暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【歯科医が推薦】むし歯になりにくくて体にやさしい「子どものおやつ」とは

saitaPULS編集部

子どもの大好きなおやつの時間。食べむらの多い子供にとって、おやつは3度の食事で足りない栄養を補うたいせつな時間です。
でも間違った食べ方をすると虫歯や肥満の原因に。健康なおやつを正しく与えるためのポイントを見ていきましょう。

正しいおやつの与え方とは?

出典:pixabay.com

1.時間を決める
虫歯の原因の3要素は、「細菌(ミュータンス菌)、「糖質」、「歯の質」。この3つが重なると、時間の経過と共に虫歯リスクが高くなります。時間を決めずにだらだら食べ続けていると、お口の中が常に酸性に傾き、虫歯になる確率があがってしまいます。おやつは時間と回数を決めてあげましょう。

2.量を決める
量を決めずに食べたい分だけおやつをあげていると食べ過ぎてしまいます。量を決めて、食べる分だけをお皿に出してあげましょう。

3.栄養のあるものを与える
おやつ本来の目的は、3度の食事を補うことです。食事で不足している栄養を補うためにも、栄養のあるおやつをあげましょう。

4.砂糖の多いおやつや飲み物に注意
市販のお菓子を買う時はパッケージをよく見て、砂糖や添加物の少ないものを選びましょう。子ども用のジュースやスポーツ飲料にも砂糖が多く含まれていることが多いので気をつけましょう。

歯科医おすすめ!大人にも子どもにもおいしいおやつ

栄養成分表示を参考に栄養があるものを選び、年齢にあったおやつの量を与えましょう。

おやつの量の目安としては、1日の栄養量の15~20%と言われています。パッケージのエネルギー表示を参考におやつの量を決めましょう。
また、おやつを与える回数は1-2歳児で午前午後の1日2回、3-5歳児で午後1回にしましょう。

  • 1
  • /
  • 3

前日の全体記事ランキング

1

【料理の裏ワザ】これ考えた人天才!ハンバーグ作りを超ラクにする画期的なアイデアとは!?

毎日家事と仕事に追われているママ達。 料理も洗い物も可能な限りまで時短という名の手抜きをしたいのは同じはず。 そんなときにSNSで見つけた目から鱗のハンバーグの作り方! ちょっとしたことですが、ハンバーグ作りがぐんとラクになるんです。 早速試してみたいと思います。

2

【ダイソー】マイリトルポニーのキーホルダーが可愛すぎる♡種類が豊富でどれを買うか迷っちゃう!

ダイソーからとっても可愛いマイリトルポニーのキーホルダーが発売しています! さっそくご紹介しますね。

3

【リンネル】11月号増刊の付録はnest Robeの財布&ペンケース♡なんと本革製なんです!

9月20日発売の『リンネル』11月号は、通常版の他に増刊も同時発売されています。付録には珍しい本革の財布&ペンケースがついてくるので、とってもお得ですよ! 気になる方は早めにチェックしてくださいね!

4

【余ったそうめんの活用法】もう箸が止まらない!「そうめんのニンニク味噌チーズ焼き」がウマすぎる件

だんだんと秋の気配を感じるようになり、冷たい麺類に頼っていた季節が終えようとしています。ストックしておいた“そうめん”を消費しなくては…! とたくさんゆでたものの、余ってしまうことはありませんか? そこで、おすすめなのが、2019年8月15日のテレビ朝日系の番組『日本人の3割しか知らないこと〜ハナタカ優越館』で紹介された、そうめんのアレンジレシピ「そうめんのニンニク味噌チーズ焼き」です。余ったそうめんを使用して、グラタン風の絶品おかずに変身できるレシピを実際に作ってみました。

5

女子が殺到!今、最も注目な「ワークマン」は着るとホントにおしゃれでメチャ安い!

ワークマンというと男性向けの作業着の店というイメージがあって、自分には関係ないと思う人も多いかもしれませんが、それは古い! 最近は「女性が殺到している!」と、テレビでも特集が組まれるほど、おしゃれな女性からも大人気なんです。そんなワークマンの今季の新作の中からおすすめをご紹介します!

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP