暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【タモリレシピをお試し】タモさん流「卵焼き」は驚くほどふんわり!秘密は「かき混ぜすぎない」ことと…

saitaPULS編集部

お弁当に欠かせない「卵焼き」。
でも卵焼きって簡単そうで巻くのが難しくないですか?
ぐちゃっとしたり、焼きすぎたり…

そんな時におすすめしたいのがタモさん流卵焼きの巻き方です。
2つのポイントを押さえれば簡単にふんわりとした卵焼きが作れます。

早速作ってみたので、紹介していきます。

用意するもの

〇材料

生卵…3つ
サラダ油

味付けはお好みで大丈夫です。
タモリさんのレシピは、ほとんど味つけをせずに作ることが多いそうです。

今回は卵焼きとおかずを同時に作れるタイプのフライパンを使用します。
幅が小さい為、生卵2個で作ります。

タモさん流卵焼きの作り方

1.卵をかき混ぜる
2.フライパンを熱し、キッチンペーパーでサラダ油適量を塗る
3.卵液を3~4回ぐらいに分けて焼く。1~2回目はきれいに巻かず、グチャグチャっとまとめるだけでOK
4.2回目の卵液を流す
5.2回目もグチャグチャッとまとめる
6.3~4回目に流す卵液だけ、焼いた玉子の下にも卵液を流し込みきれいに巻く。3~4回目で流すのは最後となります
できあがり

ポイントは2つあります。

1つ目は白身と黄身をかき混ぜすぎないこと。白身を多めに残すため。
2つ目は1~2回目の時にきれいに巻かずにグチャグチャッとまとめるだけでとどめること。空気が入るために層ができる。

このポイント2つで、ふんわりとした食感に仕上がります。

最初の数回はまとめるだけなので、普段作るよりも気を張らずにできました。

  • 1
  • /
  • 2

    前日の全体記事ランキング

    1

    【タモリレシピ】タモさん流「鶏の唐揚げ」はカリッとジューシー!”さっぱり味”で無限に食べられる!

    料理上手として有名なタモリさん。 「タモリの週刊ダイナマイク」というラジオ番組で話していたレシピ(通称タモリレシピ)を実際に作ってみるとおいしい!と重宝されています。 今回はタモリさん流唐揚げの作り方を紹介します。 カリッとジューシーに仕上がって、何個でも食べられる軽さの唐揚げです。 早速つくり方を見ていきましょう。

    2

    材料たった2つ!!子どもと楽しめるマシュマロクッキーの作り方

    おやつ作りって材料がいろいろ必要だからちょっと面倒くさい。 そんな方に、切ってのせて焼くだけのとっても簡単なマシュマロクッキーの作り方をお伝えします。

    3

    野菜不足解消!最強の作り置き【重ね煮】基本のキ

    外出自粛で外食も減り、毎日自炊している人も多いのではないでしょうか。 しかし、毎日三食、その都度食事を作るのは意外に大変ですよね。 そんな今だからこそ、作り置きできて色々とアレンジできる『重ね煮』を知っておくととっても便利! 最強の作り置きと言われる「重ね煮」をご紹介します。今回は「基本の重ね煮」について。

    4

    カップヌードルで作るチャーハンが背徳の味。いろんな種類を試したくなっちゃう!

    カップヌードルはお湯を注ぐだけで簡単にできるので、旦那さんの夜食などにサッと用意できて重宝しますよね。筆者も備蓄用に買っておくのですが、夜中にお腹が空いたりしてついつい食べてしまいます。今回はカップヌードルのアレンジメニュー「カップヌードルチャーハン」をご紹介させていただきます。

    5

    自宅のインテリアを手作りしよう!キャンプ気分も楽しめるランタン作りに挑戦!

    自粛生活も続き、自宅のベランダ等でキャンプ気分を楽しむのも流行っていますよね。 また、お子さんと手作りでお菓子や工作をすく時間も増えたと思います。 先日、TV番組「ヒルナンデス」で紹介されていた、「はりこ風ランタン作り」をみて、子どもと一緒に作れて自宅キャンプにもピッタリだと思い、早速作ってみました! 想像以上の出来栄えなので、これからお子様の自由工作の課題等にもオススメです。

    この記事をシェアする

    RECOMMEND

    CATEGORY

    RANKING

    TOP