暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

お金の記事一覧

ふるさと納税は自己負担2,000円になってる?!住民税決定通知書で控除額を確認する方法を調べてみた!

みなさんはふるさと納税をしていますか? ふるさと納税は、自己負担2000円でいろいろな特産品を届けてもらうことができてお得ですよね。特に今の「おうち時間」が長い時こそ、「全国の特産品」でお家でおいしいものを楽しむのに、いい時期。今までトライしたことなかったけれど、今年はやってみようかな?と思う方もいるのではないでしょうか。 初めて「ふるさと納税」をするときに心配になるのは「本当に自己負担金2000円で済ませることができているか」なのでは? 控除限度額内になるように寄付したつもりでも、限度額を超えてしまっていた場合、通常価格よりだいぶ高い値段で商品を購入したことになるので、それは避けたい。 でも、本当に自分が支払う他の税金と相殺されたか確認するのは面倒な気がしますよね。 そんな方に、「だれでも簡単にふるさと納税の控除ができているか」をチェックする方法をお伝えします。なんと住民税決定通知書を用いて、ふるさと納税が自己負担2,000円で本当に済んだのか確認する方法があるんです。 もし何らかの手違いがあり間違っていたら損をしてしまいますから、毎年一度チェックしておくと安心ですよ!

老後に2000万円貯めるには?40代のうちに知りたい女性のお金の基本4つのポイント

家計簿&家計管理アドバイザーのあきです。 皆さんにとってお金とはどんなものですか?上手に付き合えている人もいればうまく付き合えていない人もいるのでは?実は、お金というのはお金の基本を知っているのと知らないのでは老後に雲泥の差がつくんです! 特に「女性とお金の付き合い方」については、知っておいて損はありません。 お金の教養が身につく総合マネースクールのファイナンシャルアカデミーの『お金の教養講座 for woman』山本麗子先生に聞いた「女性のためのお金の教養」をもとに、「女性とお金の付き合い方」をご紹介します。老後資金のため方についてもお伝えしていきます。

40代で1000万円貯めてる人は何人?アンケートからひも解く、みんなのリアルな家計事情

みなさん、貯金はできていますか? 実際の家計管理では、どのくらいの家計の収入の世帯が多く、どのくらいの貯金をしてる世帯が多いのでしょうか? 「お金を借りる即日融資ガイド110番」の主婦500人を対象にした「主婦500人に聞いたお金事情!」から見えてきた実態を、家計簿&家計管理アドバイザーで『スマホでもできる あきの新ズボラ家計簿(秀和システム)』の著者、あきさんに解説してもらいます。

話題のポイ活デビュー|楽天ROOMのランクの上げ方と運用のコツを伝授!ネットショッピング好き必見!

家に居ながらに買い物ができるネットショッピングは、忙しい現代人にとってなくてはならないものです。 コロナウィルスの影響で直接街に出て買い物をする機会が減り、ネットショップを使用する機会がさらに増えましたよね。 中でもオンラインショッピングモール「楽天市場」は、利用したことがある方も多いはず。買い物をする度に付与される楽天ポイントは、次のお買い物に使えてとても便利でお得です。 今回は楽天の運営する、楽天ポイントを貯めながら、ユーザー同士の交流、お買い物が楽しめる「楽天ROOM」を使ってみたら、3週間で3,000ポイントも貯まって良かったので、アプリと使い方をご紹介します!

1年間で24万円相当のポイントも!キャッシュレス決済を使った上手なポイントの貯め方

クレジットカードポイントや楽天ポイント、Tポイント、ドコモのdポイント……今や買い物をする度にさまざまなポイントが貯まりますね。そこで今回は『スマホでもできるあきの新ズボラ家計簿』の中から得するポイントの取り方をご紹介します。うまくやれば1年間で24万円分のポイントが貯まるそうですよ! 筆者もこれまでポイントをかなり取得しています。昨年1年間に取得した楽天スーパーポイントは約13万ポイント以上ありました。しかし、『スマホでもできるあきの新ズボラ家計簿』の著者、あきさんは1年で24万ポイント相当を取得できるといいます。内訳はどうなっているのでしょうか?

コロナで赤字世帯は6.2%増!アンケートからひも解く、みんなのリアルな家計事情

新型コロナウイルスにより「家計やお金の使い方が変わった…」という方は多いのではないでしょうか。「コロナショック」ともいわれ経済にも大きな影響を与えた新型コロナウイルスですが、実際の家計への影響は……? お金の情報サイト「まねーぶ」の全国500世帯を対象にしたコロナ禍中の3月度から5月度の3か月間の家計調査から見えてきた実態を、家計簿&家計管理アドバイザーで『あきの新ズボラ家計簿』の著者、あきさんに解説してもらいます。

給付金10万円の使い道は決めた?アンケートで見えてきたみんなの使い道

特別定額給付金として、対象者1人あたり10万円が支給されます。 特別定額給付金が支給されたら何に使おうか迷っている方もいるかもしれませんね。 そこで、今回は実際に給付金の対象となる17人の主婦にアンケートを行いました。 給付金10万円の感想や使い道を「リアルな主婦の声」で紹介していきます。みなさんの給付金10万円の使い道の参考になれば嬉しいです。

こんな時だから…夫婦で話そう!収入減に負けないお金の基本って? 

新型コロナウイルスの収束が見えない中、家計の収支も不安定になっているという方はいませんか?休校が続いて勤務日数や残業代が減ってしまったり、会社の事業成績が下がってしまったり…。 このままでは夏のボーナスもどうなるか分からないと不安になっている方もいるかもしれません。 今回は、そんな時に「夫婦でできるお金との向き合い方」について「夫婦1年目のお金の教科書――夫婦生活はお金の相性で決まる!」の坂下仁さんとコラボで紹介します。

家庭でのお金管理 夫婦別財布、共同財布 どちらがコスパがいい? #コスパの神様

いよいよ、皆さんの知りたかった「夫婦のお金」の話です。最近は共働きの方も多く、結婚後のお金の使い方も貯め方も、様々なスタイルが。そこで、ハリセンFPの愛称で人気のファイナンシャルプランナー篠原充彦さんに、コスパの良い夫婦のお財布事情について、話をお伺いしました。

新しい働き方を考えてみよう!主婦でも在宅でもできる「副業」って?

新型コロナウイルスによる自粛期間が延び、次々と変わる身の回りの変化に未来が不安な主婦も多いことでしょう。子どもの休校や自分の仕事の収入が減った人は、新しい働き方を考えることもあるはずです。 「子どもを家で見つつ、手軽にできる副業がいい」と思ったら、ブログアフィリエイトに挑戦してみてはいかがでしょうか。

休校で負担増?子供の習い事費や学習費の負担を減らす方法は?

はじめまして、家計管理アドバイザーのあきです! 3月から長引く休校。これだけ長く休校が続くと、お子さんの学習面や教育の遅れが気になる反面「子供の習い事費や学習費が負担になっている」という方はいませんか? わが家にも3人の子供がいますが、これだけ長く休校が続くと、子供の学力低下や教育の遅れにつながらないか気になります。 今回は、休校時の子供の習い事費や学習費の考え方について調べてみましたので紹介します。

教育費にもコスパはある! 自分の子どもにも教えたい 親子で学ぶマネー教育 #コスパの神様

今までお金の話は、人にするのはタブーと言われてきました。ですが、自己投資で、コスパの良い人生を送れる方法など、ぜひ自分の子どもたちにも伝えたいですよね。その方法を、ハリセンFPの愛称で人気のファイナンシャルプランナー篠原充彦さんにお伺いしました。

親のエンディングノートは 一緒に楽しく書けば 未来を楽しむ親孝行ツールに

実家の親が高齢で心配。先行き不透明な今だからこそ、そんな悩みを持つ人は多いのでは。 そんな人こそ「エンディングノート」を一緒に作るといいと老後のお金の専門家である安田まゆみさんは言います。 でも急にお金の話やエンディングノートの話は禁物です。今飲んでいるサプリやお薬の話などから、ゆっくりじっくり、話す機会を持つことが大切です。 参考:親とお金の話をする ベストタイミングは? すぐに解決できるもの?

お金の話を誰にも相談できず 一人で悩んでいませんか? 信頼できる専門家の見つけ方

実家の親が高齢で心配。先行き不透明な今だからこそ、そんな悩みを持つ人は多いのでは。 まだまだ先だと思っていた、介護や相続問題がいつ起こってもおかしくない今、親とお金の話をちゃんとしておく必要があります。 少子化が進んだ現代では、昔と違う困り事が起こっています。その一つが、相談できる人が周りにいない、または一人っ子ということ。そのため、老後のお金の専門家である安田まゆみさんの元には、もう少し早くきてくれていたら……というトラブル発生後のご相談が後を絶たないそうです。

外出自粛で食費や日用品費が倍増?浪費にならない買い方は?

新型コロナウイルスの影響による外出自粛要請やテレワーク推奨により家族が家にいることが多くなりましたね。不安からか無駄に食料や日用品を買っていませんか? 浪費につながる食費や日用品費の買い方と浪費にならない買い方の差はどこにあるのでしょうか。

不安が大きい今こそお金について考えよう!「自己投資」から学ぶコスパの本当の意味 #コスパの神様

「コスパの神様」第1回、第2回の中で、本当のコスパを知るには「ジャッジ力」が大事だと知りました。「このジャッジ力を高めてくれるのが『自己投資』です。実際に行動することで、自分の目的がより達成しやすくなるんです」と言うのは、ハリセンFPの愛称で人気のファイナンシャルプランナー篠原充彦さん。

親と最後に話したのはいつ?後悔しない「親とのコミュニケーション」

親と最後にしっかり話したのはいつですか? まだまだ健在だと思っていても、ご両親の年齢が70代になったらしっかり話をしておくことが大切です。 健康のこと、人生のこと、そしてお金のこと。あとで後悔しないためのコミュニケーションについてお伝えします。

あなたは安物買の銭失い?「コスパとコストの違い」ちゃんと理解していますか #コスパの神様

その人の価値観によって変わるという「コスパ」。「ここで知って欲しいことは、コスパ=節約ではない、ということ。本当の意味での、あなただけのコスパを見つけてください」と言う、ハリセンFPの愛称で人気のファイナンシャルプランナー篠原充彦さん。早速、わかりやすい具体例を紹介します。 関連記事: 「お金ってなんだろう?」 コスパの本質を知る!

今の家計のためにも老後資金のためにも。税制優遇を利用しないともったいない! 

何かと先行きが不安な世の中。少しでも自分たちの生活を守りたい! そんな思いは誰もが抱えているはず。 身の回りの節約だけではなく、税制優遇を存分に活用して今の家計と老後の暮らしを豊かにしていきましょう。

親とお金の話をする ベストタイミングは? すぐに解決できるもの?

お金の話は人前でするものじゃない、と教えられてきた人も多いはず。親の世代なら、なおさらです。こんな状況の中、いきなり親とお金の話をするのは、とてもハードルが高いですよね。それでも、先送りせずに、ちゃんと向き合わなければならない理由があるんです。

  • 1
  • /
  • 2

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP