「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【家事の裏ワザ】お米のとぎ汁の活用法!洗い物の時短、料理の下ごしらえ、植物の栄養…の4選

料理・グルメ

www.photo-ac.com
 【家事の裏ワザ】お米のとぎ汁の活用法!洗い物の時短、料理の下ごしらえ、植物の栄養…の4選

2019.09.28

毎日炊くご飯ですが、お米は普通の白米(=精白米)を使っていますか? それとも無洗米を使っていますか? 値段が安いこともあり、精白米を使っているお家も多いのでは。

精白米を使っているお家は「お米を研ぐ手間も面倒くさいし、お水も勿体ない…」。そう思いながらお米を研いでいませんか? 

実はそのお米の研ぎ汁、そのまま流してしまうにはもったいない! “便利な使い道”があるのです。では、一体どんなことに使うのでしょうか?

お米の研ぎ汁で出来ること1:植木の水やりに

出典:www.photo-ac.com

お米のとぎ汁が再利用出来るということは、昔から言われています。

「米ぬかせっけん」や「米ぬか化粧水」といってが商品化されているくらい、有用な成分がいっぱい含まれているのです。

植木にあげるのも、昔からある方法です。ただし、植木に濃いとぎ汁を上げていると、植木鉢の表面に膜ができてしまうのであげ過ぎに注意です。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。