暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

ライフスタイルの記事一覧

背中や脇が汗で皮膚トラブル……薬なしで解消できる?皮膚科医おすすめの毎日のスキンケア方法とは

年齢を重ねていくと肌が乾燥しやすくなったり、化粧品でかゆみを感じるようになったりするなど、敏感肌に悩まされている方もいるのではないでしょうか? でも、皮膚科医の先生によると日々のケア一つで、お肌の調子はグンとよくなるそうですよ。 キレイで潤いのある肌でいると気持ちも明るくなるもの。正しいケアの仕方を知り、お肌の調子を整えませんか?

【2020最新】100均の熱中症対策グッズ9選|外でのひんやり対策にはコンパクト&携帯しやすいグッズが必須!

新しい生活様式によって、マスク生活が続く今年の夏。マスクをしていると熱がこもりやすくなるので、例年にも増して熱中症の予防が必要です。この暑さを乗りきるためにも、万全な対策をしておきたいところですよね。 そこで今回は、ダイソーとセリアで購入できる、便利な「熱中症対策グッズ」をピックアップ! 小さなバッグの中でもかさばらないよう、持ち運びしやすいコンパクトサイズのグッズを中心にご紹介します。

【やさしいお片付け】片付けが苦手な人でもできる方法を伝授!「もったいない」と思うほど損している!?

モヨウ替えコンサルタントの三木智有です。 色々と試してみたけれど、やっぱり「片付けができない」そんな人にこそお伝えしたい、誰でもできる「やさしい片付け」の方法をお伝えします。

【勝間和代x川村真木子】女性も収入を得ることがパートナーのウツ予防に!?女性の仕事選びで重要なことは

「女性が高収入を得て働き続けるのは無理」「パートで十分」など、女性であることを理由に自分で稼ぐことに二の足を踏んでいませんか? バリキャリの代名詞!?経済評論家の勝間和代さんと、同じくバリキャリ金融女子の川村真木子さんに、女性がしっかりと稼いでいくことについて、お話をうかがいました。

原因不明のモヤモヤは放置しないで!タイプ別解決方法#「いつも無理している」と感じているあなたへvol.3

「仕事もプライベートも充実している」「すごく嫌なことがあるわけではないんだけれど、なんだか不安でモヤモヤしてしまう…」そんな風に感じている人、いませんか?  原因不明のモヤモヤは放置しても解決しないどころか、余計に悪化するかも!? 人気心理カウンセラーの根本裕幸さんに、心を軽くするためのトレーニング方法を教わります。

コロナ禍で「家族仲が悪くなる」or「絆が深まる」の分かれ道はどこに?アンケートからわかった関係良好の秘訣とは

新型コロナウイルスが国内でも拡がり始めてから約半年。新型コロナは未だ収束の兆しがなく、私たちの生活や夫婦関係にも大きな影響を及ぼしています。 ストレスフルなコロナ禍時代に家族が絆を深め、よい状態で過ごすためには、暮らしの中に“ゆとり”を持つことがとても重要になってきます。 この“ゆとり”を生み出すための「仕事に集中できる快適な空間作り」や、「時間の余裕を生み出す時短料理」のアイデアを、ゆとりうむプロジェクトが実施した「アフターコロナの家事実態調査」の結果とともに、ご紹介していきます。

マスクの下の肌あれ対策|チェックリストであなたの「肌あれ危険度」をチェック

外出時には必ずマスクをしているせいか、最近肌があれがち……と悩む方も多いのでは? 皮膚科医の先生によると、最近「マスクの汗あれ」に悩む方が増えているようです。一体どんな症状なのでしょうか? 記事にあるチェックリストで、ご自分がマスクによる汗あれリスクが高いかどうかをチェックできます。今すぐチェックしてみて! よしき皮膚科クリニック銀座 院長 吉木伸子先生に聞きました。

部屋も頭の中もごちゃごちゃ!そんな在宅ワークのお悩みを解決!#本間朝子さんの『ゼロ家事』術vol.2

新型コロナウイルスの影響でテレワークや在宅勤務をする人が増えましたね。 テレワークはうまくいっていますか? もし「少し集中できない」「会社のほうが効率がいい」なんてい人がいたら、対策不足かもしれません。何も対策を立てずに在宅ワークに突入た今回のコロナ禍。これでは必ず無理が生じます。 今現在、仕事と家のことがごちゃごちゃと混ざり合い、どちらも中途半端になってしまう!と、お悩みの人も多いのでは。どうすれば家事も仕事もスムーズにいくのか、『ゼロ家事』著者で、家事の効率化や環境整備などを得意とする知的家事プロデューサーの本間朝子さんに、それぞれのお悩みについてアドバイスをもらいました。

まとめ買い後の「運ぶ作業」を最速&ラクにする方法|家にはあまり置かない大活躍アイテムとは

コロナ禍の今、買い物はこまめに行かずにネットスーパーやまとめ買いをしたりしている方も多いのでは。そんなとき、玄関からキッチン、リビングまでの荷物の移動が意外と大変だったりしませんか? 今回はそんな日常のプチストレスを解消する方法をお伝えします。 教えてくれたのは無理しない家事で幸せな毎日のアイデアを発信している『時間が貯まる 魔法の家事ノート』の著者、三條凛花さん。

大物家具を動かす正しい手順|おうち時間が長い今こそモヨウ替えチャンス! #家族のステージに合った家づくり

モヨウ替えコンサルタントの三木智有です。 今年の夏は例年に比べて家で過ごすことが多そうですね。家族で時間がとれる今が、家族のステージに合わせた模様替えのチャンス! 子どもが大きくなったから、二段ベットを入れたい、夫婦で在宅ワークが多くなったから、各自の空間を作りたいと思っている方も多いのでは? そこで、今日は大物家具の買い替えの正しい手順をお伝えします。

【勝間和代x川村真木子】母親になってから窮屈だと感じたことがある人へ。

子どもを産んでから、大人になってから、「なんとなくこうしなきゃ」という呪縛にかかっている人は多いものです。 例えば、「ご飯は手作り」「家事の主体は女性」。やりたくてやっているならOKですが、不満に思いながらも「自分の母親もやっていたし」と思って我慢しているなら、そろそろその価値観を手放してもいい頃かもしれません。 常に「自分はどうしたいか」と向き合いながら生きてきた、経済評論家の勝間和代さんとバリキャリ金融女子の川村真木子さんの対談から、皆さんに「母親・女性像の呪縛からの解放」についてお届けします。

夏マスクの涼しさ徹底比較!ユニクロ、イオン、無印良品、ハッカスプレー4種類のマスク、それぞれの使い心地は

今年の夏は、“うつさない、もらわない”新しい生活様式として、マスクの着用が求められています。暑い季節は汗をかいて蒸れたり、息苦しさを感じたり、不快な思いをしてマスクストレスを抱えている方も多いのではないでしょうか。 そこで試してみたくなるのが、つけ心地が涼しく、夏でも快適だとウワサのマスク。「購入したいけれど、どれがいいのかわからない!」という方のために、①ユニクロの「エアリズムマスク」、②イオンの「PASTEL MASK(パステルマスク)洗って使える3Dマスク」、③無印良品の「繰り返し使える2枚組・マスク(サッカー織り)」に加え、④使い捨ての不織布マスクにハッカスプレーを吹きかけたもの、の4つのマスクを実際につけ、どのマスクが快適に感じるのかを比較してみました。夏用マスクの購入を検討中の方は参考にしてみてくださいね。

ハッカ油広報担当者に聞いた!猛暑をしのぐためのハッカ油の使い方3選

いよいよ夏本番。今年はマスクを着けているぶん、体感温度を高く感じそうですね。 そんなこの夏におすすめなのが、「ハッカ油」。 すっきり爽やかな香りが、夏のくらしを快適にしてくれます。 北海道北見市でハッカ油の製造卸ひと筋の株式会社北見ハッカ通商に、 ハッカ油を使った夏のくらしのアイデアを教えてもらいます。

「キャリアなし、資格もなし、地方住まいの40代の私」が「好き」を生かして稼ぐ方法

女性にとって30代後半から40代にかけての10年は人生設計で変化が出やすい時期です。 「このまま主婦として終わるなんて嫌!」 「子どもの手が離れたのでもう一度、社会と関わる仕事がしたい」 「第2の人生、私らしく働きたい」 こんな気持ちを抱えてはいるものの実際、なにから始めたらいいのかわからないものです。 そんな悩める女性にアドバイスをくれるのは、一般社団法人日本パーソナルコーディネーター協会の代表理事である、井上史珠佳(しずか)さんです。井上さんに起業の知識ゼロ、キャリアゼロでもはじめられる仕事について伺いました。

コロナ禍でエコバックのリスクは?エコバックに対する認識、日本と北米の違いを考える

日本では7月1日からプラスチック製レジ袋が有料になりましたね。これを機に、エコバックを使う人がさらに増えたと思いますが、筆者が住むバンクーバーをはじめ北米ではコロナを機にエコバック禁止という真逆の動きが見られました。

家事は「私がやるべき」の呪縛を解こう!#本間朝子さんの『ゼロ家事』術vol.1

「家事はやらなくていい」といわれると、ドキッとする人も多いかもしれません。女性だから、母だから、家事はやって当たり前という考え方が、令和の時代になっても根強く残っています。そんな風潮を変えたいと立ち上がったのが、知的家事プロデューサーの本間朝子さん。家事の常識をゼロベースで考え直し、変えていく「ゼロ家事」についてお話してくれました。「ゼロ家事」メソッドを習得し、無理に頑張らずに家族にも笑顔の増える生活を手にいれてみませんか。

出番の少ない冠婚葬祭グッズの収納は「まとめる」「Doで考える」がポイント!急なときも慌てないために

袱紗(ふくさ)や数珠、筆ペンなどの冠婚葬祭のグッズはどのように片付けていますか? 1年でもあまり出番のない冠婚葬祭グッズはまとめてしまっておくことで、慌てずに対応できます。今回は必要なときに慌てずに取り出せる「冠婚葬祭グッズの収納」についてお伝えします。無理しない家事で幸せな毎日のアイデアを発信している『時間が貯まる 魔法の家事ノート』の著者、三條凛花さんに教えて頂きました。

ポテサラ論争に見る「手作り」の価値|幸せを感じる思考とは #家事シェア研究家の視点

日本唯一の家事シェア研究家の三木智有です。普段は子育て家庭を中心にモヨウ替えコンサルタントをしています。 いま、ポテサラ論争なるものが話題ですね。 色々な角度から語られるポテサラ論争ですが、今回は「手作り」の価値について、いろんなご家庭の家事を目の当たりにしてきた家事シェア研究家として考えてみたいと思います。

「いつも無理している」と感じているあなたへvol.1|人気カウンセラーに聞く、心を軽くする方法

「周りからはしっかり者だと思われていて、仕事もプライベートも充実しているのに、なんだか不安でモヤモヤしてしまう…」そんな風に感じている人、いませんか? それはもしかすると、心に分厚い「メイク」をしているからかもしれません。人気の心理カウンセラー、根本裕幸さんに、心がフッとラクになる方法を教えてもらいます。

saitaPULSで記事を書いてみませんか?ライター(在宅)大募集!

在宅でお仕事が可能なライターさんを「saitaPULS」で大募集!ライティング経験のあるプロのライターさんや意欲のある方、saitaPULSに力を貸してください!

  • 1
  • /
  • 23

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP