暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

ポテトサラダにとある調味料をちょい足しするとデパ地下クオリティの美味しさになる!?

belepi

サラダの定番でもある、ポテトサラダ。おうちで作るときにある調味料をちょい足しすると、デパ地下みたいな本格的な味になるのをご存知ですか?

ちょい足しするのは粒マスタードとサウザンアイランドドレッシング!

粒マスタードとサウザンアイランドドレッシング、
この2つを入れるだけで普通のポテサラがぐっと本格的な味になるんです!


レシピはこちらです。
ポテトサラダの材料(2〜3人前分)
・ベーコン 1パック(5枚入りのもの)
・卵 1個
・じゃがいも 小5個
・玉ねぎ 1/4個
★マヨネーズ 大さじ3
★砂糖 小さじ1
★塩コショウ 少々
★粒マスタード 小さじ1/2
★サウザンアイランドドレッシング 小さじ1と1/2

ポテトサラダの作り方

ベーコンを1.5cm幅にカットします。
たまねぎは薄切りにし、10分ほど水に浸します。
じゃがいもは皮を剥き、4等分くらいにして中に火が通るまで茹でます。筆者は卵も一緒に茹でます。卵は、10分ほど茹でます。
じゃがいもは湯切りをし、殻を剥いた卵を潰していきます。
卵は完全に潰さないことがポイントです。
水に浸しておいたたまねぎを水切りし、ボールに入れます。
★印の調味料も全て加えて混ぜ合わせます。
完成です!

粒マスタードとサウザンアイランドドレッシングを隠し味に入れることで、ぐんと美味しくなりますよ。

いかがですか?

サウザンアイランドとマスタードを加えることで、味にコクが出ます。マスタードが苦手な方は、お好みで調整して下さいね。

ごはんのおかずとしても、おつまみにもなるポテトサラダです。

是非作ってみて下さいね!

前日の全体記事ランキング

1

卵の扱い次第で料理が劇的にウマくなる!親子丼、チャーハン、カルボナーラを紹介

卵の白身は約60度台でとろりとした状態になり、約70度を超えると固まります。 一方黄身は、60度台で粘度が増し、60度台後半〜70度で固まる性質があります。 そういった卵の性質や特徴を押さえ、扱いがわかれば、どんな料理も失敗しません! 今回は親子丼、チャーハン、カルボナーラのレシピをご紹介します。

2

重たくて手入れが大変な”水切りかご”はもう卒業!100均で見つかる使い勝手バツグンの水切りアイテム3選

キッチンに水切りかごは置いていますか? 筆者は食器の水切りにキッチンに付属していたステンレスの水切りかごを使っていましたが、重たくて手入れが大変でした。今回は100均で購入できる使い勝手の良い水切りアイテムをご紹介させていただきます。

3

掃除が劇的にラクになる「予防掃除」とは?整理収納アドバイザーが実践!

掃除の負担が軽くなるのは、主婦としてとても嬉しいですよね。そこでおススメなのが『予防掃除』です。予防掃除とは、汚れをためないように、または汚れをガードできるよう工夫しておくこと。整理収納アドバイザーの資格を持つ私が、我が家で実践している予防掃除をご紹介します。

4

【家事ヤロウの裏ワザやってみた】100均グッズでコンロ周りをピッカピカにする方法!衝撃の結果

年末の大掃除に向けて気になるのが「お掃除グッズ」。2019年11月27日のテレビ朝日系列「家事ヤロウ」では100均グッズを使った掃除方法が紹介されていました。 億劫になりがちなコンロ周りの焦げ付きなどの汚れを100均のグッズをたった2つ使うだけで簡単に楽にお掃除できます。 一度知ったらもう手放せないほど楽で簡単な掃除方法を実際に試したので、さっそくご紹介します!!

5

【料理の裏ワザ】ふわっふわのホットケーキを作る方法!「えっ、”みりん”を足すの⁉」

忙しい朝やおやつなどに大活躍してくれるホットケーキ。子どもも大好きですよね。 そんなホットケーキがとってもおいしく仕上がるレシピをご紹介。 ふわふわにするために入れるのは、なんと「みりん」なんです! タカラ本みりんで有名な宝酒造のHPで発見した裏ワザを参考に実際にやってみました。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP