「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

100円で子どもの絵が上手になる!? ダイソーの魔法の絵本がスゴすぎた

家族・人間関係

 100円で子どもの絵が上手になる!? ダイソーの魔法の絵本がスゴすぎた

2018.10.03

ダイソーにはバラエティーに富んだ子供の遊びGOODSがあるのは皆さんご存知ですよね♡?
その中でも、私が実際子供と遊んでみて、面白い!すごい!と感じたワークブックがありましたので今回はそちらを紹介したいと思います!

ダイソー「えがうまくなるブック」!

ものすごく興味を惹かれるネーミングな「えがうまくなるブック」。
種類は「のりものとたべもの」「いきもの」の二種類。
内容は最初に基本的な線や形の練習をするページがあり、先へ進むと実際の絵を描くページがたくさんあります。
1日10分程度これを使って練習することで、絵が上達するというのです◎!!

絵本に集中する息子...!

今回は、上手く描けないのがプライド的に許さないのか、普段は絵を描くことをほぼしない5歳の息子がこちらのワークブックに挑戦しました。
初めは絶対上手に描けない〜〜いやだ〜〜なんて言っていたのですが、線を練習して、自信がついたのか、お手本を見ながら黙々と取り組み、、、

子どもがすすんで絵を描くように!

どうでしょうか!
単純な形や線の組み合わせだったので、簡単に上手に描けたのが嬉しかったのか、気づけば4羽も描いていました^ ^
初挑戦でこれだけ形が捉えられるので、これから練習してどんなに上達するかが楽しみになりましたよ♡
何より、息子の絵が上手く描けない、という気持ちが少しでも払拭されたのが私は嬉しかったです。

いかがでしたでしょうか?
とっても面白くて素敵なこちらのワークブック、是非是非試してみてくださいね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

さよ

さよ

7歳の男の子、3歳の女の子のお母さんです。 服飾系大学卒業、元アパレル販売員。 とにかくファッションが大好き!! 家庭科の教員免許をもっているので食・住も任せてください! ボタニカルワックスバー作りにはまっておりまして、ハンドメイドが大好きです。 たくさんの情報を発信していきますのでよろしくお願いいたします♡