「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

絶対に試したくなる。「大根の皮」を手でツルンと簡単にむく裏ワザ

料理・グルメ

 絶対に試したくなる。「大根の皮」を手でツルンと簡単にむく裏ワザ

2019.05.11

料理をするのは好きだけれど、野菜の下ごしらえが面倒…。そんなときに知っておくと便利な“野菜の皮むき方法”を発見!
今回は、あっと驚く裏ワザを使った「大根」の皮むき方法を紹介します。

主役にも脇役にもなってくれる「大根」

煮物に、サラダに、お漬物に、さまざまなレシピでオールマイティに活躍してくれる野菜の代表ともいえる「大根」。和洋中のジャンルを問わずに調理ができるため、常備している家庭も多いと思います。
くるくると回転させながら、包丁で皮むきをすることが多い大根ですが、じつは、もっと簡単に皮むきをする方法があるんです!

大根の皮を簡単にむく裏ワザを試してみた!

まずは、大根の皮に縦に切り込みを入れます。

  

切り込みを入れたところに、つまようじで数回しっかりめになぞります。

  

皮と身の間に親指をぐっと入れ、食い込ませます。

  

皮と身がはがれたら、隙間を押し込むようにしてぐるりと皮をむいていくと…

  

力要らずで、簡単にベロンとむけていきます。

  

「本当にうまくいくの…!?」と半信半疑で試してみた、こちらの裏ワザ。想像以上の結果になりました。

 

これは簡単! ツルンときれいに皮むきをするコツは?

裏ワザを試した結果は、このとおりです。

  

ほぼ指の力だけで、気持ちいいくらいにツルンと皮をむくことができました!

  

包丁を使うよりも、表面がなめらかです。

  

うまくいくためのコツは、

  • つまようじでなぞるときは、しっかりめに行うこと
  • 皮と身の間に親指を入れるときに、爪の先で隙間を少しずつめくっていくこと

そして、新鮮で常温に近い大根はするりと皮をむくことができます。

大根を輪切りにして使うおでんや煮物などに、もってこいのむき方ですね!

それに、キッチンに立っていると「何かやりたい!」と目を輝かせる子どもたちにも、切り込みを入れた後からなら安心して任せられるので、楽しみながらお手伝いをしてもらえそうですよ。

簡単でユニークな大根の皮むき方法。だまされたと思って、ぜひ試してみてくださいね。

文/グンジカナ

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。


著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。