「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

果物を大量に頂いたらムダにする前に!簡単でおいしい「酵素シロップ」の作り方

料理・グルメ

 酵素シロップ

2020.12.11

旬な果物を大量に頂き、いたむ前に美味しく食べたい、と思う方はいませんか。 もしくは、買った果物が、そのまま食べるには味が薄くて美味しくない、そんなこともありますよね。今回ご紹介するのは、そんなときに役立つレシピです。 果物とお砂糖で簡単に作れて、作っているときも果物の良い香りに包まれてリラックスでき、完成したらおいしく飲める「酵素シロップ」は食品ロスも防げて美容にもいいのでまさに一石二鳥。すぐに始められるキットなどもあるので、おうち時間の楽しみの一つとして作ってみてはいかがですか?

酵素シロップの材料

酵素シロップは、果物を砂糖で漬けて醗酵させたもので、皮や種も丸ごと使うので果物の栄養を余すことなくおいしくいただけます。酵素シロップ

酵素シロップの材料は、好きな「果物」と「砂糖」だけ。果物1に対して砂糖1.1を用意します。今回は、今の時期美味しい柚子8個(約1kg)と砂糖(1.1kg)を使って作ります。

酵素シロップの作り方

柚子

まずは果物をカットします。容器に合わせて適当な大きさに切ります。今回は大きな容器で作るので0.5mm程度の輪切りにスライスしました。小さな容器で作る場合はもっと小さく切っても大丈夫です。

柚子シロップ

容器の底に砂糖を入れます。

酵素シロップ

砂糖、果物の順にどんどん重ねていきます。

酵素シロップ

全て入れ終わったら、最後に砂糖で蓋をします。

酵素シロップ

容器の蓋を締めて、発酵するまで待ちます。半日ほど経つと砂糖が溶けてくるので、その後は1日に2回良く混ぜます。発酵までにかかる日数は、夏は1週間、冬は2週間程度。発酵するときにガスが出るのでガス抜き弁のついている容器だと便利です。弁がない場合は密閉しないで、ガスが抜けるように蓋を緩めて下さい。

2日目の状態は

酵素シロップ

2日目の状態です。砂糖が全て溶けて、かなりかさが減りました。

完成!

酵素シロップ

表面に泡が出てきたら発酵完了です。11月に作ったところ2週間かかりました。

酵素シロップ

完成した酵素シロップをガーゼなどを使って濾します。

酵素シロップ

今回使った「はじめての酵素シロップ キットセット」(タケヤ化学)には、容器にぴったりハマる濾し器がついていて便利でした。

酵素シロップ

約800mlの酵素シロップが完成しました。

柚子

実と皮は、お湯を注いでゆず茶としても楽しめますよ。

酵素シロップの楽しみ方

酵素シロップは、4〜5倍の水や炭酸水て割るとおいしく飲めます。お酒好きなら、焼酎に入れてもおいしいですよ。残った実や皮も、お湯を注いでゆず茶にしたり、お酒に入れておいしくいただけます。

おうち時間の楽しい過ごし方

はじめて作るときには、容器など必要なものが全てセットになったキットがあると便利です。今回使った「はじめての酵素シロップ キットセット」(タケヤ化学)は、シンプルなデザインで使いやすく、はじめての方でもすぐに作ることができますよ。作る際にはしっかり手洗いをしたうえで、衛生に気をつけて作ってくださいね。

酵素シロップは、簡単に作れておいしいので、おうち時間の過ごし方としてぜひ作ってみてはいかがでしょうか。大量に買ったり頂いたりした果物が使い切れない場合の使い方としてもおすすめです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

mina*。

mina*。

「家族が幸せに暮らすために」がモットー(^_^) プチプラファッションや雑貨が好きなので、お得な情報をお届けしたいと思っています。