暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【レジ袋の収納術】スッキリしまえる「三角たたみ」で生活感オフ! 動画付き

saitaPULS編集部

スーパーなどでもらうレジ袋は、ゴミ袋に使うなど保存しておくと何かと便利ですが、意外にかさばって収納スペースをとってしまいます。そんなレジ袋を簡単にスッキリきれいにたたむ方法をご紹介します。
きれいにたたんでおけば、レジ袋特有の生活感がなくなり、外に持ち出しても恥ずかしくないほどに上品見えします。

意外にかさばるレジ袋

ゴミ袋として使ったり、出先で汚れた子どもの服を入れるために使ったり、スーパーやコンビニのレジ袋は保存しておくに越したことはありませんよね。
ですが、ぐちゃぐちゃに丸めたり、縦に絞って一度結んだりして保存すると、かなりかさばってしまいます。そして、部屋の景観としても美しくありませんよね。

そこで習慣にしたいのが、レジ袋をきれいにたたんでの収納です。主婦なら覚えておいて損はない、レジ袋を簡単にきれいにたたむ方法を試してみましょう。

三角たたみ方のたたみ方

1. レジ袋を広げて縦半分に折る
2. さらに縦半分に折る
3. 点線のように、ななめ45度に折る
4. 次は垂直に折り、その次はななめ45度→垂直→45度と、持ち手の部分の下あたりまで折り進める
5. まだ折ってない部分を真ん中で折る
6. 5で折った部分をななめ45度に折る
7. 折り進めてきた最後の三角の中に入れ込む
完成! スッキリきれいにたためました
とてもコンパクトになるので、スッキリおしゃれに収納できます

レジ袋がきれいに収納されているだけで、主婦としてのきちんと感が数倍アップするから不思議ですよね。

レジ袋が上品見え

ママバッグの内ポケット等にスッと収まるコンパクトさが嬉しいし、パッと見レジ袋には見えないところが◎
出典:youtube.com

子どもを連れての外出時、レジ袋などのビニール袋は何枚かバッグに入れておきたいほどの必需品です。そんなとき、くしゃくしゃになったレジ袋を出すのと、きれいにたたまれたレジ袋を出すのとでは、印象がまるで違います。たたまれているだけでレジ袋が上品見え! これなら恥ずかしくないですね。

くしゃくしゃにストックされたレジ袋を見るたびに、「スペースをとって邪魔だな」「見た目がきれいじゃないな」とモヤモヤしていた人は多いのではないでしょうか。

限られた収納スペースを活用するためにも、外出時に生活感を丸出しにしないためにも、三角たたみは買い物帰りの新習慣にしたいですね。

前日の全体記事ランキング

1

【セリア】「ブレスレット メタルバングル」のクオリティが高すぎる!これほんとに100円でいいの!?

今セリアで大人気のブレスレットがあるんです! さっそくご紹介していきますね!!

2

【しまむら】高見えする2WAYショルダーバッグがまさかの900円(税込)!?これは買うしかない!!

しまむらで人気爆発中の2WAYショルダーバッグがあるんです! それもそのはず。お値段まさかの税込900円!? さっそくご紹介しますね。

3

【ダイソー】ディズニー柄のウォールポケットが可愛いうえに便利すぎ♡おすすめの活用法も紹介します!

ダイソーではディズニー柄の収納アイテムが続々と発売されています。今回は可愛いディズニー柄ウォールポケットをご紹介させていただきます。

4

炊飯器に入れて、ほったらかしでOK!な「蒸かし芋」の作り方【動画付き】

ねっとりと甘いさつまいもが食べたくなったら、炊飯器調理がおすすめ。 火加減や焦げ付きなどを心配しながら様子を見ている必要がありません。 炊飯器にセットしてスイッチオン! あとは炊きあがりまでほったらかしで別の家事ができますよ。

5

【ダイソー】ワイヤースリッパラックがまさかの100円!?2足収納タイプで使いやすい♪

玄関にスリッパ立てって置いていますか? 筆者も買おうか検討したのですが、スリッパラックは割としっかりしたものが多く、見た目的にも掃除をするのにも重たくて動かすのが大変だと見送っていました。今回理想的なスリッパ立てを、なんとダイソーで見つけました♪ さっそくご紹介しますね!

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP