「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【リュウジさんレシピ】「節分豆の塩炊き込みご飯」が激うま♡余った節分豆の消費にぴったりだった!

料理・グルメ

 福豆のイメージ

2020.02.03

節分豆を購入して豆まきをし、しっかり邪気を追い払った後に悩むのが、余った節分豆の消費方法…。おいしく食べきりたい方にオススメなのが、Twitterの“バズるレシピ”でおなじみの料理研究家リュウジさん(@ore825)が考案した「節分豆の塩炊き込みご飯」です。毎年なかなか使いきれずに困っていたので、実際に作ってみました!

リュウジさん考案のレシピ「節分豆の塩炊き込みご飯」が話題!


バズレシピでおなじみの料理研究家リュウジさんがTwitterで紹介した「節分豆の塩炊き込みご飯」は、節分後に余りがちな節分豆の消費に悩む時期にピッタリなレシピです。リュウジさん曰く「節分豆を常備したくなる!」というレシピは、公開からわずか1日で1万5千いいねを超えるほどの反響があり、話題になっています。

Twitterでは「いつも余って困っていたから助かる!」「いつもお豆だけ仕方なく食べてたから朗報!」「またまた天才的なレシピをありがとうございます!」「考えたことなかった!やってみる!」「おいしそうだったから、節分豆を買って来ちゃった(目的が逆)!」と、話題になっています。






リュウジさん考案「節分豆の塩炊き込みご飯」の材料

材料は、
・お米...1合
・節分豆...30g
・白だし...大さじ2
・酒...大さじ2
・しらす...25g
・お好みで、塩、ごま油、小ねぎ...適量
です。

「節分豆の塩炊き込みご飯」の作り方

作り方は、
1. 炊飯器に洗って水気をきったお米、白だし、酒を入れ、1合の線より少し上まで水を入れます。


2. 節分豆、しらすを加え、通常どおりに炊飯したら、できあがり!

材料を入れて炊くだけ! の簡単レシピです。そのまま入れた節分豆の様子が気になりますが、果たしてお味は…!?

お豆がふっくら!「節分豆の塩炊き込みご飯」で、今年は残さず食べきれそう♪

塩やごま油を足さずに、そのまま食べてみましたが、白だしとしらすの塩気がちょうどよくて、おいしい豆ご飯に変身していました♪ 節分豆が、ふっくらとやわらかく仕上がっていて食べやすいです。節分豆をせっせとそのまま食べるよりも一気に、そしておいしく消費ができちゃいますよ!

節分豆をムダなく最後まで消費できる炊き込みご飯、ぜひ作ってみてくださいね!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

shukana

shukana

小学生、幼稚園児の男の子のママ。出産前まで紳士服業界に携わり、TES(繊維製品品質管理士)の資格を取得。 暮らしをより楽しく、よりラクに過ごすための方法を日々模索中です。