暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【タモリレシピ】野菜は白菜だけ!「タモさん流餃子」はビールがススム!ススム!

saitaPULS編集部

ビールとご飯にぴったりな「餃子」。
家族みんなが大好きでいつも争奪戦になります。

餃子の餡に入れる野菜はキャベツとニラが主流かと思いますが、料理上手で知られている芸能人のタモリさんは白菜を入れるそうです。

試してみると、箸が止まらないおいしさにびっくり!
ニラやにんにくは入れないのでにおいも気になりません。

作り方をみていきましょう。

用意するもの

◯材料(餃子10個分)
餃子の皮…10枚
豚挽き肉…100g
白菜…1/2枚

★調味料
中華スープの素…小さじ1/2
鶏がらスープの素…小さじ1
紹興酒(料理酒で代用可)…大さじ1
ごま油…小さじ1
醤油…小さじ1
塩・胡椒…適量

以上です。

作り方1:白菜を塩もみする

まず、白菜を下ゆでしみじん切りにします。
塩を振って揉み込み、待つこと10分弱…
水分が出てくるので、絞ってください。

作り方2:調味料を混ぜる

調味料を混ぜておきます。

【ポイント】
しっかりとした味付けでおいしく仕上がりになります。

作り方3:餡を作る

塩もみした白菜、ひき肉、調味料を混ぜて餡を作ります。

粘り気が出るまでしっかりと混ぜましょう。

作り方4:餃子の皮にタネを包む

餃子の皮の中央に餡をのせ、ふちに水をつけてひだを取りながら、閉じていきます。
小麦粉をのせたバットの上に並べていきます。

こちらは普段通りのやり方と同じですね。

作り方5:フライパンで焼く

フライパンにサラダ油を入れ、中火で熱します。
餃子を並べ焼き色がつくまで焼きます。
餃子の半分が浸るくらい水を注ぎ、ふたをして中火で蒸し焼きにします。

できあがり

水分がなくなってきたらごま油をまわし入れて、できあがり!

皮はパリッと仕上がり、白菜が柔らかくてひき肉と馴染んでいます。
味付けがしっかりとしているので、いくらでも食べられそうです。

いかがでしたか?

具材が少ないので、洗い物が少なく済み嬉しいですね。
時間があるときに、たくさん作って冷凍するのもおすすめです。
焼き餃子だけでなく、スープに入れるのも美味しかったのでいろんなパターンを試してみてくださいね。

文/坂本リエ

前日の全体記事ランキング

1

【ダイソー】クリスマスツリーのオーナメントが大量入荷中!どれもかわいくて何を買うか迷っちゃう♡

クリスマスアイテムが豊富なダイソーですが、ツリーのオーナメントは群を抜いた種類の多さ! 今年もすでに続々と入荷していますよ。さっそくご紹介していきますね!

2

【ダイソー】「ステンレスボトル」がまさかの500円!?3サイズ展開なのもうれしい♪

寒くなってきて暖かい飲み物を持ち歩きたい日が増えましたよね。ダイソーからそんなときに役立つかわいいステンレスボトルが発売されました! さっそくご紹介させていただきます。

3

【ダイソー】くり出しタイプの「お風呂クレヨン」が便利すぎ!水で簡単に洗い流せるのもうれしい♪

ダイソーで窓やお風呂で絵が描けて水で簡単に落とせる便利なクレヨンを見つけました! さっそくご紹介しますね。

4

見た目はストッキング、でも内側は裏起毛!?「素肌が透けるようなあったかタイツ」が画期的すぎる!

冬のおしゃれに欠かせないタイツ。暖かくておしゃれな理想のタイツを見つけました! 毛布のように暖かいのに透け感があるから、冠婚葬祭にも使えるんです。さっそくご紹介しますね!

5

【ダイソー】コンロ回りの油汚れに使える「ハーバルクレンジングアクア」が100円で買える!?

年末に向けて大掃除の準備を始める方も多いのではないでしょうか? 年末近くになると掃除道具が品薄になってしまうので今のうちに揃えておきたいですよね。そんな方におすすめなのがこちら! ダイソーで発売されている「ハーバルクレンジングアクア」。こちらは泡クリーナーなのですが、植物由来の成分にこだわった酵素のパワーで油汚れを浮かせて落とすというアイテム。さっそく試してみましたよ〜!

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP