暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

KALDIのさくらマシュマロと残りご飯で桜餅を作ってみた! 見た目もさくらで可愛い♡

shukana

どこもかしこもピンク1色!
桜にちなんだ商品が多く並んでいますよね。

毎年この季節になると登場するマシュマロをアレンジすると…驚き!!春の定番和菓子が作れてしまうのを知っていますか?

ふわっと春を感じるお菓子と言えば!

KALDI COFFEE FARM(カルディ コーヒー ファーム)のシーズン商品コーナーはピンク1色!
春の代名詞“さくら”の商品が並んでいます。

その中で気になったのが、春期限定の【さくらマシュマロ】。
※明治屋の商品なので、カルディオリジナル商品ではありません。

さくらエキス・和三盆糖・能登の塩入りで春の風味が楽しめることはもちろんのこと、桜の花びらをかたどった見た目の可愛さが毎年春になると人気です。

意外な楽しみ方があるって知ってますか?

コーヒーやカフェオレ、ホットミルク、抹茶に浮かべて楽しむ人が多いようですが…

さくらマシュマロのパッケージ裏面をよく見てみると、【残りご飯で♪さくら餅 道明寺風】の簡単アレンジレシピが載っていました。

「え!?本当に?」と半信半疑な気持ちになりませんか?

というわけで、実際に作ってみました!

材料 ミニサイズ6個分
・さくらマシュマロ2分の1袋(35g)
・ごはん100g
・こしあん80g(粒あんも可)
3つのみです。


耐熱容器にごはんを入れフォークで軽く潰し、その上にさくらマシュマロを乗せます。
ラップをせずに電子レンジ500Wで1分程度温めます。


温めたら、よく混ぜ合わせて完全に冷めるまで待ちます。
6等分し、ラップの上に広げてあんこを包みます。


出来上がり!
せっかくなので、桜の花びらの形にしてみました。

市販のものよりもピンクが鮮やかに見えるので、食べるまでは不安がありましたが…
予想以上に、道明寺♡
ほんのり桜が香り、美味しいです!

食べてみると、出来上がりに驚く人が多いと思います。

春を楽しむマシュマロの簡単アレンジ。
試してみる価値アリです!

前日のランキング

1

上手な叱り方ってあるの?【物知りおばあちゃんの子育てアドバイスvol.7】

子どもがダメなことをしたとき、「いつも言ってるのに、どうして分からないの!」そう叱っていませんか? 何度叱っても、全然響いてないと感じるようなら、もしかしたら上手に叱れていないのかもしれません。そこで、物知りおばあちゃんに叱り方について、伺ってみました。

2

『大恋愛〜僕を忘れる君と』ムロツヨシ、面白くてエロいのはズルすぎる!

今年は各所で“ムロツヨシ”という名前を本当によく聞いた。映画公開作、テレビドラマ出演作が2本ずつに主宰舞台が1本。この他にCMも出演となると日本国民は彼の姿をどこかで見かける、チラ見だけでもしているはず。 芸名に加えて、ビジュアルも印象的だ。「きみはペットか!」と突っ込みたくなる、ふわくしゅパーマに色白のふっくらボディ。個人的には鼻の下にあるホクロがムロさんらしさの象徴だと思っている。そんな彼が『大恋愛〜僕を忘れる君と』(TBS系・毎週金曜22時放送〜)で完全なるラブロマンスに出演、女性視聴者の心をぎゅっとワシ掴みにするという振る舞いに出た。そんな42歳、俳優の魅力をほじくり返して行こう。

3

ちょっと育児ノイローゼ気味!?どうすればいいの…【物知りおばあちゃんの子育てアドバイスvol.6】

自分の子どもなのに、毎日の育児にイライラし、疲れ果てて、どうしたらいいのか分からなくなるとき、ありますよね。怒ってはいけない、優しくしてあげたいと思っても、負のスパイラルから逃げ出せずなんとなく育児ノイローゼ気味になってしまうときも…。そんなときこそ、ママやパパにやってほしいことがあると、物知りおばあちゃんは言います。

4

【GU秋冬アイテム】スタイリスト丸尾のお安く見えない全身コーデ!~GUワンピ編~

雑誌やカタログで活躍している人気のスタイリスト丸尾朋世さん。 いつもどこかしらにGUを1つは取り入れているほどGU好きなんだとか。 GUって、プチプラだけど、トレンドは抑えているし、 素材を吟味すればアラフォーにも取り入れやすいブランドだという丸尾さん。 そんな丸尾さんのGUの着こなしをチェックしていきましょう! さてさて、今日のコーデ、どれがGUでしょうか? わかりますか?

5

【ヘアゴム1本で簡単ヘアアレンジ】ロング、セミロングの「ハーフアップ+くるりんぱ」

ヘアゴム1本だけでできる簡単ヘアアレンジを紹介。今回は、ロング、セミロングの方に向けた「ハーフアップ+くるりんぱ」。ハチ上の髪をまとめてくるりんぱするだけで清楚なヘアアレンジに早変わり。コツをつかんで、簡単におしゃれ見えを叶えましょう!

この記事をシェアする

TOP