「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【家事ヤロウレシピ作ってみた】炊飯器でほったらかしレシピ!まさかの「巨大たこ焼き」がインパクト大

料理・グルメ

 【家事ヤロウレシピ作ってみた】炊飯器でほったらかしレシピ!まさかの「巨大たこ焼き」がインパクト大

2019.12.01

バカリズムさん、KAT-TUN中丸さん、カズレーザーさんが出演している家事バラエティ「家事ヤロウ」。そこで紹介されていた炊飯器で作る「巨大たこ焼き」をアレンジして、実際に作ってみました。

この方法ならたこ焼き器がなくても自宅でたこ焼きが作れます。見た目にも楽しいので、ぜひ最後までお付き合いください。

炊飯器で作る「巨大たこ焼き」の材料と作り方

ジャンボという名にふさわしいサイズのたこ焼き

巨大たこ焼きの材料

まずは材料とレシピをご紹介します。通常のたこ焼きを25グラムとすると、今回作る巨大たこ焼きはなんとその約20個分以上に相当します。見た目がかなりインパクトのある仕上がりになります。

【材料】
*タネ(A)
・小麦粉…100g
・片栗粉…5g
・牛乳…50ml
・卵…2個
・水…200ml
※番組ではたこ焼き粉でしたが、今回は小麦粉で作ります。

*具材(B)
・ゆでだこ…120g
・きゃべつ…50g
・紅ショウガ…お好み
・天かす…30g
・長ネギ…40g

*トッピング(C)
・マヨネーズ…適量
・お好みソース…適量
・青のり…適量
・かつお節…適量

【作り方】
① Aを泡立て器で混ぜる
② Bを加えて軽く和える
③ 内釜の底に油を塗って、②を炊飯器の内釜に流し入れる
④ 早炊きモードで2回加熱する
⑤ お皿に開けたのち、Cをかけて完成

炊飯器で作る「巨大たこ焼き」を実際に作ってみた

タネを入れてよく混ぜる

タネに具材を投入する

内釜に油を塗っておくとくっつきにくくなる

炊飯器にタネを流し込むとこんな感じ

できあがったらお好みでトッピングをかけて完成

実際に上記レシピで作ってみました。作る前は「大味なんじゃないの?」とか、「ちゃんとできるの?」と半信半疑でしたが、そんなことなくとてもおいしい。

味、食感ともに普通のたこ焼きなんら変わりません。レシピも「混ぜて炊くだけ」なので簡単。所要時間は作り始めて炊くまで90分ほどかかりますが、炊飯器で炊いている間は手が空くので好きなことをして待っていられます。

巨大たこ焼き調理時の注意点

炊飯後、火が通っていなければフライパンで仕上げの加熱をしてもよい

タネの分量や炊飯器の種類によっては、2回の早炊きだけでは加熱が不十分な場合があります。その場合は上記のように仕上げにフライパンで加熱しましょう。

今回は小麦粉や牛乳を使って作りましたが、もちろん市販のたこ焼き粉を使っても作れます。その際は裏面表示に沿って分量を調整してください。

あとは具材たっぷりのほうがおいしいので、可能であれば具を惜しみなく入れましょう。特にたこはたっぷり入れたいところです。

「たこ焼きを作りたいけど、たこ焼き機を買うほど作らない」という方も多いのではないでしょうか。そんな時は今回ご紹介したレシピでたこ焼きを作ってみましょう。意外と簡単に作れてしまうので、子どもと一緒に作るのも楽しいですよ。もちろん、味もばっちり! できあがりの姿はSNS映えもしますので、ぜひ作ってみてください。

文/小林ユウキ

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。