暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

「そとあそびキッズ」ツアーの体験を投稿すれば「しまうまプリント」のフォトブックが無料でもらえる!

saitaPULS編集部

子どもと一緒にとっておきの冒険ができるという株式会社そとあそびが運営する「そとあそびキッズ」のツアー。

その大切な体験の思い出を、無料で1冊のフォトブックに残せるキャンペーンを4月26日から実施中です。子どもの貴重な笑顔を無料でフォトブックにできる、今だけの嬉しいキャンペーンの内容をご紹介します。

空前のアウトドアブーム到来!

出典:pixabay.com

この数年、「アウトドア」が再びブームになっている事をご存知ですか?
このブームの背景には、90年代に起こったアウトドアブームをした子供達が大人になり、現在家族や友人とアウトドアを楽しんでいる事で、再ブームがまき起こっていると考えらます。

90年代ごろはアウトドアといえばキャンプが主流でしたが、昨今のアウトドアと言えば、キャンプだけでなく、屋外で親子で体験できるシュノーケリングやパラグライダー、シーカヤック、スノーモービル、星空ツアーなどさまざまなアウトドアレジャーが誕生し、楽しまれています。

アウトドアレジャー体験を提供してくれる「SOTOASOBI KIDS」とは?

出典:sotoasobi.net

かけがえのない体験を提供してくれるアウトドアレジャーですが、子育て中は準備や実行にいくつものハードルがあるのも事実。そのハードルを取り払い、親子で特別な時間を過ごしてほしいという思いから「SOTOASOBI KIDS(そとあそびキッズ)」は誕生しました。

そとあそびキッズが提供する体験は、川や海、空、山などで遊べる約25種類のツアー。エリアや条件などから、家族に合った遊びを選ぶことができます。

独自の安全基準をクリアしたツアーのみを紹介し、開催実績やガイドの資格、装備など安全面のポイントを記載。子ども・親、それぞれの視点でおすすめポイントを紹介していますので、親子一緒に内容を比較してツアーを探せるのも嬉しいですね。

そとあそびキッズ Webサイト

「今しかない親子のそとあそび時間」をフォトブックキャンペーン中

出典:sotoasobi.net

そんなそとあそびを運営する株式会社そとあそびは、しまうまプリントシステム株式会社と共同で、親子専門のアウトドアレジャー予約サイト「SOTOASOBI KIDS(そとあそびキッズ)」においてフォトブック無料クーポンのプレゼントキャンペーンを実施中です。

”子どもと一緒にとっておきの冒険を”をコンセプトに、『親子で今やりたい、とっておきのあそび』の検索・予約サービスを提供されている「SOTOASOBI KIDS(そとあそびキッズ)」の想いと、お子様の成長を記録するサービスとして多くのママの支持を受け、「マザーズセレクション大賞2018」(日本マザーズ協会主催)、「2019年ママリ 口コミ大賞2019春 入賞」を受賞した「しまうまプリント」の想いとが重なり、本コラボレーションキャンペーンが実現しました。

自然の中で、親子の特別なそとあそびの時間を1冊のフォトブックに残してみませんか?

アカツキ Webサイト
しまうまプリント Webサイト

キャンペーン内容

<応募期間>
2019年4月26日(金)~2019年6月30(日)
※上記期間に指定のハッシュタグを付けて投稿された写真を有効とします。

<応募の流れ>
1.SOTOASOBI KIDS(そとあそびキッズ)に掲載されているツアーを予約して参加。
2.ツアー体験中の写真を撮影(※ガイドが撮影した写真が無料で付いてくるツアーもありますので、こちらの写真でも応募可能。)
3.ハッシュタグ「 #そとあそびフォトブック」「 #そとあそびキッズ 」を付けて、Instagramに投稿します。
4.対象者全員に、フォトブックサービス「しまうまプリント」で使用できる1冊分の無料クーポン(298円分)をプレゼント。

<クーポン内容>
・フォトブック(文庫サイズ・36ページ):198円(税抜)
・メール便送料:100円(税抜)
※クーポンコードは文庫サイズ36ページ以上および宅配便でのご注文にもご利用いただけますが、割引クーポン適用後の差額はお客様のご負担となります。



<応募資格>

・ そとあそびキッズからツアーを予約し、ツアーに参加したお客様
・ツアー参加期間につきましては、 2019年3月26日(火)以降の参加から有効になります。
・「そとあそびキッズフォトコンテスト」に投稿された写真と同一の写真での投稿は不可とさせていただくそうです。

 対象写真:そとあそびキッズからお申し込みのツアー体験時の写真(サイズ自由)
クーポンお渡し方法:応募資格を満たしていることが確認できた投稿者の方にInstagramのDMにてクーポンお渡し方法をご連絡されます。


キャンペーン詳細はこちら
そとあそび 無料クーポンプレゼントキャンペーン

あなたも、子どもとの楽しい冒険の思い出をぜひフォトブックにしてみませんか。

前日の全体記事ランキング

1

【夏の食中毒対策】水筒をいつも清潔に保つ洗い方【動画付き】

夏になると食中毒のリスクが高まります。 子どもたちに持たせたり、何気なく使用している水筒にもその脅威は潜んでいるのです。 健康な毎日を過ごすためにも、毎日の水筒ケアを確認していきましょう。

2

オキシクリーンで換気扇を掃除!オキシ漬けするだけでギトギト油がこんなにもキレイに!失敗しない方法は?

換気扇やレンジフードまわりの掃除はどれくらいの頻度で行っていますか? しばらく放置したままにしておくと、油とホコリが混ざり、ギトギトした汚れがこびりついて取れにくくなってしまいますよね…。 そこで、強い味方になってくれるのがコストコなどで購入できる「オキシクリーン」です。オキシクリーンは酸素系漂白剤で、汚れのみに効果を発揮して洗浄ができる万能な洗剤と言われており、さらには消臭効果も期待できます。今回は、オキシクリーンを使用した換気扇掃除の仕方と、失敗しないための注意点をご紹介します。

3

【徹底比較】100均で買えるゴミ袋のコスパ・使いやすさを比べてみた!レジ袋有料化でゴミ袋どうする?

2020年7月1日より、全国でプラスチック製の買い物袋の有料化が始まりました。資源・廃棄物制約、海洋プラスチックごみ問題、地球温暖化などの環境問題と向き合うため、有料化を通じて、プラスチックの過剰な使用を抑えようという意識改革が求められています。 エコバッグ生活には慣れてきたものの、スーパーやコンビニエンスストアでレジ袋をもらわなくなると不都合に感じるのが、“自宅のゴミ袋がなくなる”ということ。「今までレジ袋をゴミ袋として再利用していたのに、どうしよう?」という声も多くあがっているそうです。なるべくプラスチック製の袋の使用回数を減らそうと工夫はしつつも、生ゴミをまとめるときなどは、衛生面の観点から引き続きビニール袋が必要なシーンも……。そんなときのために、賢くストックしておきたいですよね。 そこで今回は、ダイソー、セリア、キャンドゥの100円ショップで販売されている、さまざまなゴミ袋をまとめてみました。サイズやコスパなどを比較し、家庭で使いやすいビニール袋をタイプ別でご紹介します。

4

【料理の裏ワザ】冷めてシナシナになったフライドポテトをサックサクに復活させる方法

みんな大好きなフライドポテト。揚げたてのフライドポテトは、本当に美味しいですが、少し時間が経ってしまうと、急激にシナシナになってしまいおいしさが半減してしまいます。 ですが、「シナシナになったフライドポテトを復活させる裏ワザ」が、じつはあるんです。

5

蚊に刺されないための3つのポイント|今年はコレで徹底予防!

夏になると現れる「蚊」。できれば刺されたくないですよね。もちろん虫除けスプレーは使うけれど、それでも刺されてしまうから厄介……。少しでも刺されにくくなるための「3つのポイント」をご紹介します!

この記事をシェアする

TOP