暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

「MOMOE」に関連した記事

PR

【料理家の裏ワザ】照明を替えるだけで料理がこんなに “映える”なんて!

日常の食卓の料理をSNSにアップするのが習慣、という料理家の稲垣晴代さん。美味しそうな料理をそのまま写真で表現したいのに、撮れた料理写真はなんだかパッとしない気がする…。結果、露出操作したり、フィルターをかけたりとアプリ頼りになりがちに。そんな料理写真に関するお悩みが、なんと照明を最新のLED電球に変えることで解決するんです! 早速、料理家・稲垣晴代さんに試してもらいました。

【料理のプロに聞きました!】確実に野菜がおいしくなる”地方のこだわり調味料”9選!

雑誌やテレビ等の撮影現場で料理を提供している人気のケータリングユニット「MOMOE」。シンプルで美味しい野菜のレシピが大評判なんです。主宰の稲垣晴代さんが、野菜の魅力を引き出すためにこだわっているのが調味料。「できるだけ香りと味がしっかりした、まっとうで、おいしいものを選んでます」というこだわりの調味料たちを紹介します。さらに、手作り調味料の作り方も教えてもらいました。

夏野菜のおいしさをギュッとディップに!カラフルディップ10種【MOMOEの夏野菜料理vol.9】

夏野菜の魅力を引き出した、シンプルでおいしいレシピで人気のケータリングユニット「MOMOE」の稲垣晴代さんに、手をかけずにできる夏野菜が主役のレシピを教えていただきました。 今回紹介するのは、カラフルな色合いが目も楽しませてくれる10種類のディップ。野菜のおいしさを、シンプルに味わうことができます。おやつ感覚で食べられますし、それぞれ冷蔵室で3日程度保存できるので、作り置きすると便利です。

夏旬なのに「冬瓜」とは?冬瓜カルパッチョがだしジュワンで美味しい【MOMOEの夏野菜料理vol.8】

野菜の魅力を引き出した、シンプルでおいしいレシピで人気のケータリングユニット「MOMOE」の稲垣晴代さんに、少ない手数でできる、夏野菜が主役のレシピを教えていただきました。 今回は、ゆでるとつるんとした食感になる冬瓜のレシピを紹介します。だしを含ませた冬瓜は、まさに口福。下ゆでは、約3日保存できるので、一度に下ゆでして、冷製と温製で味わってください。

粘りが元気になる「つるむらさき」レシピ!とろろスープで疲労回復に【MOMOEの夏野菜料理vol.7】

野菜の魅力を引き出した、シンプルでおいしいレシピで人気のケータリングユニット「MOMOE」の稲垣晴代さんに、少ない手数でできる、夏野菜が主役のレシピを教えていただきました。 今回紹介するのは、夏を代表する葉野菜、つるむらさきのレシピ。生でも食べられますが、加熱するとおいしい粘りが出て、独特の泥臭さがやわらぎます。

「無限に食べられる」ピーマンの新レシピ!夏の”作り置き”レシピも【MOMOEの夏野菜料理vol.6】

夏野菜の魅力を引き出した、シンプルでおいしいレシピで人気のケータリングユニット「MOMOE」の稲垣晴代さんに、手をかけずにできる夏野菜が主役のレシピを教えていただきました。 野菜のなかでも、使う頻度がトップクラスのピーマンは、リーズナブルで彩りもよく、旬のこの時期は特に重宝するもの。ピーマンは油との相性がとてもいい食材です。合わせる食材や調味料を工夫して、うまみを含ませることで、簡単に絶品おかずが完成します。

程よい苦味で食欲増進なゴーヤのレシピ集!夏の”作り置き”レシピも【MOMOEの夏野菜料理vol.5】

夏野菜の魅力を引き出した、シンプルでおいしいレシピで人気のケータリングユニット「MOMOE」の稲垣晴代さんに、手をかけずにできる夏野菜が主役のレシピを教えていただきました。 ゴーヤ料理は、苦みをほどよく残すのがポイント。この苦味成分が味わいと栄養の源で、 食欲増進効果もあります。油で揚げたり、塩をまぶしたりする下処理で、苦みを適度にやわらげて、ゴーヤ本来のおいしさを丸ごと味わって。

舌賛オクラのレシピ集!「オクラのサブジ」はインドのスパイシー煮‼【MOMOEの夏野菜料理vol.4】

夏野菜の魅力を引き出した、シンプルでおいしいレシピで人気のケータリングユニット「MOMOE」の稲垣晴代さんに、手をかけずにできる夏野菜が主役のレシピを教えていただきました。 今回ご紹介する食材は、ネバネバした食感が特徴のオクラ。和食のイメージが強いですが、暑い国で生まれた野菜なので、エスニックにもよく合います。ゆでるときは、色よく仕上がる板ずりを。

夏バテ知らずななすレシピ5選!「塩レモンみそあえ」が激ウマ【MOMOEの夏野菜料理vol.3】

夏野菜の魅力を引き出した、シンプルでおいしいレシピで人気のケータリングユニット「MOMOE」の稲垣晴代さんに、手をかけずにできる夏野菜が主役のレシピを教えていただきました。 今回紹介するのは、油との相性もピカイチのなす。なす自体は淡白な味ですが、果肉がスポンジのようにおいしさを吸収するので、合わせる食材によって、豊かな味わいが楽しめます。でも意外と味が入りにくいので、あせらずじっくり調理するのがコツです。

トマトの旨みを堪能する新レシピ集!「トマトのしょうが焼き」が絶品【MOMOEの夏野菜料理vol.2】

夏野菜の魅力を引き出した、シンプルでおいしいレシピで人気のケータリングユニット「MOMOE」の稲垣晴代さんに、手をかけずにできる夏野菜が主役のレシピを教えていただきました。 今回は栄養豊富で調理や味つけを選ばない夏野菜のクイーン、トマト。うまみのもとであるグルタミン酸は、特に種のまわりに多いので、取らずに全部調理するのがポイントです。 シンプルながらも、新しさ満載のレシピを紹介します。

「きゅうりのグラニテ!?」たっぷりきゅうりを使う涼しいレシピ集【MOMOEの夏野菜料理vol.1】

夏野菜の魅力を引き出した、シンプルでおいしいレシピで人気のケータリングユニット「MOMOE」の稲垣晴代さんに、手をかけずにできる夏野菜が主役のレシピを教えていただきました。 今回のテーマは、手軽さでは一番のきゅうり。毎日のおかずに取り入れられる多彩なバリエで紹介します。下ごしらえや素材合わせで、青臭みも気になりません。

お鍋で余った冬野菜で、楽ちん作り置き!アレンジレシピも!! 白菜編

寒い季節はお鍋の出番が多いですよね。栄養もとれて、簡単に作れるからとお鍋に頼ってしまいがちですが、そのために買った葉物野菜は一度の鍋では丸ごと使いきれないもの。冷蔵庫でしなびている葉物が目に入ると、地味にストレスを感じてしまいませんか?  今回はそんなお鍋余り野菜の代表格「白菜」を使った、作り置きレシピをご紹介します。簡単にできるので、お鍋を煮ている横でそのまま翌日以降に使える常備菜がつくれちゃいますよ。

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP