暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

「それ、太る原因かも…」睡眠の質を下げる夏の“冷え”の徹底対策!寝具を変えればやせる!?

saitaPULS編集部

冷えは万病のもとですが、実はこの冷え、寒い冬はもちろんのこと、暑い夏でも多くの女性が感じているのです。熱帯夜が続く夏にエアコンによって生じる冷えは、入眠や質の高い眠りを妨げてしまいます。睡眠の質が下がると、ホルモンバランスが崩れ、しょっぱいものを欲したり食べ過ぎてしまったり太る原因となる可能性も…。そこで、睡眠のプロに、夏のタイプ別冷え対策を伺いました。

約85%の女性が冷えを感じている!

布団メーカーの西川が20代〜50代の女性を対象に「冷え」についてのアンケート調査を行ったところ、約85%の女性が冷えを感じていて、そのうち45%は暑い夏も含めた1年中冷えを感じているという驚きの結果が出ました。

冷えはダイエットの大敵!

出典:pixabay.com

寝苦しい熱帯夜は、熱中症対策のためにもエアコンを稼働することが好ましいと言われるようになりましたが、思った以上にカラダが冷えてしまっているもの。そして万病のもとと言われる冷えは、スムーズな入眠や質の高い眠りを妨げる原因にもなってしまいます。睡眠の質が下がると、成長ホルモンなどの分泌リズムが乱れ、しょっぱいものを欲したり、食べ過ぎてしまったりする原因にもなるので、冷えはダイエットの大敵でもあります。

無意識にカラダが冷えてしまう夏の睡眠の質を上げるために、睡眠コンサルタントの友野なおさんに、夏のタイプ別冷え対策を伺いました。

全身冷えタイプ

出典:www.nishikawa-living.co.jp
いつも冷えていて、首や肩のコリに悩まされていて、パートナーがいて寝室の温度をコントールできない人。
出典:www.nishikawa-living.co.jp
【全身冷えタイプにおすすめ】家庭用電位治療器「24+リケア」¥168,000(シングルサイズ)
出典:www.nishikawa-living.co.jp
【全身冷えタイプにおすすめ】「ISMORE 羽毛肌掛けふとん」¥20,000(シングルサイズ)

冷房が効いたオフィス、電車、パートナーがいる寝室でとにかくいつも全身が冷えているという人におすすめなのが、遠赤外線の加温機能がある敷き寝具です。「夏に加温?」と思うかもしれませんが、眠る30分前に電源を入れて布団を温めて眠るときに電源を切ったり、足元だけ温めることでスムーズな入眠を助けてくれます。
掛けふとんは、保温性に優れた羽毛がおすすめです。エアコンの冷気が直接カラダに当たらないようにするだけでなく、湿度を逃す構造になっているので夏でもムレずに快適です。

部分的な冷えタイプ

出典:www.nishikawa-living.co.jp
手足の末端など特定の部分が冷えていて、お風呂上がりに足が冷たかったり、寝起きにお腹が出て冷えている人。
出典:www.nishikawa-living.co.jp
【部分的な冷えタイプにおすすめ】吸放湿性、保温性にすぐれたシルク手袋。「SOIEAGE シルクグローブ」¥5,500(手囲い19~20㎝)

夏でも末端に冷えを感じるこのタイプの人は多いですよね。手足の部分的な冷えには、足元や指先、手先をやさしくあたためるシルクグローブやソックスがおすすめです。お風呂上がりに着用して、熱を逃がさないようにしてください。逆に眠るすこし前からは、末端からの熱放射を盛んにして深部体温を下げるとスムーズな入眠につながります。ふとんに入るときは、グローブやソックスは外しましょう。
掛けふとんは、汗を吸収してくれる天然素材のものや、熱や湿気がこもりにくい軽いものがおすすめです。

汗冷えタイプ

出典:www.nishikawa-living.co.jp
汗をかきやすく体温が高く、エアコンはあまり使わず扇風機で過ごしているけれど湿気が気になるという人。
出典:www.nishikawa-living.co.jp
【汗冷えタイプにおすすめ】ひんやり感が続く敷きパッド。「PCM® COOL BLACK(PCM90)」¥18,000(シングルサイズ)

もともとの体温が高く、暑がりや汗っかきな人は、寝ている間にかく汗で冷えてしまっている可能性があります。汗が蒸発するときに体温が奪われてカラダが冷えるので、吸水性や通気性に優れた寝具を使いましょう。さらに、ひんやりと冷感を感じられるものを選ぶと、寝苦しさが軽減されます。

エアコンなしでは寝苦しい熱帯夜ですが、涼しさを優先して無防備にベットに入ってしまうと、うまく入眠できなかったり、睡眠の質が下がることで太りやすいカラダになってしまいます。快適な室温に設定しつつ、自分なりの冷え対策で睡眠の質を向上させて、ダイエット効果も得たいですね。

前日の全体記事ランキング

1

【糖質カット】甘いものが我慢できない…ダイエットのときも安心の「ベイクドチーズケーキ」

「ダイエット中でもケーキが食べたい...」「お家時間が長くて少し太り気味かも?」 そんな時におすすめの糖質カットなベイクドチーズケーキの作り方をご紹介します。 小麦粉不使用、砂糖の代わりにシュガーカットを使って作ればダイエット中でも気兼ねなく食べられる嬉しいデザートです。

2

これな~んだ?「ハンドクリームでしょ?」と思った方はよく見てみて!

「これなーんだ?」って言われたら、迷わず「ハンドクリーム」と答えてしまいそうになる商品を発見。でもこれ、実はまったく違うものなんです! 気になったので買ってみました。

3

携帯除菌液に新時代!アルコールや化学物質を使わない携帯除菌液が新発売!

新型コロナウイルスが流行する中、街中から消毒やアルコール類が姿を消してしまっています。 筆者も、店頭でこれらの商品を探していたのですが、なかなか見つからなくて困っていたところ、アルコールや化学物質を使わない携帯除菌抗菌液「Cleanse EX」(クリアンス イーエックス)という商品が新発売!どんな商品なのか気になったので調べてみました!

4

【ダイソー】「30穴クリアポケット」を使えば自分好みの「ファイル」が作れちゃう!

子どもの園や学校、習い事などに関する書類は何かと増えがちですが、そんなときによく使うのがファイルですね。 書類を細かく整理して項目ごとにしっかり分けると、使いたいときに一目瞭然、探す手間も省けるので助かります。今回はファイル収納にオススメのダイソーアイテムをご紹介させていただきます。

5

これを読めば勉強が好きになる?!おすすめの本4選

「うちの子何に興味があるのかな」と考えたことありませんか。なにかへの興味をきかっけに、勉強することが好きなってくれたら、親としては嬉しいですよね。お子さまのきっかけ作りにおすすめの本を4冊ご紹介します!

この記事をシェアする

TOP