暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

健康の記事一覧

簡単すぎ!生理前のむくみの改善方法を現役薬剤師が解説

「朝おきたら、顔がパンパンになっていた」、「夕方になると足が重く靴がきつい…」、生理前にこんな経験はありませんか? 生理前のむくみは時間が経てば自然と改善しますが、朝メークがうまくいかなかったり、夕方からのもうひと踏ん張りがきかないケースもあるでしょう。 実は、そういった生理前のむくみは簡単に改善できます。現役薬剤師が詳しくお伝えしますね。

【精神科医が教える気分の落ち込み解消法】 今日から実践できる睡眠・食事・漢方の話

精神科医・漢方医の木村好珠です。 新型コロナの影響で環境が変わり、「夫や子供と一緒にいる時間が増えてストレスが溜まる」「先行きが見えなくて不安」などの悩みをお持ちではありませんか? そんな気分の落ち込みは、「これくらい我慢できる」と放置してしまうと、もしかしたら”うつ病”につながってしまうかもしれません。 うつ病で統計を見てみると、女性は男性に比べ、約2倍となっています。私が診察をしていても、患者さんの割合は女性の方が多いため、特に女性には注意していただきたいです。 この記事では、そんな悩みの改善に役立つ方法をまとめました。ぜひ最後まで読んで、気分の落ち込みの解消に役立ててくださいね。

その疲れ『テレワーク疲れ』じゃない?肩こりストレッチで疲労解消&ストレスには涙活がおすすめ!

新型コロナウイルス感染拡大防止策による緊急事態宣言を受けて、テレワークが多くの企業で導入されるようになりました。満員電車での通勤から解放される一方で、最近注目されているのが、「テレワーク疲れ」と言われています。 20代~50代のテレワーカー男女1000人を対象に行った調査によると、3人に1人が「テレワークによって身体の不調を感じている」と答えたことが判明。 疲労解消のため取り入れたいテクニックや週末の過ごし方をご紹介していきます。

【生理前の頭痛を根本から解消!】簡単に実践できる方法5選

薬剤師の木村英子です。 突然ですが、生理前に起こる頭痛に悩んではいませんか? 生理前の頭痛は、にぶくて重い感じの頭痛から片頭痛のようにズキンズキンと脈打つような頭痛と様々です。また頭痛が原因となり、「やる気がおきず家事ができない」、「仕事でミスが多い」など日常生活に支障をきたすケースもあります。 「いつもの頭痛がきた」と諦めずに、簡単に改善できる方法をお伝えします。

【これってプレ更年期?】わけもなくイライラ。そんなときに知っておきたい対処法

ちょっとしたことで何だかイライラしてしまう…… そんなお悩みをお持ちではありませんか?実は、30代後半~40代前半は、プレ更年期と呼ばれる時期。女性ホルモンが原因かもしれません。アラフォーのイライラを改善する方法についてお伝えします。

【自粛太り解消エクササイズ】幼児体育のプロフェッショナルが教える「燃焼系サーキット運動」

外出自粛の生活の中で、聞こえてくるのが「太ってしまった……」という声。ママだけではなく、子どももパパも、おうちで過ごす時間が増えて体を動かすことが減り、それでも毎日3食の食事を摂っていたら、太ってしまうのは当然ですよね。摂取カロリーを意識したとしても、やはり少しでも体を動かしておかないとどんどん体重は増えていきます。 そこで今回は、ママたちの自粛太り解消になるエクササイズをジョージコーチにおしえていただきました。

お出かけできない自粛生活  親子でダウンしないためにのストレス緩和方法

非常事態宣言も一部解除されたとはいえ、まだまだ気軽にお出かけできそうにありませんね。 ステイホームの期間も2か月を超え、家の中でにいることにストレス……! パートナーや家族が近くにいるだけで、イライラする……! なんて気分になっていたら要注意。自炊しやすいこの環境だからこそ、食事に「きのこ」を取り入れて、その不快感を取り去りましょう!

幼児体育のプロが教える、「家族でできる部屋の中での遊び」で夫婦のコミュニケーションも円滑に!?

自粛生活がスタートし、家族全員で過ごす時間が増えた中で耳にすることが増えた「コロナ離婚」という言葉。普段なら、旦那さんは仕事へ、子どもたちは学校へ、家族それぞれの時間が持てた生活から、家族全員で1つ屋根の下で過ごす時間が増えたことによってストレスがたまるということもありますよね。そして、お子さんだけではなく大人だって自粛生活の中で運動不足の日々。ギスギスして過ごすより、夫婦で仲良くエクササイズをしてみませんか?

【精神科医のイライラ解消法】外出できない時のすぐできる改善方法とは?

精神科医・漢方医の木村好珠です。最近は外出できないストレスで辛い気持ちになっていませんか?簡単にすっきり解消する方法をお伝えしますね。

【運動不足解消!】毎日5分!テレビCMの合間に床ストレッチ

外出自粛により、運動不足が気になっている、けれどジョギングも苦手だし、そんな時間もとれない……ならば、スキマ時間にストレッチです! 毎日1時間運動をすることは難しくても、テレビを見たり、子どもと遊んでいるときの少しの時間でストレッチなら、続けやすいですよね。 今回はテレビCMの間にできる、床に座って簡単に出来るストレッチ法をお教えします。 お子さんと一緒に楽しんでやってみるのもおすすめですよ!

薄着の季節がやってくる!背中のお肉もぽっこりお腹もまとめて一緒にダイエット

ふと鏡をみたとき、窓を見た時……ドキッとする肉付きのいい丸い背中、ムチムチの腕、ぽっこりでたお腹 。 見てしまった日には、一日中テンションが下がりますよね。 とくに最近は外出自粛で運動不足が気になる毎日だったからこそ、「わかっていたけれど……」と悔やまれませんか? でも、激しい運動や食事制限は続かないし、リバウンドしがち。そこで注目して欲しいのが、きのこなんです。カロリーだけじゃないすごい魅力、伝えます!

【運動不足解消!】毎日5分!お料理の合間にできる キッチン筋トレ!

在宅勤務が続いたり、毎日の外出自粛で、運動不足になってゆく毎日…… 体に少しでも、筋肉に刺激を入れたり、伸ばしたりすることが必要です。ずっと同じ姿勢でいることは体にとってとても良くない状態です。そんな日が続くと体に不具合が生じてしまいますよ。 今回は、キッチンでお料理の合間に、簡単に出来るストレッチ法をお教えします。

「うつさない!うつらない!」が合言葉! 斎藤工、ゆきぽよ、山中教授らからのメッセージ!

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言中、国民一人ひとりの自粛が求められ「STAY HOME(ステイホーム)」が呼びかけられている今年のゴールデンウィーク。 公益社団法人日本医師会は、国民に幅広くメッセージを届けるねらいから動画を公開しています。

スーパーでのコロナ対策!バンクーバーのお買い物事情から学ぶ正しい買い物の仕方とは

東京、埼玉、千葉、神奈川がゴールデンウィークにあたる、4月25日から5月6日を「命を守るステイホーム週間」とし、三密を防ぐため、買い物を3日に一回にしたり、1人で買い物に行くようにに呼びかけていますが、筆者が住むバンクーバーでは、1ヶ月以上前に緊急事態宣言が出されてから、スーパーでの買い物など、買い物におけるさまざまな取り組みが行われています。 そこで、バンクーバーでの買い物事情から、日本での買い物を効率的に行うためのヒントなどをご紹介します。

外出自粛のストレスが免疫力低下の原因に!?自宅でできる対策を医師に聞きました!

漢方食養生アドバイザー・管理栄養士の猪坂みなみです。 感染症が気になる時期、免疫力の低下は避けたいですよね。 しかし、免疫力は実はストレスが溜まると簡単に低下してしまうんです。 自宅で短時間でできる免疫力低下防止対策を、医師に教えてもらいました!

新生活や自粛生活の疲れ出てきていない?慣れない環境に負けない体づくり

この春、進学や就職、転勤など、新生活をスタートした人も多いですよね。新生活だけでも疲れるのに、今は外出自粛によるテレワーク推奨や学校も休校などあり、予定が読めません。 最初こそ気を貼っていたけれど、少し経った今、一気に疲れが押し寄せていませんか? 

実はできていない!?正しい手洗い“キホンのキ”!#家で一緒に手を洗おう

新型コロナウイルス感染予防として見直されている「手洗い」。 正しく、楽しい手洗いの方法とは? 創業110周年を迎える老舗石けんメーカー「シャボン玉石けん」が、手洗いのキホンを教えます。

空気の入れ替えが感染予防につながる!正しい室内換気の方法とは?

新型コロナウイルスの危機にさらされている今、一人ひとりの感染予防に対する意識が重要になってきます。人との接触機会の削減、手洗い・うがいについては多くの人が心がけていることでしょう。 しかし、もう1つ重要なことがあります。 ちゃんと「室内換気」できていますか? 今回は、正しい室内換気をご紹介していきましょう。

カラダの内側から「紫外線対策」しよう!美肌の秘訣は「キノコ」

春夏の明るい色の服に着替えたら、なんだか似合わないと感じたことありますよね? それはきっと、肌のくすみのせい。放っておくと、紫外線ダメージがどんどん蓄積され、シミにまで発展してしまうことも。そうなる前に、新発想の「食べる美容」で、クリアな素肌を手に入れましょう!

【毎日5分!】運動不足は老化&ケガの元に!?イスに座りながらできる簡単ストレッチ

在宅勤務が続いたり、毎日の外出自粛で、運動不足になってゆく毎日…… 出かけないでいると自然と座っていることが多いのでは?ずっと同じ姿勢でいることは体に毒!体に不具合が生じてしまいますよ。 少しでもいいので、使っていない筋肉に刺激を入れたり、身体を伸ばしたりすることが必要です。今回は椅子に座ったまま、簡単に短時間で今すぐ出来るストレッチ法をご紹介します!

  • 1
  • /
  • 4

TOP