「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

バターカッターがなくても大丈夫!手を汚さずにバターを10グラムずつに切る方法

料理・グルメ

stock.adobe.com
 バターカッターがなくても大丈夫!手を汚さずにバターを10グラムずつに切る方法

2022.01.21

料理を作る際に「バター10グラム」などと書かれていることありますよね。でも毎回10グラムをはかるのは面倒……。そんなときには、最初にまとめてカットしておいてはいかがですか? 最初にするべき料理の下準備をご紹介します。

バターのグラム数を計量するのが面倒

レシピなどに「10グラム」と書かれているバターを、毎回計量することは面倒ですよね。そんなバターは購入して使い始める前に、一気に10グラムずつに切り分けておいてはいかがでしょうか。

最初に切り分けをしておけば、料理の度に切り分ける必要もなく、計量する時間も短縮することができます。
でも切ろうとするとバターが包丁につくこともストレスですよね……。
そこで、包丁を汚さずにバターを10グラムに切り分ける簡単な方法をご紹介します。

バターを10グラムに切り分ける方法

【方法】
1. バターの外箱を外します。
バター
2. 内側の銀色の紙に、グラム数が書かれている「線」を確認します。

3. 銀紙の上からテーブルナイフなどで押し、中のバターに線をつけます。
バター
バター
4. 銀紙をめくり、バターが見えるようにします。
バター
5. 包丁にキッチンペーパーを巻き、上から押しつけるとバターが包丁につかずに綺麗にカットできます。
バター
この際に、包丁を持たない手は衛生面を考慮し、ラップを置いたり手袋をつけるなどして、バターを直接触らないようにしてください。
バター

6. 包丁で10gごとにカットできたら、バターケースにいれて保存してください。
「バターを10グラムずつに切る」裏ワザ

最初に1本すべて10gずつにカットすれば、料理の度に計測する手間も減り、料理の時短になりますよね。
カットされたバターを買わなくても、この方法で手軽に使うことができるようになります。

バターカッターがお家にないという方も、この方法なら簡単にカットすることができますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。


著者

悠美

悠美

基本ズボラ、面倒くさがり屋の3児の母。いしかわ観光特使&輪島観光サポーターに就任。2010&2012年楽天トラベルマイスター受賞のWEB担当!ロンドンブーツ田村淳の大人の小学校1期生。 妊娠~出産で料理は安く美味しく体に良い食事がしたいので、田舎の珍しい野菜や魚なども使いつつ、手抜きはしつつも美味しい料理を家族に食べてもらいたいと考えて燃える日々。また節約大好きで日々家族の為に調査研究中