「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【子連れ食い倒れ名古屋旅行】名古屋めしの魅力を体験しよう☆

料理・グルメ

 【子連れ食い倒れ名古屋旅行】名古屋めしの魅力を体験しよう☆

2016.01.08

名古屋といえば、きしめん、手羽先、味噌カツなど食文化が豊かなイメージを持たれる方が多いと思います。今回は名古屋へ帰省する際に利用をするオススメのお店を三店舗ご紹介したいと思います。特に最後にご紹介する名古屋出身者が一番美味しいと絶賛する意外な場所にある「きしめん」のお店をご紹介したいと思います。ママだけでなく、出張で名古屋へ行かれるパパも必見の情報が満載です☆

※タイトルの画像はインスタから引用させていただきました。

新幹線を降りたら、改札口の目の前にある「マーメイドカフェ」で休憩しよう☆

まず、最初にご紹介するのは新幹線の改札口の前にあるマーメイドカフェです。マーメイドカフェは焼き立てのスコーンやマフィンを食べることができ、移動で疲れたママの心を癒やしてくれます。また、このカフェをイチ押しする理由はベビーカーを折りたたまずに入店できることです。幼児連れのお客様も数名いらっしゃり、車椅子のお客様もいらっしゃいました。バリアフリーで、とっても快適に過ごせるお店です。混雑している時はベビーカーを折りたたみ、食事を済ませたら次の方へ席を譲る配慮が必要ですが、子連れでもとっても利用がしやすい温かい雰囲気のお店です。もちろん、スイーツのお味もとっても美味しく、特にスコーンがオススメです。
また、完全分煙の喫煙席が設置されているので、安心して子連れでも利用ができる点も大きなポイントです!

以下がマーメイドカフェの公式ホームページのURLになります。
https://www.jrt-food-service.co.jp/store/details02.html

名古屋といえば定番の「世界の山ちゃん」☆

名古屋といえば、手羽先の世界の山ちゃんをイメージされる方が多いと思います。世界の山ちゃんは関東や海外にも進出していますが、やはり本場の名古屋で食べる手羽先はとっても美味しいです。2016年1月2日に栄店で食事をしましたが、ファミリー層に優しい、完全禁煙のお座敷に案内をしてくださいました。手羽先はスパイシーで小さなお子さんは食べることができませんが、「塩鶏唐揚げ」が子供達に大人気で、四歳の娘も三歳の息子もお腹いっぱい食べていました。塩鶏唐揚げはほとんどニンニクと生姜の風味がなく、優しい味なので幼児にイチ押しです。また、きしめんや焼きそばなども扱っているので、幼児連れでも安心して利用をすることができます。
栄店のお手洗いはとっても清潔で、「寒い方にはブランケットをお貸しします」と書かれた張り紙があったり、子供達にはプラスチックのお皿やカトラリーを準備してくださったり、居酒屋ではなく、名古屋めしを堪能できるファミレスという印象でした☆

以下が世界の山ちゃんの公式ホームページのURLになります。
http://www.yamachan.co.jp/

※世界の山ちゃんのお料理の二枚の画像はインスタから引用させていただきました。

名古屋出身者が「一番美味しい」と絶賛するきしめんの穴場のお店☆

最後に名古屋出身者が美味しいと称するきしめんの穴場のお店をご紹介したいと思います。なんと、そのお店は新幹線のホームにある「住よし」というお店です。子連れでは入店することが難しいので、ホームで子供達に新幹線を見学させている間に、パパとママが交代で食事をするのをオススメします☆一度しか食べたことはありませんが、のど越しがツルツルでとっても美味しかったです。ご主人が出張で名古屋へ行かれる際には、ぜひ住よしの情報を教えてあげてください!

以下が住よしに関する口コミサイトのホームページのURLになります。
http://matome.naver.jp/odai/2140664532907089401
口コミサイトでも「激ウマ」と評価されています☆

いかがでしたか?食い倒れは大阪だけではありません!独自の食文化が豊かな名古屋でお腹いっぱい美味しい名古屋めしを食べて、家族で食い倒れましょう☆手羽先の世界の山ちゃんは居酒屋のイメージが強かったのですが、完全禁煙のお座敷があり、幼児連れのお客様もいらっしゃいました。今回は栄店に17時にお邪魔をしましたが、お会計を済ませた時には行列ができていたので、ご予約をしてから伺うことをオススメします。ぜひ、この機会に皆さんも名古屋へ足を運ばれてお腹も心も満たしてください!

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。

この記事をシェア