暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

熱中症対策におすすめ!効果的な水分補給の方法「点滴飲み」とは?

saitaPULS編集部

この時期になると気をつけなければいけない「熱中症」。ここ数年、夏の平均気温は年々上昇しており、特に去年の夏は全国各地で記録的な猛暑となりました。今年も引き続き熱中症への警戒が必要になるため、熱中症が起きるしくみや、今からできる対策を知っておきたいですね。ミネラルと健康をテーマに商品づくりを行っている赤穂化成株式会社に聞いた、熱中症にかかりにくい体にする「暑熱順化(しょねつじゅんか)」についてや、熱中症対策に有効な「点滴飲み」の方法をご紹介します!

どうして「熱中症」になるの?

出典:web.ako-kasei.co.jp

熱中症は、高温の環境下で体内の水分やミネラルバランス、体温調整機能が崩れることにより発症します。体温上昇、めまい、体のだるさ、ひどくなると痙攣や意識障害、さらには最悪の場合、死に至ることも。冷夏であっても注意が必要。急に気温が高まると体が暑さに慣れていないので、熱中症にかかるリスクが高くなります。気密性の高い住宅では、夜中でも室温が下がらないためにおこる「夜間熱中症」にも注意が必要。なんと夏に生じる熱中症のほとんどが、室内、夜間に起きているのです! 体温調節が苦手な乳幼児や高齢者はとくに注意が必要ですね。

熱中症になりにくい体にする「暑熱順化」とは?

ノザキクリニック院長 野崎豊先生(日本小児学会専門医/認定産業医)によると、熱中症になりにくい体にするためには、暑さに負けない体づくり「暑熱順化」を獲得することが重要だそう。
暑熱順化とは徐々に体を暑さに順応させ、高い体温調節機能を一時的に獲得することをいいます。

暑熱順化が成立すると①低い体温でも多量の汗をかくことができる②汗中ミネラル濃度を低くすることで多量発汗時にもミネラルの損失を軽減できる③血液中の液体成分を増やすことで皮膚血流量が増えるようになる。

これらにより効果的に体温上昇を防ぐことができ、熱中症が予防できるといわれています。

「暑熱順化」を得るにはどうしたらいいの?

出典:web.ako-kasei.co.jp

積極的に暑熱順化を得るためには、汗腺を鍛え、上手に汗をかける体にすることが重要。具体的にはやや暑い環境でややきつい運動を1日30分間、数週間程度行う必要があります。
ウォーキングやジョギングなどの軽い運動や入浴もおすすめです! 入浴はシャワーだけでなくしっかり40℃のお湯に10分ほど浸かり、深部体温を約1℃上げ発汗すること。ただし、無理は禁物。うっすらと汗をかく程度にとどめ、運動や入浴の前後に必ず適切な水分、ミネラル補給を忘れずに。ミネラルを含む飲料をしっかり摂ることで血液循環量が増え汗をかきやすくなるため、暑熱順化を効率的にすすめることができます。
「暑熱順化」には数週間程度かかるので、日頃から対策をしてみよう。

効果的な水分補給は、ずばり「点滴飲み」

出典:web.ako-kasei.co.jp

「点滴飲み」とは、水分とミネラルを含んだ飲料を少しずつ継続的に飲むこと。熱中症は発生した当日の水分とミネラル不足から起こるのではなく、数日前からの不足が原因で発生します。また、水分とミネラル補給は一気に行っても血液内に吸収されたときにしか効果がありません。点滴のように、少しずつ継続的に飲むことで体に吸収されやすく、適度に汗をかけるのです。

熱中症対策にはミネラル入りむぎ茶がおすすめ

出典:web.ako-kasei.co.jp

ミネラル入り麦茶は、適度な塩分とミネラルを含み糖分を含まないことから、暑い時期の日常生活を過ごす大半の人におすすめできる熱中症予防飲料です。スポーツドリンクは吸収されやすいのですが、エネルギー消費量がさほど高くない大半の人にとっては、後引く甘さのため飲み過ぎによる糖尿病(一過性の)リスクや、肥満リスクが。また、経口補水液は、実は脱水症状に陥ってしまったあと医師から指示された場合に限り飲んで良い飲料です。自己判断で予防的に飲むと塩分の過剰摂取になることがあるので注意が必要です。

ミネラル入り麦茶は誰でも安心して飲める優れた飲料

出典:www.photo-ac.com

汗をかくと水分だけでなくミネラルも失われますが、ミネラルは体に必要な栄養素であるため、食品や飲料から補給する必要があります。ミネラル入り麦茶には熱を体内にこもりにくくする「血流改善効果※1」や「体温下降効果※2」もあり、安全に暑熱順化をするための飲料としても効果的です。
また、無糖でカロリーゼロ、さらにカフェインを含まないので、小さなお子様から高齢者、妊婦や授乳中の人でも安心して飲むことができますね。ミネラル入り麦茶は誰でも手軽においしく水分とミネラルを摂取できる、優れた飲料なのです!

猛烈な暑さの日々。熱中症にかからないための有効な対策「暑熱順化」と「点滴飲み」を積極的に取り入れて、暑い夏を楽しく、元気に乗り切りたいですね!

前日の全体記事ランキング

1

【ダイソー】こんなの欲しかった!主婦が考えた”ちょこっとまな板”

SNSでも話題沸騰のとっても便利なダイソーの「省スペース多機能まな板」 購入してみましたのでさっそくレビューしていきますね!

2

【3COINS】トレンドカラーの撥水エコバッグが可愛すぎる

最近、買物袋が有料化しているので、エコバッグを持ち歩いている方も多いと思いですよね。 さらに2020年7月1日からは全小売店でレジ袋有料化がスタート! なんとコンビニでも適用されます。これからますますコンパクトに折りたためて、丈夫な使い勝手のいいエコバックが必要になってきますね。3COINSで見つけた「撥水エコバッグ」はそんなニーズを満たしていて、さらにトレンドカラーでとてもおしゃれ。さっそくご紹介します!

3

【ワッツ】「前髪カット用クリップ」は子育てママが求めていた神グッズだった!

おうちで子どもの前髪をカットしてあげるのってけっこう難しいですよね。切りすぎてしまったり、切った毛が目に入ってしまったり……。そんな悩みを解決する便利グッズをワッツで発見しました! さっそくご紹介します。

4

オーブン不要!材料3つで作れる不思議食感の「生チョコクッキー」が止まらないおいしさ

YouTubeをメインに簡単レシピを紹介している、てぬキッチンさん考案の生チョコクッキー! オーブン不要、そして材料はたったの3つでとても簡単に作れちゃいます。外出自粛ムードで家にいることが多いので、さっそく作ってみました。

5

3ステップで完成!平日ラクちん作り置きレシピ【ごはん&主菜編】

「コロナウイルス対策のため、家族全員が自宅待機になって、毎食の料理作りが大変」という方々、「気づけば常にキッチンに立っている」なんてことありませんか? いくら簡単なものばかりにしているつもりでも、ずっと料理を作り続けるのは意外と疲れてしまいます。そんな皆さんにご提案! 週末や時間のあるときに「つくりおき」しましょ! スーパーに行ったらまとめて食材を購入し、作り置きしておきましょう。食材も新鮮なうちに調理できますよ。 簡単にできる作り置きレシピを紹介します。今回は【炊き込みご飯&主菜編】!

この記事をシェアする

TOP