暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

お鍋で余った冬野菜で、楽ちん作り置き!アレンジレシピも!! 春菊編

saitaPULS編集部

寒い季節はお鍋の出番が多いですよね。栄養もとれて、簡単に作れるからお鍋に頼ってしまいがちですが、そのために買った葉物野菜は一度の鍋では丸ごと使いきれないもの。冷蔵庫でしなびている葉物が目に入ると、地味にストレスを感じてしまいませんか? 

今回はそんな、鍋で余りがちな「春菊」を使った、作り置きレシピをご紹介します。簡単にできるので、お鍋を煮ている横でそのまま翌日以降に使える常備菜がつくれちゃいますよ。

余った春菊で「春菊ペペロンチーノ」

【材料】(作りやすい分量)

春菊…2束(約300g)
にんにくの薄切り…2片分  
●糸唐辛子…ひとつまみ  
●酒、塩…各小さじ1  
●しょうゆ…小さじ1/2
オリーブオイル

【作り方】
1 春菊は3㎝幅に切り、茎と葉に分ける。
2 フライパンにオリーブオイル大さじ1 とにんにくを弱火で熱し、香りが立ったら1の茎を炒める。しんなりしたら 1の葉と●を加え、強火で1分炒め、 保存容器に入れる。 ※糸唐辛子がなければ、赤唐辛子の輪切りでもOK。

▶保存期間 冷蔵庫で約5日間

POINT
茎と葉は火の通り方がちがうので、 別々に投入してください。ベチャッとならないように、葉を加えたら強火にするのがコツです。

春菊は油との相性が良く、イタリアンにも合うのでペペロンチーノのほかジェノベーゼ風ソースにしても美味しいですよ。パスタはもちろん、マッシュポテトに加えるのもおすすめです。

春菊ペペロンチーノをアレンジして「春菊チャーハン」に変身!

ご飯と炒めるだけなので、一人の時の簡単な昼食にもってこいです。ひき肉も加えているので食べ応えあり!

【材料と作り方】 (1人分)
1 フライパンに オリーブオイル大さじ1と鶏ももひき肉50gを中火で熱し、肉に火が通ったら酒小さじ1を加えて炒める。
2 「春菊 ペペロンチーノ」大さじ3を加えて炒め合わせ、全体がなじんだら温かいご飯茶碗1杯分を加えてよく炒める

教えてくれたのは…

フード・ケータリングユニット 「MOMOE」主宰の稲垣晴代さん。ケータリングを中心に、雑誌や書籍でもレシピを発信しています。http://momoegohan.com

春菊は香りが良く、茎も葉もやわらかいのでサラダなど生で食べるのもおすすめ。でも味の魅力はなんといっても苦みです! その苦みをいかしたペペロンチーノは食欲をそそる味♡ 和風の味付けにはなかった、春菊の新たな魅力を発見できますよ。

白菜編はこちら!

前日の全体記事ランキング

1

【飲むおにぎり】という狂気しか感じられない謎食品を味わってみたところ…

少し前にネットで話題になった「飲むおにぎり」。ずっと気になっていたのですが、なかなか近所で販売されず、試せませんでした。ところが、最近、筆者の近所のスーパーにもやっと並ぶようになったんです。なので、さっそく購入してみました!

2

これ考えた人天才…! 冷凍ペットボトルを長時間冷たくキープする裏ワザ

梅雨明けが例年よりも早く、夏が長く感じる今日この頃。熱中症対策として水分補給に気をつけている人も多いと思います。 知っておくと絶対に得する!ペットボトル入りの飲み物を冷凍するときの画期的な裏ワザの紹介です。

3

【ダイソー】「ポイントマーカーふせん」は普通の付箋以外のちょっと変わった使い方もできちゃう♡

ダイソーで売れている「ポイントマーカーふせん」。この付箋、ちょっと変わって使い方ができて便利なんです。

4

【7万いいね】外側カリッ!中はとろり♡リュウジさんのバズレシピ「焼き塩バナナ」が絶品!

Twitterで話題の料理研究家 リュウジさん考案「焼き塩バナナ」。誰でも簡単に作れるレシピなのに、おいしい! と話題沸騰中です。外側がカリッと、中がとろ〜りの食感がたまらないバナナおやつを、実際に作ってみました!

5

【GU新作】今期大本命のティアードに小花柄が可愛いスカートが登場!売り切れ前にチェックして!

今期のトレンドの1つがティアードデザイン!そんなトレンド感満載のスカートがGUから登場しました♡

この記事をシェアする

TOP