「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

意外と知らない!お湯を沸かさずたった1分で「温泉たまご」をつくる方法

料理・グルメ

 たった1分でとろ~り「温泉たまご」をつくる方法

2022.01.19

そのまま食べてもおいしく、納豆やお蕎麦など様々な食材と相性が良い温泉たまご。 しかし熱湯で茹でながらつくると、気が付いたら茹ですぎて半熟卵や完熟卵になっているんですよね……。
でももうそんな悩みは無くなります!たった1分で、しかもお湯を沸かさずに作る裏ワザがあるんです。それは……レンジを活用する方法です!

教えてくれたのはいっちゃんさん

Instagram(アカウント名:izu.mama.nurse)で、暮らしの“めんどくさい”の解決法を発信中!

1分で「温泉たまご」をつくる方法

1.生卵とマグカップを用意します。
※マグカップは小ぶりなものを選ぶ(卵の上まで水がかぶるように)温泉たまごのつくりかた出典:www.instagram.com

2.卵一個をマグカップに割り入れ、水100ccを黄身が割れないように優しく注ぐ(卵の上までかぶるように)温泉たまごのつくりかた出典:www.instagram.com

4.【重要!】黄身に爪楊枝で、3か所穴を開ける
※穴をたくさん開けすぎると黄身が出てくるので要注意。温泉たまごのつくりかた出典:www.instagram.com

5.500wのレンジで1分温める (わが家は1分10秒がベスト)
※水を卵の上までかぶせていなかったり、黄身に穴が開いていないと爆発するので、必ず守ってください!温泉たまごのつくりかた出典:www.instagram.com

たったこれだけで完成!

レンジからマグカップを出し、スプーンなどで卵をすくいあげると、温泉たまごの完成!温泉たまごのつくりかた出典:www.instagram.com

割ってみると、とろ~り黄身がとろけだします。温泉たまごのつくりかた出典:www.instagram.com

この方法なら気軽に温泉たまごがつくれますよね。爆発しないよう、黄身に穴をあけるのと卵に水をかぶせるのは必ず守ってくださいね!


著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。

教えてくれた人

いっちゃん

いっちゃん

日々の暮らしの中に潜んでいる″めんどくさい″を解決する“家事楽ライフハック”をお届けします! 洗濯や料理など、イヤでもやらなければいけない「家事」。実はもっとラクできる方法があるんです。