「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

春巻の皮で作る「包まない餃子」がめちゃおいしい♡【ズボラママ必見】

料理・グルメ

  春巻の皮で作る「包まない餃子」がめちゃおいしい♡【ズボラママ必見】

2018.02.01

家族の人気メニュー「餃子」
とってもおいしいですよね。でも、家族全員分の餃子を包むって、結構大変。。。
そこで今回は、包まなくても餃子と同じぐらいおいしいか、それ以上と好評の春巻きの皮で作るレシピをご紹介いたします♪

材料は通常の餃子の材料に餃子の皮→春巻きの皮 に変更するだけ!

【材料】 19cm×19cmを2個分
春巻きの皮  10枚
豚ひき肉   200g
ニラ     2束
キャベツ   3枚
しょうが  1片
にんにく  1片
酒、醤油   各大さじ1

作り方1

【作り方】
① ニラ、キャベツはみじん切りにして塩を軽く振り水気をしぼる。そこにみじん切りにしたしょうが・にんにく、ひき肉、調味料をいれて捏ね合わせる。
② 春巻きの皮を2~3枚重ねて、さっと水道水にくぐらせ、3枚一組を1枚として扱います。

作り方2

出典:kencom.jp

③ 春巻きの皮の上に、外側1cmをあけて、具材を厚さ1cm程度に伸ばします。その後2~3枚の春巻きの皮を再び水で濡らし、かぶせます。端を手で押し付け閉じます。

作り方3

④ フライパンに油をしき、強火にする。そこに③の餃子をおき、こげ色がつくまで焼く。そして100ccの水をかけ、ひっくり返さずに、蓋をして強火で5分ほど焼き上げます。

出来上がり~♪

皮もサクサクぱりぱりで、おいしい~♪
ピザカッターで8等分ほどにカットして、いただくと楽ちんです。
4人家族では、2個ぐらい必要かも?
我が家はこの方法で餃子を作るようになり、普通の餃子を作らなくなってしまったぐらいです。

いかがでしたか?
春巻きの皮1枚だと皮が破けたり、どくとくのもっちり感がでませんが、
2~3枚を水でさっと濡らしてくっつけて使用するのがポイントです。
簡単なので是非お試しください。

この記事はこちらをもとに作っています→

著者

栄養士☆双子ママ藤原理恵

栄養士☆双子ママ藤原理恵

日本女子大学家政学部卒。産婦人科、ダイエットジム、病院で栄養士、現在は認可保育園の栄養士。 趣味は子供と遊ぶことと、料理、そしてスーパー&ダイソーパトロール(笑) 自宅の庭を野菜だけで作るポタジエガーデンに改装中。堆肥と腐葉土作りの講師をしています。 双子男児育児中です。アメーバ公式ブロガーhttp://ameblo.jp/socchidiary/

この記事をシェア