暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【ヘアゴム1本で簡単ヘアアレンジ】ボブ、ショートの「ハーフアップ+くるりんぱ」

saitaPULS編集部

ヘアゴム1本だけでできる簡単ヘアアレンジを紹介。今回は、ボブ、ショートの方に向けた「ハーフアップ+くるりんぱ」。ハチ上の髪をまとめてくるりんぱするだけで清楚なヘアアレンジに早変わり。コツをつかんで、簡単におしゃれ見えを叶えましょう!

ボブ、ショートヘアの1分でできる「ハーフアップ+くるりんぱ」

●最初に、サイドの髪をまとめてくるりんぱしましょう!

まずは、耳上の髪を写真のように少量とって、左右の毛束をまとめて結びます。結び目の上を半分に分けて、空洞を作ります。空洞を作ったら、毛束を上から通してくるりんぱします。ショートやボブの人はくるりんぱするときにゴムをきつめに結んで。
●次に、ねじり部分を崩してこなれた印象にしましょう!

ねじった部分を抑えながら、髪を少量ずつ引き出して崩します。結び目から外側に向かって行います。そうすると見た目もきれいな仕上がりになりますよ。
●最後に、シアバターを使って、クセを生かして外ハネにしましょう!

シアバターでクセを生かしながら、外ハネに。内巻きよりもバランスがいい仕上がりになるので断然外ハネがおすすめ。さらに今っぽさも。
3ステップで、完成!
1分であっという間にできちゃいます!
バック
サイド

ハーフアップならトップにナチュラルなボリュームが出せれるので一気にあか抜けた印象に! 毛先はクセを生かした外ハネにすれば断然おしゃれに!

ボブやショートヘアでもサイドが結べる長さだと叶うヘアアレンジ。手ぐしでラフに上目のハーフアップを作って、くるりんぱするだけで、いつもと違った印象に早変わりできます!


監修/秋葉千菜(GARDEN Tokyo アートディレクター)

    前日のランキング

    1

    テープを貼るだけ♪ 一日中歩きっぱなしでも超余裕!?足が疲れにくくなる裏ワザ

    キャンプなどのアウトドアレジャーやフェスやライブなどのアクティブなイベントに行ってたくさん歩いたり、長時間立っていたりすると、足が疲れてもうクタクタ…なんてことになりがちですよね。そんなときにお役立ちなのがテーピング。ケガしているときやスポーツのときだけと思い込んでいませんか? じつは、日常生活でもすごく使えるんですよ。

    2

    【骨格タイプでわかる!私だけの「細見え服」の選び方】

    持って生まれた骨格や筋肉の付き方で似合う服が違うって知ってますか? 自分の骨格を知って本当に似合う服を見つけるのが「骨格診断」といいます。基本的に骨格や筋肉の付き方は3タイプ「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」に分けられます。ほとんどの人が、ぽっちゃりしている、脚が太いなどの体形の難をフォローしてくれる服を選びがちですが、この「骨格診断」は、太っている、やせている、年齢、身長などは全く関係ないのです! まずは自分の骨格をセルフ診断するところから始めましょう! その「骨格診断」の結果を見て、自分の骨格と似合うデザインと素材を知って、着やせ&スタイルアップを簡単に叶えましょう!

    3

    『大恋愛〜僕を忘れる君と』ムロツヨシ、面白くてエロいのはズルすぎる!

    今年は各所で“ムロツヨシ”という名前を本当によく聞いた。映画公開作、テレビドラマ出演作が2本ずつに主宰舞台が1本。この他にCMも出演となると日本国民は彼の姿をどこかで見かける、チラ見だけでもしているはず。 芸名に加えて、ビジュアルも印象的だ。「きみはペットか!」と突っ込みたくなる、ふわくしゅパーマに色白のふっくらボディ。個人的には鼻の下にあるホクロがムロさんらしさの象徴だと思っている。そんな彼が『大恋愛〜僕を忘れる君と』(TBS系・毎週金曜22時放送〜)で完全なるラブロマンスに出演、女性視聴者の心をぎゅっとワシ掴みにするという振る舞いに出た。そんな42歳、俳優の魅力をほじくり返して行こう。

    4

    上手な叱り方ってあるの?【物知りおばあちゃんの子育てアドバイスvol.7】

    子どもがダメなことをしたとき、「いつも言ってるのに、どうして分からないの!」そう叱っていませんか? 何度叱っても、全然響いてないと感じるようなら、もしかしたら上手に叱れていないのかもしれません。そこで、物知りおばあちゃんに叱り方について、伺ってみました。

    5

    【骨格でわかる!「細見え服」の選び方】「ウェーブ」タイプの正解コーデを公開!

    「ウェーブ」タイプの人は、体に厚みがなく下重心が特徴です。骨格診断のセルフチェックで自分のタイプが判明したら、次は似合う服にチェンジしましょう! どんな服が似合うのか、ここでは「ウェーブ」タイプさんの正解コーデを解説していきます。着こなしルールを完全にマスターして、絶対に失敗しないコーデを完成させましょう!

    この記事をシェアする

    TOP