暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

「洗濯」に関連した記事

【警視庁発】洗濯物を”早く乾かす”裏ワザを試してみた!秘密は「ペットボトル」を使うんです!

警視庁災害対策課がtwitterで発信した「洗濯物を早く乾かす裏ワザ」を実際に試してみました。 どの家庭にでもある針金ハンガーとペットボトルを使うだけで、普段より洗濯物が早く乾くというのです。 災害時だけではなく、日常生活にも使えるので知っていると役に立ちますよ! では、実際にやってみたいと思います。

【ニトリ】洗濯物が絡みにくくなり洗浄力もUP!?ZIPで紹介された「洗濯ボール」を使ってみた!

10月15日にZIPで洗濯の便利アイテムとして紹介されたニトリの「洗濯ボール」。洗濯物が絡まりにくくなるだけでなく、洗浄力もUPするんだとか。気になったので実際に購入してみました!

【洗濯の裏ワザ】うっかりつけたボールペンのインク汚れは「ご飯粒」が解決してくれる件!

白いシャツを着ているときに限って、汚してしまうことはありませんか? 胸ポケットに先を出したままボールペンを入れたままにしてしまったり……。 汚れの中でも、ボールペンのインクってなかなか取れないですよね。 そんな時の救世主は、以前TV番組「ソレダメ! 〜あなたの常識は非常識!?」でやっていた「ご飯粒」を使った落とし方。早速、私も試してみました。 液体洗剤と混ぜて汚れ部分にこするだけでみるみるうちに汚れが消えていくんですよ~。 驚きの方法を紹介します。

【クリーニングのプロ直伝】衣替えだよね…夏服をしまう前にすべきこととは?保管の際にはアレを忘れずに

夏が終わり、すっかり秋めいてきた今日この頃。そろそろ本格的に衣替えをしようと考えている人も多いのではないでしょうか? でも、夏服の長期保管って、翌年に取り出したときに黄ばんでいたり、虫に食われて穴があいてしまったり、なんてこともありますよね。そこで、秋の衣替えを失敗なく行うための3つのポイントを、宅配クリーニング&無料保管サービス「リナビス」を展開する株式会社東田(とうだ)ドライの技術部・宮田智光さんに教えてもらいました。

【ダイソー】のパーカーハンガーって知ってる?パーカーの乾きにくい問題が見事に解決する神アイテム♪

100円ショップにはシンプルだけど、よく考えられているなぁと思わず感心してしまうアイテムってありますよね。今回はダイソーの「パーカーハンガー」をご紹介させていただきます。

つけ置きだけでOK!?上履き洗いが楽になるという「つけ置き上履きキレイ」を使ってみた結果…

子どもが毎週末に持ち帰ってくる上履き…。1週間履くとなんだかんだで汚れが目立ちますよね。それを毎週末洗うのが意外と大変…。そんなプチストレスを解消するアイテムを発見しました! さっそくご紹介しますね。

【無印良品】の「洗濯板」が予想以上に便利だった!だまされたと思って使ってみて!!

子どもの靴下、白い服の襟汚れ、食べこぼしの汚れ…etc.と、洗濯機だけではキレイに洗い落とせない頑固な汚れってけっこうありますよね。その際に手もみ洗いしている方も多いのでは? そんな人におすすめしたい便利なアイテムが無印良品で見つけました! なんと昔ながらの「洗濯板」! なにげに手もみ洗いよりもキレイに、そしてラク~に汚れが落ちるんです! さっそくご紹介しますね。

黄ばんだ汗ジミはこうして落とそう! 白シャツ洗濯のコツ【洗濯ハカセに聞いた!】

うっかりするとついていて、なかなか落ちにくい“汗ジミ”。 洗濯ハカセこと神崎健輔さんに、そんな汗ジミの落とし方を教えてもらいました。

【洗濯の裏ワザ】プロに聞いた!うっかり服についた化粧品や日焼け止めは"アレ"で落ちる!

汗ばむ季節は、着替えるだけで服に化粧品の汚れがついてしまうことも。 化粧品汚れの手軽な落とし方を、“洗濯ハカセ”こと神崎健輔さんに教えてもらいました!

【洗濯の裏ワザ】柔軟剤のニオイが無理って人は代わりにアレでタオルをふんわりさせよう!

ふわふわなタオルは気持ちいいですよね。 でも… 柔軟剤のニオイがきつくて苦手なのでふわふわにできない。 そう悩んでいた方は、身近なアレを使ってみてください。 柔軟剤を使わなくても、ふかふかのタオルの感触を手にいれることができます。

【洗濯の裏ワザ】カレーのシミは日光で落ちる!?実際やってみたら衝撃の結果に驚き!

白い洋服を着てる時に限って気を付けていてもこぼしてしまうことありますよね。 カレーは目立つし、普通に洗濯しただけだと落ちないし、お気に入りの洋服だとショックが大きい…! 大丈夫です。落ち込まないでください。 今回はとても簡単な方法でカレーのシミをきれいに落とします! 落ちたのを目の当たりにすると、きっとあなたも驚くはず。 では、見ていきましょう。

意外と汚れている「浴衣」っておうちでも洗えるんです!洗濯のコツや帯の洗い方は?【洗濯ハカセに聞いた】

夏のイベントといえば花火! 浴衣を着て雰囲気十分に楽しみたいですよね。 年数回だけ使う浴衣ですが、じつは意外と汚れているんです。 “洗濯ハカセ”こと神崎健輔さんに、家庭で浴衣を洗うコツを教わりました。

ピーカンの日が続く真夏こそ「カーテンの洗濯」で部屋の空気もスッキリと!【洗濯ハカセに聞く】

カラッと晴れた休日は、大きな物を洗濯するのにピッタリ。 ふだん忘れがちなカーテンを洗濯すると、お部屋の空気がスッキリしますよ!

【水着を長持ちさせる方法】洗濯ハカセに聞いた!‟持ち帰る前にすすぎ洗い”が長持ちの秘訣!

気温がどんどん上がるこの時期、プールや海で涼をとるのもいいですよね。 プールや海で使った水着のベストの洗い方とは? 洗濯ハカセこと、神崎健輔さんが、水着洗いのコツを教えてくれました。

【洗濯の裏ワザ】うっかりティッシュと一緒に洗濯してしまったときの対処法!みるみる取れる【動画付き】

ティッシュと一緒に洗濯して、洗濯物にびっしりとティッシュの繊維がくっついてしまったことありませんか? 洗濯機のフタを開けた瞬間にガッカリしてしまいますよね。 手で取ろうとしても時間がかかり、とても大変です… そこで今回は、なかなか取れないティッシュの繊維を簡単に取る裏ワザをご紹介します。

絵の具がついた服をきれいに洗濯するには?オキシクリーンのつけ置き洗いを試してみた!

幼稚園や学校から帰宅した子どもの服を見てビックリ! 工作の時間に使ったであろう“絵の具”がべったりとついていて、汚れが落とせるのかと不安に思った経験はありませんか? 絵の具は、普通に洗濯をしただけでは落ちにくい成分が含まれています。こすりすぎると汚れが広がりそうな気がして、手をつけるのにためらいますよね。 そこで、強い味方になってくれるのは「オキシクリーン」です。オキシクリーンは酸素系漂白剤で、汚れのみに効果を発揮してくれる万能な洗剤。実際に、絵の具で汚れた子どもの服をオキシ漬けして効果を実感できるのか、試してみました。

【洗濯の裏ワザ】型崩れさせない「帽子」の洗い方!子どもの大好きなアレを使うんです

意外と汗をたくさん書く場所の1つが「頭」です。 暑い時期になると帽子をかぶって暑さをしのぐことが多くなりますよね。とくに小さい子どもの帽子は、毎日でも洗って綺麗なものをかぶせてあげたいものです。 でもそんなときに気になるのが「帽子の型崩れ」です。 そんな「帽子の型崩れ」をあるものを使うと簡単に予防したり、綺麗に形を整えて干す方法があるんです! では早速試してみます。

【3COINS】の「ランドリーバスケット」がおしゃれすぎる♡洗濯物はぜ~んぶこの中に入れちゃえ♪

3COINSでおしゃれな「ナイロンランドリーバッグ」を発見! さっそくご紹介しますね。

雨の日に「濡れた靴」や「洗った上履き」を早く乾かす方法

梅雨の時期、ただでさえ雨が鬱陶しいのに、子供が週末に持って帰ってくる「上履き」「濡れた靴」にうんざりしませんか? 土日に完全に乾くのか? 生乾きで靴が臭くならないか? 雨の日ならではの心配事がつきません。 でも、ちょっとした工夫で1日で乾かすワザがあるんです!! 私が以前、twitterで呟いたところ、2424件のいいねと、895件のRTを集めた「濡れた靴を手早く乾かす裏ワザ」についてご紹介します。

【洗濯の裏ワザ】乾燥の時間を大幅に短縮させる方法!たった1枚あれを入れるだけ

外で洗濯物を干せない日が続く時に役立つのが、ドラム式洗濯機の乾燥機能です。 便利な機能なのですが、ドラム式洗濯機の乾燥機能は、乾燥し終えるまで時間がかかります。 そこでご紹介するのが、ちょっとしたことで乾燥時間を大幅に短縮させる裏ワザです。

  • 1
  • /
  • 3

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP