暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

新しいスタンダードとなった「テレメイク」&「マスクメイク」!美人度アップの3つのポイントとは?

saitaPULS編集部

失敗しない「マスクメイク」3つのポイント!

出典:www.isehan.co.jp
出典:www.isehan.co.jp
出典:www.isehan.co.jp

マスク着用時に崩れやすいメイクは、多くの女性たちの悩みのタネとなっています。
しかし、3つのポイントをおさえることでメイク崩れを最小限におさえ、美人度アップの華やかな目元を演出できるんですね!

【ポイント1】
マスクをつけている時にメイクが崩れてしまう主な原因は“湿気や摩擦”。アイライナー、マスカラは撥水性や耐久性の高いウォータープルーフタイプがおすすめ。アイラインはジェルタイプ、マスクをつける時の粉飛びを防ぐため、アイシャドウは密着度の高い練り(クリーム)タイプを選びましょう。

【ポイント2】
アイシャドウはパール配合の濃淡アイシャドウがおすすめ。白いマスクを着けるときには淡い色のアイシャドウは避け、濃淡をつけて立体的な目元に。

【ポイント3】
目元しか見えないマスクメイクは、派手になりすぎず派手な色を楽しめるチャンス! 目尻や目の下だけに差し色を入れることで、華やかな印象に。

新型コロナで一変したライフスタイルにより、「テレメイク」と「マスクメイク」は、新常識として定着しつつあります。仕事上のテレビ会議だけでなく、友人同士のオンライン飲み会の場でも、「テレメイク」で新たなメイクアップを楽しんでみませんか?

また、今やすっかり身近なものとなったマスクメイクも、目元しか見えないからこそ思い切った冒険ができるチャンス。これからの季節は目元に涼し気な差し色をのせて、クールな「マスクメイク」を楽しんでみては?


文/鈴木 杏

  • 2
  • /
  • 2

前日の全体記事ランキング

1

食事前に摂ることで肥満予防に!痩せホルモンを増加させる「レモン」がすごい

在宅ワークが増え、外出も控えがちだった期間に体重がみるみる増加したという方もいるのではないでしょうか……? この時期に増えてしまった体重は、ストレスが原因でもあり痩せづらいようです。でもがっかりする必要はありません! 食べる前にあの果汁を飲むことで、体重増加に歯止めがかけられるかもしれませんよ! 今回は体重を健康的に落とすための効果的な方法を、ダイエット外来の医師で肥満治療評論家の工藤孝文先生に伺いました。

2

寒暖差が激しい時期は「便秘」に注意!便秘解消には手軽に取れて栄養素が豊富なアレが効果的

夏の耐え難い暑さも落ち着き、秋の涼しさを感じられる季節になりました。季節の変わり目は、日中は暑いけれど朝晩にはグッと冷え込むことも増え、1日の寒暖差が大きくなりやすい時期です。そんな寒暖差が大きい季節の変わり目に気を付けたいのは「便秘」。普段から便秘に気をつけている方もそうでない方も、季節の変わり目は要注意だそうですよ!

3

【徹底比較】生理中も快適に過ごせる「サニタリーショーツ」|ユニクロ、GU、無印良品、しまむら…おすすめはこれ

月に一度やってくるブルーデーは、女性にとって憂うつ……。体調の変化はもちろん、蒸れやニオイが気になったり、ナプキンがずれて経血が漏れてしまったりと、悩みは尽きませんよね。 そこで見直したいのが、“サニタリーショーツ”です。 毎月の不快な思いから解放されたいけれど、どの商品が自分に合うのかがわからず、同じショーツを使い続けている方も意外と多いのでは? そこで今回は、ユニクロ「エアリズムウルトラシームレスサニタリーショーツ」、GU「サニタリーショーツ 2枚組」、無印良品「インド綿ストレッチ天竺編み サニタリーショーツ」、しまむら「サニタリーショーツ ロングシート(チュールレース)」の4つを実際に着用し、蒸れにくさや漏れにくさなどの履き心地を比較してみました。それぞれの商品のポイントも併せてご紹介します。

4

【ハーゲンダッツ・期間限定】秋の新作3選をまとめてご紹介|とろ〜り蜜やもっちり食感で秋の味覚を堪能!

季節の移り変わりは、ハーゲンダッツも衣替え。 ハーゲンダッツの秋の新作は、季節を感じる濃厚なフレーバーから、和の魅力が詰まった毎年人気の華もちシリーズまで、秋の味覚を楽しめるカップアイスが豊作です。“まるで◯◯”な味わいがそろった新作は、秋の夜長のお供にぴったり! 今回は、「蜜いも」、「華もち 吟撰(ぎんせん)きなこ黒みつ」、「華もち 栗あん」の3つのフレーバーをご紹介します。 いずれも期間限定商品なので、今しか食べられない特別感を堪能してみてくださいね。

5

家計のお助け食材「ちくわ」のいつもの使い方に飽きたら|ちくわの簡単ボリュームな副菜2選

味もしっかりついているので、子どもから大人まで大好きなちくわ。しかも、安く手に入るので、食卓には欠かせない食材のひとつです。このちくわを使って、ボリュームたっぷりな副菜をご紹介いたします。 冷蔵庫にあるような材料で、簡単に作れますよ。いつもの使い方に飽きたら試してみてください。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP