暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【コストコ】「さくらどり国産鶏むね肉」で時短&節約な美味おかずを作ろっ!保存方法からレシピまでご紹介

saitaPULS編集部

コストコに行ったら、必ず買うものがこちらの「さくらどり国産鶏むね肉」という方も多いのではないでしょうか。「さくらどり」はコストコならではの大容量でリーズナブル、しかも安心の国産鶏むね肉です。しかし「安い鶏肉ってあまりおいしくないのでは?」と心配になる方もいらっしゃるかもしれません。鶏むね肉ってパサパサしているイメージがありますよね。でも、このさくらどりはパサパサせず、ふっくら柔らかなんですよ。

さくらどり国産鶏むね肉のおすすめポイントはこれ!

日本ハムから出ている「さくらどり国産鶏むね肉」。おすすめポイントは3つあります。1つめは小分けになっていること。約600g(1~2枚の鶏肉が入っています)の個包装が4パックになっています。2つめは真空パックであること。保存の際、鮮度が保たれます。3つめは価格です。2.4㎏入りで税込1,088円。100gあたり45円とリーズナブル。

大容量なので友だちとシェアするか、もしくは冷凍保存をしましょう。価格は時期によって若干変動することがあるようです。

さくらどりの保存方法はどうしたらいいの?

ボリュームたっぷりのさくらどりを見て「こんなにたくさん使いきれるか心配!」という方もご安心ください。使わない分は早めに冷凍しちゃいましょう。販売時のパックをミシン目に切り、そのまま冷凍することもできますが、筆者は1枚ずつラップをし、保存バッグに入れて保存しています。

また、保存する段階で下味をつけておくと調理する際、楽になりますよ。一口サイズに鶏むね肉を切ってから料理酒、醤油、おろししょうがを入れて揉んで冷凍しておけば、唐揚げもラクラク。焼き肉のたれで味付けをするのもおすすめです。夕飯やお弁当のおかずにぴったりですよ。

さくらどり国産鶏むね肉を実際に食べてみた!

薄く切り、たっぷりのお湯で茹でて茹で鶏にしました。しっとりとしていて弾力があり、臭みがなく塩コショウだけでもじゅうぶんおいしいです。茹で汁に鶏ガラスープの素とねぎを適量入れて(お好みで溶き卵)、スープにすれば鶏の出汁が効いたもう1品の出来上がり!

さくらどり鶏むね肉は、どんな調理方法でもおいしく食べられますが、茹で鶏をまとめて作っておくとさまざまにアレンジできて便利です。ここでおすすめのレシピをご紹介致します。

1.バンバンジー風さくらどりの茹で鶏サラダ

材料
・茹で鶏
・きゅうり
・ごまドレッシング
・ラー油または食べるラー油

全てお好みの量で混ぜて出来上がりです。茹でたもやしを入れるとナムル風に、とまとやレタスを入れるとがっつり食べれるサラダに変身です!

2.めんつゆを使って、さくらどりで簡単親子丼

材料
・茹で鶏
・めんつゆ 
・玉ねぎ 半分
・ちくわ 1本
・卵 1個

まずめんつゆを火にかけ、玉ねぎに火が通るのを待ちます。通ったら茹で鶏をいれて、最後に溶き卵を回し入れ出来上がりです。

つゆだくにすると子どもが大喜びします。ちくわがアクセントになっておいしいです。刻みのりがあればかけると味も見た目もランクアップしますね。

いかがでしたか?コストコのさくらどり国産鶏むね肉をご紹介致しました。大容量なので、賢く保存したり、さまざまにアレンジして塚回すことで、買い物頻度も減り時短&節約効果につながるかも。コストコに行ったらぜひ手にとってみてくださいね。

前日の全体記事ランキング

1

【ダイソー】ディズニー柄のナップサックがかわいすぎる♡種類が豊富なのもうれしい♪

夏はプールに海に水着や着替えを持ち歩く機会が多いもの。可愛い袋があればそのままバックがわりにもなりますよね♪ 今回はダイソーの可愛いディズニーのナップサック、ポリ巾着のご紹介です。

2

【ダイソー】ディズニー柄の「宛名シール」がかわいすぎる♡プーさんにプリンス、ミッキー柄♪

ダイソーで販売されているディズニーグッズでまたまた可愛いものを発見! それは「宛名シール」です。大切な人に贈るお手紙をちょっとかわいくすることができる便利な「宛名シール」。さっそくご紹介しますね。

3

【期間限定】キリンのドリンクを4本買うと「トイ・ストーリーのクリアポーチ」がもらえる!

先月にディズニーコラボの浮き輪ペットボトルホルダーがもらえるキャンペーンが話題になったキリンビバレッジ。今月も新しいキャンペーンが開催中です。今回もらえるのはなんと、「トイ・ストーリーのクリアポーチ」! ペットボトルドリンクを4本購入し、実際にもらってきました。

4

【タモリレシピ 】絶品!ルーを使わずに作る「タモさん流チキンカレー」本格的すぎる美味しさだった件!

たまには普段と違うカレーに挑戦してみませんか? 料理上手で知られる芸能人のタモリさんが紹介するレシピ通称タモリレシピが簡単で絶品!と話題なんです。 今回はそんなタモリレシピからタモさん流チキンカレーを紹介します。 他のタモリレシピに比べて材料と時間はかかりますが、入れて煮詰めるだけの簡単調理です。 ルーを使わないスパイスたっぷりの本格的カレーで暑い夏を乗り切りましょう!

5

【キャンドゥ】この発想はなかった!ボトルの水切りに使える「珪藻土ボトルホルダー」が便利すぎる!

暑い日が続くので、毎日の水筒洗いが日課になっています。洗うのもなかなか大変ですが、乾かすのがそれ以上に地味にストレスだったりしますよね。今回はそんなときに役立つキャンドゥの便利アイテムをご紹介させていただきます!

この記事をシェアする

TOP