暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【ダイソー】子どもウケ抜群!?「トミカ救急ばんそうこう」を見つけました!

kurihaku

小さなお子様はよく転んでしまうもの。そんなとき、貼るだけで子どもがご機嫌になりそうなばんそうこうをダイソーで見つけました! さっそくご紹介しますね。

ダイソー「トミカ救急ばんそうこう」100円+税

ダイソーで見つけたのはトミカの絵柄のばんそうこう。ケガをしたとき、これを貼れば途端に機嫌が良くなりそうですよね♪

「トミカ救急ばんそうこう」を実際に使ってみました!

男の子に大人気のトミカ。転んだりすり傷ができて泣いてしまったとき、このばんそうこを見せたら泣き止んでくれました! 普通のばんそうこうが嫌いな筆者の息子ですが、トミカのばんそうこうを貼って早く治りますようにとおまじないも一緒にしたら笑顔になってくれましたよ。家庭にひとつ、お財布にも数枚入れて常備するようにしています。

いかがでしたか? トミカの救急ばんそうこの紹介でした。ダイソーへ行ったらチェックしてみて下さいね。

前日の全体記事ランキング

1

卵の扱い次第で料理が劇的にウマくなる!親子丼、チャーハン、カルボナーラを紹介

卵の白身は約60度台でとろりとした状態になり、約70度を超えると固まります。 一方黄身は、60度台で粘度が増し、60度台後半〜70度で固まる性質があります。 そういった卵の性質や特徴を押さえ、扱いがわかれば、どんな料理も失敗しません! 今回は親子丼、チャーハン、カルボナーラのレシピをご紹介します。

2

重たくて手入れが大変な”水切りかご”はもう卒業!100均で見つかる使い勝手バツグンの水切りアイテム3選

キッチンに水切りかごは置いていますか? 筆者は食器の水切りにキッチンに付属していたステンレスの水切りかごを使っていましたが、重たくて手入れが大変でした。今回は100均で購入できる使い勝手の良い水切りアイテムをご紹介させていただきます。

3

掃除が劇的にラクになる「予防掃除」とは?整理収納アドバイザーが実践!

掃除の負担が軽くなるのは、主婦としてとても嬉しいですよね。そこでおススメなのが『予防掃除』です。予防掃除とは、汚れをためないように、または汚れをガードできるよう工夫しておくこと。整理収納アドバイザーの資格を持つ私が、我が家で実践している予防掃除をご紹介します。

4

【家事ヤロウの裏ワザやってみた】100均グッズでコンロ周りをピッカピカにする方法!衝撃の結果

年末の大掃除に向けて気になるのが「お掃除グッズ」。2019年11月27日のテレビ朝日系列「家事ヤロウ」では100均グッズを使った掃除方法が紹介されていました。 億劫になりがちなコンロ周りの焦げ付きなどの汚れを100均のグッズをたった2つ使うだけで簡単に楽にお掃除できます。 一度知ったらもう手放せないほど楽で簡単な掃除方法を実際に試したので、さっそくご紹介します!!

5

【料理の裏ワザ】ふわっふわのホットケーキを作る方法!「えっ、”みりん”を足すの⁉」

忙しい朝やおやつなどに大活躍してくれるホットケーキ。子どもも大好きですよね。 そんなホットケーキがとってもおいしく仕上がるレシピをご紹介。 ふわふわにするために入れるのは、なんと「みりん」なんです! タカラ本みりんで有名な宝酒造のHPで発見した裏ワザを参考に実際にやってみました。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP