「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【超絶使える裏ワザ】クリップがなくても袋の口をしっかり閉じられる方法

料理・グルメ

stock.adobe.com
 「お菓子の袋」ゴムやクリップをつかわず10秒で閉じる裏ワザ

2021.09.15

食べ途中のお菓子は、一袋すべて食べきれないこともありますよね。残す際にはしっかり袋の口を閉じたいもの。でも手元には閉じるためのクリップなどがない……! そんなときに使える裏ワザをご紹介します。

袋の口を閉じたいけどクリップがない……!

菓子出典:stock.adobe.com

大きな袋菓子を食べていて食べきれないとき、さて蓋をしようと思ったら近くに蓋をできるクリップやテープなどがなくて困ったことはありませんか? 今回は知っていると便利な方法をご紹介します。

道具を全く使わずに封をする方法とは?

1. 袋の開いている上の部分を、机の上で平らにします。
2. 平らにした上部の左右を真ん中に向かって折ります。
袋
3. 折った部分を上から2センチ幅くらいで3、4回内側に折り込んでいきます。
袋
4. 両側にある三角の部分に、親指をいれてひっくり返すように外側に裏返します。
袋
5. ひっくり返した部分が、袋の口をしっかりカバーしてくれます。裏側からみるとこんな感じになります。
袋
この状態であれば、クリップやテープがなくても中のお菓子が出ることがなく、しっかりと止めることができます。

クリップなどがないときには、この方法なら簡単に封ができますよ。試してみてくださいね。

著者

悠美

悠美

基本ズボラ、面倒くさがり屋の3児の母。いしかわ観光特使&輪島観光サポーターに就任。2010&2012年楽天トラベルマイスター受賞のWEB担当!ロンドンブーツ田村淳の大人の小学校1期生。 妊娠~出産で料理は安く美味しく体に良い食事がしたいので、田舎の珍しい野菜や魚なども使いつつ、手抜きはしつつも美味しい料理を家族に食べてもらいたいと考えて燃える日々。また節約大好きで日々家族の為に調査研究中