「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【徹底比較】キッチンラップはどこも同じ?「サランラップ」VS「クレラップ」VS「ポリラップ」違いを比べてみた!

家のこと

 【徹底比較】キッチンラップはどこも同じ?

2021.09.04

食品の保存や調理になくてはならない「キッチンラップ」。「なんとなく、いつも決まって同じラップを購入している」という方も多いと思いますが、今使っているものに満足していますか? どれも同じように見えますが、じつはメーカーによって素材やパッケージに違いがあるため、用途や使う人によって選ぶことで、もっと便利に使えます。 そこで今回は、3つのメーカーの定番キッチンラップの特長を徹底比較! それぞれの強みを知り、自分に合った商品選びに役立ててくださいね。

定番キッチンラップに違いはある? 今回比較したのは、こちらの3種類!

キッチンラップ3種比較商品

今回比較したキッチンラップは3種類です。

  • 旭化成「サランラップ®」
  • クレハ「NEWクレラップ®」
  • 宇部フィルム「ポリラップ®」

ドラッグストアやスーパーなどでよく見かける定番商品をピックアップしました。

比較する項目は、

1.使いやすさ
切りやすさ(刃の素材や形状、ラップの質感)、巻き戻り防止策や飛び出し防止策などパッケージの工夫をチェック。

2.密着感
豚肉を包んでラップ同士の密着感をチェック、陶器の食器への密着感をチェック。

3.においのもれにくさ
においの強いキムチを入れた容器にぴったりとラップをかけ、においがもれるかどうかをチェック。

4.サイズのバリエーション

5.コスト

の5つです。

各商品の特長をご紹介しながら、記事の最後で比較結果をまとめます!

切れ味ナンバーワン! 切りやすさと密着度の強さで選ぶなら、旭化成「サランラップ®」

旭化成「サランラップ®︎」
旭化成「サランラップ®
原材料名:ポリ塩化ビニリデン
添加物名:脂肪酸誘導体(柔軟剤)、エポキシ化植物油(安定剤)
耐熱温度 140度、耐冷温度 -60度

1.使いやすさ旭化成「サランラップ®︎」刃の材質、形状
刃の素材・形状は、金属のM字型。金属の刃なので、取り外した後は不燃ゴミ扱いになります。
M字の波型になっていることで3点に力が分散されるうえに、硬めでハリのある質感のラップなので、切れ味抜群。今回比較した3つのキッチンラップの中で最もストレスフリーな切れやすさです。コツ要らず、力要らずにスパッときれいに切ることができます。

旭化成「サランラップ®︎」パッケージ特長
パッケージ側面に浮き上がった波型フラップがあり、ラップがつまみやすい構造です。フラップにはニス加工が施されているため、ラップがぴったりとくっついてキャッチし、巻き戻りしにくくなっています。
ラップの飛び出し防止が左右2か所にあり、勢いよく引っ張っても箱から出にくいのもうれしいポイント。

2.密着感旭化成「サランラップ®︎」密着性(お肉)
ラップ同士の密着感ナンバーワン! あまりの密着の強さに、ラップ同士をくっつけた後の切れ目が見えにくいほど。しっかりと閉じることができます。

旭化成「サランラップ®︎」密着性(食器)
食器にもぴったりと密着し、ハリがあってピンと張りやすいです。

3.においのもれにくさ旭化成「サランラップ®︎」においの漏れにくさ
においもれは気になりませんでした。冷蔵庫の中に入れても、におい移りの心配がありません。

4.サイズのバリエーション
全部で6サイズの展開です。
・幅30cmで、長さ50m・20mの2サイズ
・幅22cmで、長さ50m・20mの2サイズ
・幅15cmで、長さ50m・20mの2サイズ

5.コスト
価格:161円 ※参考価格
 

切りやすさ……★★★★★
パッケージの使いやすさ…★★★★☆
密着感……★★★★★
においのもれにくさ……★★★★★
サイズのバリエーション……★★★☆☆
コスト……★★★☆☆


著者

shukana

shukana

小学生、幼稚園児の男の子のママ。出産前まで紳士服業界に携わり、TES(繊維製品品質管理士)の資格を取得。 暮らしをより楽しく、よりラクに過ごすための方法を日々模索中です。