「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【整理収納のプロ】が伝授!旅行の荷物をコンパクトにするパッキング術

ライフスタイル

 【整理収納のプロ】が伝授!旅行の荷物をコンパクトにするパッキング術

2019.04.14

楽しい旅行。でも、家族みんなの荷物の準備は大変ですよね。

そんなパッキングを楽にする、簡単で便利な方法があります♪

家族全員分の荷物の準備は大変!

出典:pixabay.com

宿泊を伴う旅行の準備は、自分の持ち物だけでもあれこれ考えて大変ですが、
家族の分を考えるとなると、本当に大変な作業です。

入れたつもりが入ってなかったり、そもそも入れることを忘れていたり、、、
そんな方も多いのではないでしょうか?

そんなお悩みも、ある簡単な方法で解決できます♪

使うのは2つだけ。

食品用保存袋マスキングテープです。

マスキングテープに、家族の名前と旅行に必要な物の名前を書き、
保存袋に張ります。

パジャマなどはかさばるので、もう一袋別に準備するのがお勧めです。

(寒い時期は厚手の物が必要なので、余裕のある分け方をしておくと便利です。)

基本的に細々した下着類や、うっかり忘れがちなパジャマなどの衣類用を作ります。

このように使用します。

あとは、ラベルの順番通りに、衣類やハンカチなどを入れるだけ♪


少しだけ開封口を開け空気を抜いていくと、簡単に圧縮もできます。


圧縮した衣類を平らなまま立てて並べたり、重ねて入れたり、
写真のように丸めたり♪
お持ちのスーツケースや旅行バッグのサイズや形状に合わせて自由にパッキングできます。


このように、
家族全員分の仕分け袋を作っておくと、旅行の準備をする度に、
「何が必要かな??」と悩む必要がありません。

何より、
ラベル通りに入れることで準備もスムーズにでき、
忘れ物も無くなるので、旅行の準備へのストレスが無くなります♪

また、入っている物が分かりやすく、ごちゃごちゃになりにくいので、
旅行先で、子供でも簡単に取り出すことができます♪

さらに旅行の準備を楽にするポイントは、『使う物は使う場所に』です!!!

一度作った仕分け袋は、何度も使えるので、
スーツケースや旅行かばんのポケットに入れておくと、
「あの袋どこにあるかな?」と探す必要が無くなります。

〈常に入れて置くと便利な物(例)〉
・大きめの袋(お土産などを入れる丈夫なもの)
・家族全員分の仕分け袋
・旅行用ポーチ(シャンプーや化粧道具や子供の歯ブラシ・身だしなみセットなど)
・入浴用携帯袋
・ランドリー袋
・マスク

など

このように、
基本的に必要な物は、スーツケースや旅行かばんに入れておくと、
次に使う際に準備がとても楽になり、忘れ物の防止にもなります♪

いかがでしたか?

このように、家の中だけでなく、
スーツケースや旅行かばんに入れる物の定位置を決めてあげることで、
旅行の準備のストレスが無くなり、旅行がもっと楽に楽しくなります。

今度の旅行で、ぜひ試してみてください♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

冨野 真美子

冨野 真美子

冷蔵庫収納スペシャリスト★仙台1期生★です。 整理収納アドバイザーの知識を活かしつつ、冷蔵庫に特化したお片付けをお伝えしています。2児の母です♪ また、せんだい食エコリーダーとしても活動しており、企業様や幼稚園・小学校等でのセミナーも開催しています。 KÖHARUBIYÖRI 代表 ・食品保存マイスター ・せんだい食エコリーダー ・整理収納教育士 ・住宅収納スペシャリスト

この記事をシェア