暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【ダイソー】「マグボトルスポンジ」が優秀すぎる!水筒の気になる部分はこれで洗える♪

AYaNo

水筒やドリンクボトルが手放せなくなってきたこの季節。ボトルスポンジだけではきちんと洗えてるかちょっと気になるますよね…。そんなお悩みを解消するグッズをダイソーで発見しました!

ダイソー「マグボトルの肩も底もスミまで洗えるスポンジ 」100円+税

黄緑色のこのスポンジ。カラーはこの一色のみ。深さ20cmまでのボトルに対応。底はスポンジで届いたとしてもスミまでしっかり届いているか心配ですよね。そこに一番茶渋が溜まるのですが、なかなかしっかりと洗うのは難しい場所でした…。

そこで登場するのがこのスポンジ! 先端が尖っていてL字タイプなので、スポンジの背中をしっかりボトル底にあてることができるんです。底の茶渋がしっかり落とせるのは嬉しいですよね。仕上げ洗いをすれば完了♡

「マグボトルの肩も底もスミまで洗えるスポンジ 」ボトルの肩もしっかり洗浄できる!

ボトルの肩とは上部のこの部分。肩の部分が深いものもありますよね!スポンジ洗いだけだと意外と行き届かないちょっと窪んだところです。知らないうちについてしまう汚れですが、このスポンジを使えば毎回のボトル洗いで予防できるますよ! スポンジの中には硬めのプラスチックの棒が入っていて、力を入れても曲がりにくいのでしっかりこすり洗いすることができます。

いかがでしたか? 筆者は思った以上のこのスポンジの実力に驚きましたでした! 今まで行き届かなかった部分をきれいにできるのでおすすめです。ぜひチェックしてみてくださいね!

前日の全体記事ランキング

1

少しの工夫でクリーニング代は大幅に節約できる! #目からウロコの洗濯豆知識③

梅雨とコロナの影響で、まだまだ家にいることが多い日々。せっかくなら、自宅クリーニングで服も気持ちもスッキリさせませんか? 今まで洗えないと思っていた、通勤用のスーツも子どもの制服も、実は家で洗えるんです。そのやり方を早速、話題の洗濯プロ集団、洗濯ブラザーズの3人に教えていただきました。

2

使い終わったコーヒー"かす"はそのまま捨ててはもったいない!便利で有効な3つの活用法

コーヒーを自宅で飲んでいる方に質問です。コーヒーを飲んだ後のコーヒーかすはどうしていますか?  そのまま捨ててしまっている方は、もったいない! コーヒーかすはとっても便利に活用することができるんですよ。いつもコーヒーかすは捨てているという方に、活用法をご紹介します。

3

【ユニクロコーデ】40代におすすめ♡「ロングシャツワンピ」で体型カバー

自粛期間中に太ってしまって、着る服がない!と困っていませんか? ワンピースは体型をカバーしてくれる上に、おしゃれに見える頼もしいアイテム。特にアラフォー世代には、体のラインをひろいにくい「シャツワンピース」がおすすめです。そのまま着たり、羽織にしたりと、着こなしの幅がひろがるのでコスパも◎。では、さっそく紹介します!

4

大人のおしゃれを格上げするアクセサリー使いのコツ #スタイリスト高橋愛の着こなしテク|vol.3

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。 おしゃれのポイントとしてアクセサリーを使いたいけど、上手に使えていない気がする。 そんなお悩みはありませんか? アクセサリー使いにもその時のトレンドみたいなものがあります。 上手にアクセサリーを使って、ワンランク上のおしゃれを楽しんでみませんか? 今週はおしゃれ見えするアクセサリー使いのコツをお伝えします。

5

苦いピーマンは大人も苦手!?ピーマンをおいしく食べるコツ&レシピ #大人の野菜克服シリーズ

子どもが野菜を嫌がって食べてくれない。そんな悩みはあるあるですよね。では大人はどうでしょう。じつは食べられない野菜がある……なんて人は結構いるのでは。食べられない野菜があることで困ったことはありませんか? そろそろ克服したい! と考えている人は、必見です! 今回は苦くて青臭いピーマン編をご紹介していきます。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP