暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【コストコ】の冷凍シュウマイがリピ買い決定!美味しいうえお弁当に使えて便利♡

AYaNo

新年度、新生活がスタートしましたね!春休みが終わってまたお弁当作りが始まるママも多いはず。今回はコストコで見つけたおいしくてお弁当にもぴったりサイズの“贅沢焼売”を紹介します。

コストコ  ホソヤのミニ贅沢焼売 42個入り 988円

42個も入っているの?とちょっとびっくりしてしまいそうですが、ミニなので大きさは直径2センチ程度の小ぶりな焼売。一個63kcalです。お弁当にもぴったりな冷凍食品!加熱方法は蒸し器はもちろん、電子レンジでも大丈夫。忙しい朝でもレンチンしてお弁当箱につめられます(oˇ◡ˇo)

ジューシーでおいしい!

カチカチの冷凍焼売。この冷凍のままお皿に並べて
ラップをしてから電子レンジでチン!
見た目でわかる肉汁とたっぷりの詰め込んである感じのたねがおいしさ♡

やわらかくてジューシーで国産の野菜と豚肉100パーセントでできているのでママも安心♪下味がついているので醤油はなくてもじゅうぶんおいしいです♡
42個入ったホソヤのこの焼売、価格はまさかの988円(税込)ギリギリ1000円切ってます!一個あたり23.8円の計算。コスパ良しですね♡

コストコには見きれないほどの食品がありますが冷凍食品コーナーにあるのでぜひチェックしてみてくださいね!!たまに試食もありますよ♪

前日の全体記事ランキング

1

【料理の裏ワザ】ふわっふわのホットケーキを作る方法!「えっ、”みりん”を足すの⁉」

忙しい朝やおやつなどに大活躍してくれるホットケーキ。子どもも大好きですよね。 そんなホットケーキがとってもおいしく仕上がるレシピをご紹介。 ふわふわにするために入れるのは、なんと「みりん」なんです! タカラ本みりんで有名な宝酒造のHPで発見した裏ワザを参考に実際にやってみました。

2

卵の扱い次第で料理が劇的にウマくなる!親子丼、チャーハン、カルボナーラを紹介

卵の白身は約60度台でとろりとした状態になり、約70度を超えると固まります。 一方黄身は、60度台で粘度が増し、60度台後半〜70度で固まる性質があります。 そういった卵の性質や特徴を押さえ、扱いがわかれば、どんな料理も失敗しません! 今回は親子丼、チャーハン、カルボナーラのレシピをご紹介します。

3

【家事ヤロウの裏ワザやってみた】100均グッズでコンロ周りをピッカピカにする方法!衝撃の結果

年末の大掃除に向けて気になるのが「お掃除グッズ」。2019年11月27日のテレビ朝日系列「家事ヤロウ」では100均グッズを使った掃除方法が紹介されていました。 億劫になりがちなコンロ周りの焦げ付きなどの汚れを100均のグッズをたった2つ使うだけで簡単に楽にお掃除できます。 一度知ったらもう手放せないほど楽で簡単な掃除方法を実際に試したので、さっそくご紹介します!!

4

掃除が劇的にラクになる「予防掃除」とは?整理収納アドバイザーが実践!

掃除の負担が軽くなるのは、主婦としてとても嬉しいですよね。そこでおススメなのが『予防掃除』です。予防掃除とは、汚れをためないように、または汚れをガードできるよう工夫しておくこと。整理収納アドバイザーの資格を持つ私が、我が家で実践している予防掃除をご紹介します。

5

じゃがいもの皮むきの新定番!? スプーンを使うとつるんときれいにむけた!

人気メニューに欠かせない野菜の代表「じゃがいも」。皮むきのときに、どうしても厚めになってしまう…という人必見! どこの家庭にもある“アレ”を使うだけで、ムダなく、つるんと皮をむく簡単な方法があるんです。

この記事をシェアする

TOP