「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【赤身肉レシピ②】牛かたまり肉はマリネが鉄板!冷蔵庫に1時間→フライパンで焼けば柔らか~いステーキ

料理・グルメ

 【赤身肉レシピ②】牛かたまり肉はマリネが鉄板!冷蔵庫に1時間→フライパンで焼けば柔らか~いステーキ

2020.02.20

牛もも肉のような赤身肉は、良質なタンパク質が豊富で、ビタミンB群や鉄など、女性に必要な栄養素がたっぷり含まれています。
脂肪が少ないのでヘルシーなのも魅力ですが、調理すると、どうしてもかたくなりがちです。

そこで活用したいのが「マリネ」。

今回は、ステーキ肉を柔らかくしてくれるオイルマリネをご紹介します。

赤身肉のうれしい栄養素

出典:www.photo-ac.com

1L-カルニチンが 脂肪燃焼促進!
赤身肉に多く含まれているL-カルニチンは、脂肪を燃焼させる効果が高いのが特徴です。
余分な体脂肪を燃やす働きがあるので、ダイエット効果も期待できます。

2タンパク質が 代謝アップに効く!
筋肉の材料となるのがタンパク質。
赤身肉には、良質なタンパク質が多く含まれます。
赤身肉を食べることで筋肉がついて代謝が高まり、自然とやせやすいカラダになります。

3吸収されやすい 鉄分が豊富!
女性に多いといわれる貧血の予防には、鉄分をとることが有効です。
赤身肉には、体内で吸収されやすい「ヘム鉄」が特に多く含まれているので、効率よく鉄分補給できます。

そんな栄養豊富な赤身肉をおいしく食べるには、柔らかく仕上がる「マリネ」がおすすめ!
今回はオリーブオイルマリネをご紹介します。
オイルが肉をコーティングするので、しっとり、やわらかに仕上がります。

ステーキ用肉のオリーブオイルマリネ

材料

(2人分)

牛もも肉(ステーキ用)     2枚(約250g)
にんにく            1片
塩              小さじ1/2
こしょう           適量
オリーブオイル        大さじ2

作り方


❶ 牛肉は塩、こしょうをまぶす。
 にんにくは薄切りにする。

❷ 密閉式保存袋に❶を入れてオリーブオイルを加え、空気を抜いて口を閉じ、冷蔵室に入れて1時間ほどおく。

アレンジMEMO


そのまま焼いてステーキにするほか、食べやすく切って炒めものに。
炒め油はなしでOK。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。