「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【カラータイツ】なら「ド定番の黒」よりグンと垢抜ける!40代におすすめの「カラータイツ」コーデ

心と体

wear.jp
 タイツコーデ

2020.12.24

寒い冬のコーデに欠かせないタイツ。何も考えずにいつも黒タイツばかり履いていませんか?ベーシックな黒タイツはもちろん使いやすくて便利ですが、タイツの色を少し変えるだけでいつものコーデがグンと垢抜けておしゃれに見えるんですよ。今回は、大人に使いやすいカラータイツのコーデをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

①初心者におすすめ「ダークカラー」

タイツコーデ出典:wear.jpタイツ/BLEU FORET

カラータイツ初心者さんには、ダークブラウンやチャコールグレーのようなダークカラーのタイツがおすすめです。黒タイツと同じようにどんなコーデにも合わせやすいのに、黒タイツよりも柔らかい雰囲気になります。無難な黒を選ぶよりも抜け感が出て、コーデがグンと格上げされますよ。

②今年っぽさで選ぶなら「ブラウン」

タイツコーデ出典:wear.jpタイツ/FALKE

ダークカラーよりもう少し色味を足したい場合は、今年らしいブラウンがおすすめ。ベージュやブラウンのコーデに自然に馴染むので、コーデ全体のまとまりがよくなります。黒ワンピースの足元にも黒タイツよりもカラータイツが活躍しますよ。

③こなれ感のある「カーキ」

タイツコーデ出典:wear.jpタイツ/FALKE

カーキのタイツは履くだけでこなれ感が出て、オシャレ感がグンとアップ。カジュアルからキレイめまで、意外とどんなコーデにも合わせやすいんです。黒やネイビーのワンピースの外しアイテムとしても重宝しますよ。

④ポイント使いには「ボルドー」

タイツコーデ出典:wear.jpタイツ/tabio

ボルドーのタイツは一見派手に見えますが、実際に履いてみると足もとがポイントになって、いつものコーデが格上げされます。40代になるとスカート丈はミディ〜ロングが多く、タイツの見える分量は少なめなので、少し派手かな?と思うカラーにチャレンジするのもオススメですよ。

⑤抜け感を出すなら「ホワイト」

タイツコーデ出典:wear.jpタイツ/靴下屋

ここ最近白ソックスがトレンドになっていますが、タイツも白を取り入れると今っぽいコーデになります。冬のファッションはダークカラーが多く、全体的に重たく野暮ったい印象になってしまうので、コーデに白を取り入れて抜け感を出すとグンとおしゃれに見えますよ。

まとめ

冬のファッションに欠かせないタイツ。無難な黒もいいけど、たまにはカラータイツを履いてみるとコーデも気持ちも明るくなりますよ。ぜひ試してみてください!

 

 

 

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

mina*。

mina*。

「家族が幸せに暮らすために」がモットー(^_^) プチプラファッションや雑貨が好きなので、お得な情報をお届けしたいと思っています。