「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

スーパーでポリ袋が開かない!目からウロコの「手を濡らさずに開ける方法」

家のこと

stock.adobe.com
 スーパーでポリ袋が開かない!目からウロコの「手を濡らさずに開ける方法」

2022.01.19

スーパーで買い物した際に、ポリ袋に商品を詰めたいのになかなか開かないと苦戦したことはありませんか? 薄くて開かないポリ袋やビニール袋を簡単に開ける方法をご紹介します。

スーパーのポリ袋やビニール袋の口が開かない

ポリ袋出典:stock.adobe.com

スーパーで買い物をしたとき、ポリ袋やビニール袋を開けようとしてもなかなか開かないことがありますよね。近くに濡れタオルがおいてあっても、あまり使いたくないと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。いろいろな開け方がありますが、今回は手を濡らさずに袋を開ける方法をご紹介します。

購入したお肉や魚などのパックの上に置くだけ!?

スーパーでは、パックに入ったお肉やお魚を購入することもありますよね。もしこれらを購入する場合は、袋を開けるときに使うことができるんです。

1. 肉や魚を買ったときは、そのパックの上にポリ袋を置くだけ!
袋

袋

2. パックの上でポリ袋を開けると……
袋

パックにポリ袋がくっつき、スムーズに開けられるんです!
袋

ポリ袋やビニール袋は他にも開け方がいろいろありますが、お肉やお魚のパックを使うとスムーズに開けられるんですよ。いろいろな方法の中から、自分に合う方法を試してみてくださいね。


著者

悠美

悠美

基本ズボラ、面倒くさがり屋の3児の母。いしかわ観光特使&輪島観光サポーターに就任。2010&2012年楽天トラベルマイスター受賞のWEB担当!ロンドンブーツ田村淳の大人の小学校1期生。 妊娠~出産で料理は安く美味しく体に良い食事がしたいので、田舎の珍しい野菜や魚なども使いつつ、手抜きはしつつも美味しい料理を家族に食べてもらいたいと考えて燃える日々。また節約大好きで日々家族の為に調査研究中