「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

もうお湯で茹でない。「アスパラガス」の賢い茹で方

料理・グルメ

stock.adobe.com
 「アスパラ」

2022.04.03

サラダなどでも楽しめるアスパラガスですが、どのように茹でていますか? お湯で茹でているならば、もっとラクにアスパラガスを茹でる方法をご紹介します。

使う道具は「アイラップ」

アイラップ

春が旬のアスパラガスを、茹でてサラダにして食べる方も多いのではないでしょうか。アスパラガスをどのように茹でていますか? 

アイラップを使うと、アスパラガスを下ゆでを簡単に行うことができます。アイラップは、耐熱性にも優れていて、使い方の注意点をしっかり守れば、電子レンジでも使うことができる丈夫な袋です。アイラップ注意事項

アスパラガスを茹でる方法

1. アスパラガスを綺麗に洗い、下の皮が硬い部分はピーラーで剥きます。
アスパラガス
2. 食べやすい長さにカットします。今回は5cm幅にカットします。
アスパラガス
3. アイラップに切ったアスパラガスをいれて、口は縛らず巻きつけていきます。このとき、密閉しないようにしてください。
アスパラガス
アスパラガス
4. 電子レンジ(500W)で1分30秒加熱します。かたい場合は、追加で加熱します。
5. お好みのかたさになったら、電子レンジから取り出しアイラップの中に水をいれて熱が入りすぎないようにします。
アスパラガス
6. 水気を切ってお皿に盛りつけてできあがり。
アスパラガス
アスパラガスは茹でていれば、そのまま食べたり、和え物として使ったり、炒め物をする際に加えてみたりと調理の幅が広がります。アスパラガスを茹でる下ごしらえが面倒だと思っていた方は、アイラップを使えばこんなに簡単に下ゆですることができます。ぜひ試してみてくださいね。


著者

悠美

悠美

基本ズボラ、面倒くさがり屋の3児の母。いしかわ観光特使&輪島観光サポーターに就任。2010&2012年楽天トラベルマイスター受賞のWEB担当!ロンドンブーツ田村淳の大人の小学校1期生。 妊娠~出産で料理は安く美味しく体に良い食事がしたいので、田舎の珍しい野菜や魚なども使いつつ、手抜きはしつつも美味しい料理を家族に食べてもらいたいと考えて燃える日々。また節約大好きで日々家族の為に調査研究中