「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【ヒルナンデス】で紹介された進化系たまごかけご飯「TKGY」を実際に作ってみたところ…

料理・グルメ

 【ヒルナンデス】で紹介された進化系たまごかけご飯「TKGY」を実際に作ってみたところ…

2019.07.16

7/3放送のヒルナンデスで紹介された卵料理が苦手な子でもおいしいと言っていた「TKGY」を実際に作ってみました! テレビでは絶賛されてましたが、実際にお味はどんなものなんでしょうか?

TKGY=たまごかけごはん焼き!

ヒルナンデスの時短料理のコーナーで家政婦マコさんが紹介していたTKG(たまごかけごはん)をY(焼き)にしたこのレシピ。卵があまり得意でないお子さんでもおやつのように食べられちゃう料理なんです! 作り方は簡単。ご家庭で作る卵かけご飯をフライパンで焼くだけ!! シンプルに醤油の味付けだけなのに絶品なのだそうですよ。




「TKGY」を実際に作ってみた!

温かいご飯をボウルに用意

たまごをかけて

醤油もかけて

ここまでは普通のTKG(たまごかけごはん)

それを平べったく焼いて

ひっくり返します

完成です★

食べやすく切ってみんなでつまむのもあり♡

本当にシンプルに、卵かけご飯を作ります。あたたかいご飯に卵をかけて…醤油を垂らしてまぜまぜ。ここはお好みで醤油の量を調整したり、お気に入りのだし醤油などがあればそれでもOK! お好きな味に仕上げたらあとはフライパンで平らに焼くだけです!

焼き目をつけたらひっくり返してカリッと焼き上げると完成♡ 香ばしく、外側のカリッと食感が子どもからしたらおせんべいのようなおやつ感覚で、筆者の家の食事嫌いな娘も興味津々! 一口食べてみるとおいしい!とぱくぱく食べていました。卵焼きなどにするとあまり食べない息子も、おやつの時間ように目を輝かせて食べていました♡ 大人が食べてももちろんやみつきになる「TKGY」。今回は子どもたちが手でも食べやすいようにトッピングは控えましたが、海苔や小ねぎなどが合いそうです! 味が薄いと感じたら最後に醤油を足しても良いかも!!

簡単にできて卵の栄養もとれる一品♡ 卵とご飯があればできちゃうので、ぜひ試してみてくださいね!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

AYaNo

AYaNo

現在*4歳girlと2歳boyのママです。ヨガインストラクター、親子モデルとしても活動中♪ 主婦の人気アイテムや自宅で簡単にできるヨガやストレッチを発信していきます★ Instagram @ayano_kyoga

この記事をシェア