暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【花嫁のれん館】能登の花嫁の由来を学んで花嫁体験もできる!

✨悠美✨

「花嫁のれん」という言葉を聞いたことがありますか?

昼のドラマなどで、羽田美智子さんと野際陽子さんのコンビで、なんどかシリーズものとして使われたこともあるので耳にしたことがある方もいらっしゃるかもあるかもしれません。

でも詳しいことはわからない人も多いですよね。

「花嫁のれん」とは?

出典:hanayomenorenkan.jp
「花嫁のれん」は嫁いで行く娘に、母が思いを込めて贈る大切なのれんだそうです。
出典:hanayomenorenkan.jp
出典:hanayomenorenkan.jp

「花嫁のれん」とは、幕末から明治時代から伝わる、加賀藩の能登・加賀・越中で始まった婚礼の風習の一つ。

加賀藩の嫁ぐ女性が持参する“嫁入り道具”のひとつとされており、婚家先の仏間の入口にかけられ、花嫁はそれをくぐってご先祖様にあいさつをします。

こうして初めて嫁入りすることが認められ、その後に結婚式を始めるというのがこの地方の習わしです。

母から娘に贈る大切なのれんである「花嫁のれん」は、色んな絵柄で娘への大切な気持ちが表現されており、時代背景等によっても使う色があったりと、1枚1枚に物語が刻み込まれています。

ただ「花嫁のれん」の出番は、婚礼の1度切りです。その為、そのまま箪笥にしまったまま眠ってしまうことが多かったのです。美しく大切な記念の「花嫁のれん」が箪笥の中でずっと過ごされているのはもったいない。

そこでその「花嫁のれん」を展示し始めた場所があるんです。

石川県七尾市にある「花嫁のれん館」

出典:hanayomenorenkan.jp

「花嫁のれん館」は、平成28年春に開館し、常設展示室では明治から平成までの花嫁のれんを見ることが出来ます。また、地域の婚礼文化を展示する企画展示室や、婚礼衣装をまとい花嫁のれんをくぐる体験のれんくぐり体験、オリジナルグッズを販売するショップ、地域の観光情報を発信する交流スペースも併設されています。

◆入館料
高校生以上 550円
小中学生  250円
幼児    無料

◆開館時間
9:00-17:00(入館は16:30まで)

◆休館日
年末年始(12月29日-1月3日)と展示替え期間

花嫁のれん館の詳細はこちら

花嫁のれん館内はこんな感じ

出典:hanayomenorenkan.jp
【展示スペース】
出典:hanayomenorenkan.jp
【展示スペース】
【展示スペース】
【売店スペース】
【売店スペース】

花嫁のれん館には、美しい花嫁のれんがたくさん展示されておりました。
また、地域の婚礼文化を展示する企画展示室もありました。わからないことなどがあったら、気軽に声を掛けられるスタッフの方も常駐しているので、わからないことを聞くこともできますよ。

なんと「花嫁のれんくぐり」を体験できるらしい!

出典:hanayomenorenkan.jp
花嫁の白無垢
出典:hanayomenorenkan.jp
打掛
出典:hanayomenorenkan.jp

なかなか経験ができない「花嫁のれんくぐり」を、ここでは体験できるそうです。着物も色々用意されているので、色打掛といっても赤も黒もあったりと、選ぶのも楽しそうです。

◆体験料金
 1人3,000円(税込&入館料含む)
◆所要時間
 30分
◆体験時間
 10:00-16:00
◆予約受付
 電話0767-53-8743(受付時間/9:00-17:00)
 Eメール(info@hanayomenorenkan.jp)
 HPのご予約フォームから

【注意点】
・最終受付時間 15:30
・カメラは各自でご準備ください
・メイクは各自で行ってください

男性は紋付袴を準備しているのでペアでも体験できるそうです。(別途3000円(税込&入館料含む)必要)。
旅の記念に、こういう体験もいいですよね。

GWには「花嫁のれん展」が七尾市の一本杉通りで開催される!

出典:hanayomenorenkan.jp
出典:hanayomenorenkan.jp
出典:hanayomenorenkan.jp

七尾駅から海へ向かって5分ほど歩くと、昔ながらの街並みが美しい「一本杉通り」という通りがあります。

「一本杉通り」は、昔ながらの街並みに専門店が立ち並ぶ通り。
その通りに4月29日~5月12日の期間、それぞれの家にある大切な花嫁のれんをそれぞれ展示しているという「花嫁のれん展」が開催されます。

普段は大切に各家庭の箪笥に保管してある花嫁のれんを、一斉に飾ります。

それぞれの思いが詰まった大切な思い出ののれんを見ることができる美しいイベントです。

GWに石川県にいらっしゃる際には、是非足を運んでみてくださいね。

いかがですか?

それぞれの地域の花嫁の伝統があるかと思います。能登の花嫁を知りたい、体験したいと思った方は、是非、石川県の「花嫁のれん館」を訪れてみてくださいね。

前日の全体記事ランキング

1

【キャンドゥ】ディズニー&ピクサー柄の可愛いポーチを発見♡これが100円なんて信じられない!!

キャンドゥでとっても可愛いディズニー&ピクサーのポーチを発見! ポーチは2種類8デザインあって、もちろんぜ~んぶ100円♪ サイズや使用感など詳しくご紹介します。

2

【ダイソー】ディズニーの「アクリルキーホルダー」が登場!ミッキー、ミニー、プリンセス…と種類も豊富!

ダイソーでとっても可愛いディズニーのアクリルキーホルダーを見つけました♡ さっそくご紹介させていただきますね!

3

【セリア】でル・クルーゼのフラワープレートにそっくりな食器を発見♡これは買うしかない!!

セリアで可愛すぎる食器を発見! あのル・クルーゼのフラワープレートに激似なんです♡ さっそくご紹介しますね!

4

【料理の裏ワザ】冷凍シーフードミックスを"プリップリに解凍する"方法!「えっ、流水解凍ではダメ⁉」

冷凍シーフードミックスは炒め物、スープ、パスタ、アヒージョなど、いろいろな料理に使えますよね。おいしくて保存もきくので、家庭料理の頼もしい味方です。そんなシーフードミックスですが、普段どうやって調理していますか? 冷凍のまま使うという方、流水解凍して使うという方も多いのではないでしょうか。ですが、実は素材のうまみを逃さないためのいい解凍法と調理法があるんです。今回は冷凍シーフードミックスをおいしく解凍して調理する方法をご紹介します。

5

「りんご」を新鮮に長持ちさせる裏ワザ!その秘密はラップ使いにアリ!【栄養士監修】

りんごがおいしい季節がやってきました。りんごがダンボールで届いたり、箱買いしたり、という人もいるのではないでしょうか。でも、量が多いと、全て食べきる前に痛んでしまう、なんてこともありますよね。それを防ぐのに役立つ、りんごを新鮮に長持ちさせる裏ワザを紹介します。これを実践すれば、たくさんのりんごも、最後までおいしく食べられます。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP