暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【骨格でわかる!「細見え服」の選び方】「ナチュラル」タイプの正解コーデを公開!

saitaPULS編集部

チェックリストで一番該当するところが多かったあなたは「ナチュラル」タイプです! 「ナチュラル」タイプの人は、関節や骨格が大きいのが特徴です。骨格診断のセルフチェックで自分のタイプが判明したら、次は似合う服にチェンジしましょう! どんな服が似合うのか、ここでは「ナチュラル」タイプさんの正解コーデを詳しく解説していきます。着こなしルールを完全にマスターして、絶対に失敗しないコーデを完成させましょう!

「ナチュラル」タイプはゆる×ゆる同士の服を選ぶ

「ナチュラル」タイプの着こなしルールは3つ! これは必ず取り入れて!

1.ゆるっとした服を選ぶ
⇒肉感が薄く骨格がしっかしりしたタイプなので、ゆるっとした服でカバーするのがお決まり。オーバーサイズがかっこよく見えます。

2.長めの丈の服でYラインに
⇒身長の割に手足が長めなので、ジャストサイズの服を着るとつんつるてん、な印象に陥りがち。Yラインのリラックス感のあるシルエットならこなれて見えます。


3.小物や装飾でやや盛る
⇒メガネやボリュームのあるアクセや、ややマニッシュな印象の小物で盛ると、
骨骨しさがやわらぎます。ただしあまりフェミニンなものは選ばないように注意!

「ナチュラル」タイプに似合うのはコレ!
●ラフカジュアルなアイテム
●オーバーサイズのシルエット
●メンズライクなアイテム
●ロングスカートやデニム
●朝のシャツなどざっくりとした質感素材

「ナチュラル」タイプに似合う柄はコレ!
●大きめのタータンチェック
●ギンガムチェック
●バーバリーチェックなど
骨格がしっかりしていて、やや硬めの肌質なので、大きくてはっきりした柄が得意!

「ナチュラル」タイプの正解コーデ

トップスはざっくりゆったりのドロップショルダーのモヘアニットを。
ボトムスはワイドデニムでしっかりとした骨格をカバー! 黒だとより洗練された印象に。
トップスはざっくりケーブルニットをゆるっと着こなして。
ボトムスはゆるっとした質感のワイドパンツでしっかりした骨格をカバー。
同系色トーンでスタイリッシュにも。

トップスはメンズライクな白シャツ。アウターはオーバーサイズのカジュアルコートを。
ボトムスはワイドすぎるコーデュロイパンツでラフカジュアルに着こなして。

関節や骨格が大きいのが特徴の「ナチュラル」タイプ。
身長のわりに手足が長く、骨ばった中性的な印象。凹凸がなく重心の偏りがない体型なので
ざっくりした質感のラフなカジュアルスタイルが似合います。
ゆるっ+ゆるっのルーズな組み合わせでも、着こなしが決まるのはこのタイプだけ!

■絶対にNGなアイテム
かっちりしたスーツ、体にぴったりする服、着丈の短い服
⇒肩、手、脚、ひざなどの骨や関節が目立つナチュラルタイプは、体のラインが出過ぎる服や甘い服は似合いません。
好きなアイテムと似合うアイテムは違います!

「ナチュラル」タイプに似合う小物

リラックス感のあるアイテムを選ぶ「ナチュラル」タイプは、小物もカジュアルなものを選んで! 帽子はカジュアル感の強いニット帽。靴は、ファーサンダル、メンズっぽいデザインのもの。バッグやアクセは大振りのものを。



関節や骨格が大きいのが特徴の「ナチュラル」タイプは、とにかくラフでカジュアルなアイテムを好みます。肩がしっかりとあり、骨感があり凹凸がなく重心の偏りがない体型なので、それをカバーするには、ゆるっとしたものを選ぶと間違いなしです。だらしなくルーズに見えるアイテムでも着こなしがサマになるのは「ナチュラル」タイプだけ! 小物もカジュアルで大振りなものがベストです!
読者実践編もお見逃しなく
実践編はこちら

骨格診断はこちら





協力/一般社団法人 骨格スタイル協会 http://www.kokkaku.jp/
~「似合う」を知るファッション理論~
骨格スタイル協会では、骨格スタイル分析R(骨格診断)により似合うファッションをアドバイスする骨格スタイルアドバイザーRを養成しています。
監修:骨格スタイル協会 代表理事 師岡朋子、骨格スタイル協会 本部講師 ましこえいこ

    前日のランキング

    1

    テープを貼るだけ♪ 一日中歩きっぱなしでも超余裕!?足が疲れにくくなる裏ワザ

    キャンプなどのアウトドアレジャーやフェスやライブなどのアクティブなイベントに行ってたくさん歩いたり、長時間立っていたりすると、足が疲れてもうクタクタ…なんてことになりがちですよね。そんなときにお役立ちなのがテーピング。ケガしているときやスポーツのときだけと思い込んでいませんか? じつは、日常生活でもすごく使えるんですよ。

    2

    【骨格タイプでわかる!私だけの「細見え服」の選び方】

    持って生まれた骨格や筋肉の付き方で似合う服が違うって知ってますか? 自分の骨格を知って本当に似合う服を見つけるのが「骨格診断」といいます。基本的に骨格や筋肉の付き方は3タイプ「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」に分けられます。ほとんどの人が、ぽっちゃりしている、脚が太いなどの体形の難をフォローしてくれる服を選びがちですが、この「骨格診断」は、太っている、やせている、年齢、身長などは全く関係ないのです! まずは自分の骨格をセルフ診断するところから始めましょう! その「骨格診断」の結果を見て、自分の骨格と似合うデザインと素材を知って、着やせ&スタイルアップを簡単に叶えましょう!

    3

    『大恋愛〜僕を忘れる君と』ムロツヨシ、面白くてエロいのはズルすぎる!

    今年は各所で“ムロツヨシ”という名前を本当によく聞いた。映画公開作、テレビドラマ出演作が2本ずつに主宰舞台が1本。この他にCMも出演となると日本国民は彼の姿をどこかで見かける、チラ見だけでもしているはず。 芸名に加えて、ビジュアルも印象的だ。「きみはペットか!」と突っ込みたくなる、ふわくしゅパーマに色白のふっくらボディ。個人的には鼻の下にあるホクロがムロさんらしさの象徴だと思っている。そんな彼が『大恋愛〜僕を忘れる君と』(TBS系・毎週金曜22時放送〜)で完全なるラブロマンスに出演、女性視聴者の心をぎゅっとワシ掴みにするという振る舞いに出た。そんな42歳、俳優の魅力をほじくり返して行こう。

    4

    上手な叱り方ってあるの?【物知りおばあちゃんの子育てアドバイスvol.7】

    子どもがダメなことをしたとき、「いつも言ってるのに、どうして分からないの!」そう叱っていませんか? 何度叱っても、全然響いてないと感じるようなら、もしかしたら上手に叱れていないのかもしれません。そこで、物知りおばあちゃんに叱り方について、伺ってみました。

    5

    【骨格でわかる!「細見え服」の選び方】「ウェーブ」タイプの正解コーデを公開!

    「ウェーブ」タイプの人は、体に厚みがなく下重心が特徴です。骨格診断のセルフチェックで自分のタイプが判明したら、次は似合う服にチェンジしましょう! どんな服が似合うのか、ここでは「ウェーブ」タイプさんの正解コーデを解説していきます。着こなしルールを完全にマスターして、絶対に失敗しないコーデを完成させましょう!

    この記事をシェアする

    TOP