暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【ライフハック】書けなくなった油性ペンを簡単に復活させる方法!

saitaPULS編集部

服や文房具など自分の名前を書くのに便利な「油性ペン」。でも油性ペンって、いざ使おうと思った時に限って、ペン先が固まってインクが出ない事があります。そんな時に役立つ裏ワザをご紹介します!

必要な時に油性ペンのインクが出ないと大変!

油性ペンはいろいろな素材に名前や印が書けて、とっても便利な文房具です。ところが、いざ油性ペンを使おうと思ったら、インクが出なくて困ったことはありませんか?
そんな時は、ある物を使うと油性ペンが復活するんです!

使うのは「除光液」

使うのは、爪のネイルを落とす時に使う「除光液」です。
100均などにあるものでも、もちろんOK!

除光液を使って油性ペンを復活させる裏ワザ

①油性ペンのキャップにほんの少しだけ除光液を入れます。
②ペン先を下に向けてキャップをします。5分~10分ほど待ちます。
③キャップに入った除光液を捨て、紙に書いてみると…

実際にしてみると油性ペンが復活、新品のペンのような滑らかな書き心地になりました!

なぜ「除光液」で油性ペンが復活するの?

そもそもなぜ、あまり使用していないと油性ペンが書けなくなるのでしょう。それは、ペン先の溶剤が揮発して乾き、固まってしまうからなのです。

この裏ワザでは、除光液に含まれるアセトンという成分で乾いたペン先を溶かし、再度使えるようにしているのです。

いかがでしたか?もし、油性ペンが出なくて困った時は、この裏ワザで復活する事ができるので、ぜひ覚えておいて下さいね。きっと役に立ちますよ!

前日の全体記事ランキング

1

食事前に摂ることで肥満予防に!痩せホルモンを増加させる「レモン」がすごい

在宅ワークが増え、外出も控えがちだった期間に体重がみるみる増加したという方もいるのではないでしょうか……? この時期に増えてしまった体重は、ストレスが原因でもあり痩せづらいようです。でもがっかりする必要はありません! 食べる前にあの果汁を飲むことで、体重増加に歯止めがかけられるかもしれませんよ! 今回は体重を健康的に落とすための効果的な方法を、ダイエット外来の医師で肥満治療評論家の工藤孝文先生に伺いました。

2

【徹底比較】生理中も快適に過ごせる「サニタリーショーツ」|ユニクロ、GU、無印良品、しまむら…おすすめはこれ

月に一度やってくるブルーデーは、女性にとって憂うつ……。体調の変化はもちろん、蒸れやニオイが気になったり、ナプキンがずれて経血が漏れてしまったりと、悩みは尽きませんよね。 そこで見直したいのが、“サニタリーショーツ”です。 毎月の不快な思いから解放されたいけれど、どの商品が自分に合うのかがわからず、同じショーツを使い続けている方も意外と多いのでは? そこで今回は、ユニクロ「エアリズムウルトラシームレスサニタリーショーツ」、GU「サニタリーショーツ 2枚組」、無印良品「インド綿ストレッチ天竺編み サニタリーショーツ」、しまむら「サニタリーショーツ ロングシート(チュールレース)」の4つを実際に着用し、蒸れにくさや漏れにくさなどの履き心地を比較してみました。それぞれの商品のポイントも併せてご紹介します。

3

【ハーゲンダッツ・期間限定】秋の新作3選をまとめてご紹介|とろ〜り蜜やもっちり食感で秋の味覚を堪能!

季節の移り変わりは、ハーゲンダッツも衣替え。 ハーゲンダッツの秋の新作は、季節を感じる濃厚なフレーバーから、和の魅力が詰まった毎年人気の華もちシリーズまで、秋の味覚を楽しめるカップアイスが豊作です。“まるで◯◯”な味わいがそろった新作は、秋の夜長のお供にぴったり! 今回は、「蜜いも」、「華もち 吟撰(ぎんせん)きなこ黒みつ」、「華もち 栗あん」の3つのフレーバーをご紹介します。 いずれも期間限定商品なので、今しか食べられない特別感を堪能してみてくださいね。

4

【包丁マイスターに聞く】切れ味が料理に影響するって本当?誰でもできる家庭用包丁の研ぎ方を伝授します

貝印株式会社の“包丁マイスター”林泰彦さんに、包丁について教えてもらっています。 今回は、「包丁の研ぎ方」について紹介します。 どれくらいの頻度で研ぐの? おすすめの道具は? やり方は? など、 気になる疑問にわかりやすくお答えいただきました!

5

【電子レンジで10分】手抜き感ゼロの簡単おかず|ほったらかし調理とは思えないおいしさ!

毎日のご飯作り、お疲れ様です! お休みの日は作ったと思ったら次のご飯のことを考えていたりしませんか? ご飯作りに疲れた、そんなときにおすすめしたいのが電子レンジ調理です。 具材を入れて電子レンジに任せるだけであっという間に1品できますよ。 今回は、「鶏の手羽元煮」と「豚肉ともやしの重ね蒸し」をご紹介します。 電子レンジで作ったとはお思えない仕上がりです。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP