暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【ライフハック】書けなくなった油性ペンを簡単に復活させる方法!

saitaPULS編集部

服や文房具など自分の名前を書くのに便利な「油性ペン」。でも油性ペンって、いざ使おうと思った時に限って、ペン先が固まってインクが出ない事があります。そんな時に役立つ裏ワザをご紹介します!

必要な時に油性ペンのインクが出ないと大変!

油性ペンはいろいろな素材に名前や印が書けて、とっても便利な文房具です。ところが、いざ油性ペンを使おうと思ったら、インクが出なくて困ったことはありませんか?
そんな時は、ある物を使うと油性ペンが復活するんです!

使うのは「除光液」

使うのは、爪のネイルを落とす時に使う「除光液」です。
100均などにあるものでも、もちろんOK!

除光液を使って油性ペンを復活させる裏ワザ

①油性ペンのキャップにほんの少しだけ除光液を入れます。
②ペン先を下に向けてキャップをします。5分~10分ほど待ちます。
③キャップに入った除光液を捨て、紙に書いてみると…

実際にしてみると油性ペンが復活、新品のペンのような滑らかな書き心地になりました!

なぜ「除光液」で油性ペンが復活するの?

そもそもなぜ、あまり使用していないと油性ペンが書けなくなるのでしょう。それは、ペン先の溶剤が揮発して乾き、固まってしまうからなのです。

この裏ワザでは、除光液に含まれるアセトンという成分で乾いたペン先を溶かし、再度使えるようにしているのです。

いかがでしたか?もし、油性ペンが出なくて困った時は、この裏ワザで復活する事ができるので、ぜひ覚えておいて下さいね。きっと役に立ちますよ!

前日の全体記事ランキング

1

【ダイソー】で販売されているキティちゃん型のマカロニって!?実際に購入してみました!

ダイソーでまさかのキティちゃん型のマカロニが販売されていました! 実際に購入してみたので詳細をご紹介しますね。

2

【3COINS】スタッキングできる「フードコンテナ」が便利すぎ!使わないときはまとめて収納できる♪

3COINSから「#すぐごはん部」シリーズとして機能的で使いやすいキッチンアイテムが販売されています。その中から筆者が目をつけたのがスタッキングできるコンテナ! さっそくご紹介します。

3

【GU】「中綿コクーンブルゾン」が1490円に値下げ中!軽くて暖かいのがうれしい♡

ついに冬本番。GUでは冬物が早くも値下げスタート! その中でも注目なのがかわいいシルエットの中綿ブルゾンです。さっそくご紹介しますね!

4

【SNSで話題】リュウジさんレシピ作ってみた!10分「チン!」で完成の「鶏チャーシュー」がこく旨!

忙しい日々の中で、毎食の献立を考えながら作るのはひと苦労。今回は少ない材料と電子レンジでパパっと作れてしまう、簡単おいしい「鶏チャーシュー」のレシピをバズレシピで人気のリュウジさんのtwitterで見つけました。 実際に作ってみたので、ご紹介いたします!

5

【セブン限定】幻の「チップスターショコラ」にまさかの“ホワイトチョコ”verが登場!

幻のチップスターとして話題になった「チップスターショコラ」にホワイトチョコを使った新作が登場! さっそくご紹介します。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP