暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【掃除の裏ワザ】油性ペンの落書きをラクラク落とす意外な方法【動画付き】

saitaPULS編集部

いろんな素材に使用でき、名前を記入したり印をつけたり、さまざまな場面で活躍する油性ペンは、筆記用具の中でも欠かすことのできない必需品です。
その一方で、子どもが書いてはいけないところに落書きをしてしまったり、うっかり書き間違えてしまったりすると、簡単に消すことができず大変です。

しかし、その油性ペンのインク、あるものを使うとラクに落とすことができるんです。

なぜ油性ペンが落としにくいのか?

そもそも油性ペンのインクはなぜ落としにくいのでしょうか。

たいていの油性ペンの主な成分は

・溶剤
・着色剤
・定着剤
・樹脂

落としにくい要因の1つ目が溶剤にあります。
油性ペンの溶剤は、水性ペンの溶剤より乾きやすいのが特徴。
さらに、耐水性もあるため、水性ペンのように、にじみにくいのです。

そして、もう1つの要因が定着剤。
定着剤はビニールやプラスチックといった材質に書いてもはがれにくくしてくれる成分なのです。

乾きやすく、耐水性に優れている油性の溶剤と定着剤が油性ペンの落としにくさにつながっていました。

油性ペンの落とし方として有名な裏ワザは除光液でこする方法ですが、除光液ではプラスチックやビニール類に書いて日が経ってしまったものについては、なかなか消し去ることができません。
これは油性ペンの成分である定着剤が効いて、インクが落ちにくくなっているからです。


  • 1
  • /
  • 3

前日の全体記事ランキング

1

Twitterで話題!エアコンの機能を最大限に引き出す裏ワザが本当にすごかった!

40℃を超える日もある日本の夏は、もはやエアコン無しでは生活ができないほど。 しかし、エアコンを付けているのに全然涼しくならない時ってありますよね。そんな時に役立つ、冷房効率を上げる画期的な裏ワザをご紹介します。

2

【警視庁発】洗濯物を”早く乾かす”裏ワザを試してみた!秘密は「ペットボトル」を使うんです!

警視庁災害対策課がtwitterで発信した「洗濯物を早く乾かす裏ワザ」を実際に試してみました。 どの家庭にでもある針金ハンガーとペットボトルを使うだけで、普段より洗濯物が早く乾くというのです。 災害時だけではなく、日常生活にも使えるので知っていると役に立ちますよ! では、実際にやってみたいと思います。

3

きゅうりの大量消費レシピ|調味料一つでOK!お家で夏祭り気分が味わえる「きゅうりの一本漬け」

夏のお祭りで見かけると無性に食べたくなる「きゅうりの一本漬け」。暑い日には味が染みてよく冷えたきゅうりがおいしいんですよね! 今回はそんな屋台で食べる「きゅうりの一本漬け」のレシピをご紹介させていただきます。

4

薄着の夏に向けて|朝食に1日1杯"やせる出汁"を飲むだけでやせやすい身体に!活用レシピ2選

夏になり、ダイエットに力を入れてる方も多いのではないでしょうか。食事制限をするダイエットはやりやすいですが、続けるのが難しいですよね。 そんな時におすすめしたいのが、テレビ番組「土曜はナニする!?」でやっていたダイエット外来医師の工藤孝文先生考案の"やせる出汁"です。毎朝一杯飲むだけで痩せやすい身体に変わります。工藤先生自身は-25kgのダイエットに成功したそう! 今回は出汁を使った活用レシピを併せてご紹介します。 ※味覚の感じ方や効果には個人差があります。

5

これで肉汁を逃さない!ハンバーグをふっくらと柔らかくする4つの方法

ハンバーグは、毎日の食卓でもお弁当のおかずにも人気のメニューですね。デミグラスやポン酢など、さまざまな味を楽しむことができるのも人気の一つではないでしょうか。 材料を混ぜて焼くだけでできるハンバーグですが、ちょっと手間を加えるだけで今よりふっくら柔らかく仕上げることができるんですよ。実際にやってみたのでご紹介します!

この記事をシェアする

TOP