「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

予約でいっぱいの店の極上うにのクリームソースはおすすめ?本物のウニで作るパスタと比較してみた!

料理・グルメ

ameblo.jp
 予約でいっぱいの店の極上うにのクリームソースはおすすめ?本物のウニで作るパスタと比較してみた!

2018.07.18

最近よく見かける、こだわり系の高級レトルト食品。超~高いレトルト食品って本当においしいのでしょうか?
もし本当においしいなら、レストランの味を自宅で再現でき、レストランにいくより安いし、
クリスマスやお正月など、来客時に使える「高見え料理」として使いたい。
本当においしいのか、どのあたりが高級なのか、
ずっと疑問に思っていたので、今回は高いけれど思い切って検証してみました~!

『予約でいっぱいの店の極上うにのクリームソース』税込 537円はおすすめなのか??

出典:ameblo.jpS&B 予約でいっぱいの店の極上うにのクリームソース (152g)
販売価格 498円 (税込 537円)一食分ソースだけで537円!!!
お店でNO1の人気パスタ「うにのパスタ」のレシピに忠実に、
たっぷりのウニ(30g程度使用とのこと)と、生クリームのクリーミーで濃厚なコク。銀座ラ・ベットラ 落合務シェフ監修。



出典:ameblo.jp中にはウニソースと、クリーム系のソースの2種類のレトルトパウチが入っています。
ウニの風味が損なわれないように、クリームソースと分けているのだそうです。そのかいあって、おいしいのでしょうか。

出典:ameblo.jp上の写真は、左:クリームソース 右:ウニソース
封を開けたときから既に、ウニの香りが広がってきます。

出典:ameblo.jpあまりに本物っぽいウニの香りにつられて、ウニソースだけ味見をしてみました。
本物のウニの味がしました!結構衝撃的です。このままご飯にかければウニ丼になりますね、コレ。

出典:ameblo.jpパッケージには3種類の温め方が載っていました。一つ目は耐熱皿にソース2種類を開けてチンする方法。(今回はせっかく高級なパスタなのでこの方法は却下)
2つ目は、レトルトパウチをお湯で温める方法(上記写真)。そして、3つ目はオススメの温め方で、

フライパンに2種類のソースと、大匙1のオリーブオイルをたらし、

温めます。もちろん、この方法が一番おいしそうです。

温まったら、パッケージの裏に書いてあったオススメの麺の太さである、
1.7mmのパスタを入れて混ぜます。
1.7mmというと太目のパスタになり、味の濃いパスタだと、太麺を使うことが多いので、このソースは濃い味なのかもしれない。


出典:ameblo.jp出来上がりました。本用にウニっぽくて、おいしいことは間違いない~!
やばい、おいしい!落合シェフのお店で本物を食べたことがあるけれど、レストランの味!

でね、ちょっとびっくりなのが、
オリーブオイルで軽く炒めたものと、色が違う!
↓↓↓↓↓↓↓↓

左:オリーブオイル    右:湯煎
お味も見た目ぐらい違います。これって、個体差ではないですよね?
しかも、味もかなり違う
なので、せっかく高いパスタソースを使うのだから、おいしくいただくためにも、
オリーブオイルで炒めて温めることをオススメします。

さて、今回試した『予約でいっぱいの店の極上うにのクリームソース』
本物のウニで作ったクリームソースとは、どちらがおいしいのでしょうか?

本物のウニ VS 高級ウニパスタソース

1食分のパスタソースで使われているウニの使用料と同じ30g前後のウニ。
980円(涙)
生食で食べられる刺身用のウニを、一食のパスタに使用してしまって良いのでしょうか~。しかし、蓋を開けて驚いたことに、あまりウニっぽい香りがしないのです。
さらに一つ味見をしてみても、これってウニ?というのが正直な感想。

もうその時点で、パスタソースのウニの方がウニっぽいわけです。
そんなわけない!生のウニのほうがウニっぽくないなわけない!
と思い、調べました。
日本で食されているウニは、①三陸沖産 の「キタムラサキウニ」=身が黄色く上品な味わいと、②北海道産の「バフンウニ」= 身がオレンジ色で、味が濃く身のひとつひとつが小ぶり。そして輸入ウニがいくつかあります。

出典:www.photo-ac.com国産の旬の時期は 6月中旬〜8月初旬。 
旬以外の時期だと、多くは輸入ウニが流通しています。
「中国産」「カナダ産」「 アメリカ産」「チリ産」「ロシア産」のものが多く、
冷凍するためミョウバンが入っており味は劣化します。

出典:www.photo-ac.comちなみに、ウニのどの部分を食べているかご存知ですか?
私は今回調べるまで、考えたことがなく、漠然と脳みそだなんて思っていました。
卵巣と精巣なのだそうです。雄と雌では中身の色も違うらしいです。

脱線しましたが、
刺身用の生ウニをいれて、ソースを作ります!某サイトで人気NO1だったウニのソースのレシピです。S&B「予約でいっぱいの店の極上うにのクリームソース」と同じく、トマトとアンチョビも少しいれました。魚介類の出汁がウニとよく合うので、初めて作ったとは言え、自信作。

超絶おいしい~♡刺身用の生ウニ、そのほかもろもろ材料費だけで1200円もかかっているので、この美味しさは、プラセボ効果でおいしく感じているだけかもしれない!
ってことで、何もしらないサッカーの試合から帰ってきた
息子2人と、パパに3つパスタ、何が一番おいしいのか、中身を伝えずに食べてもらいました。

左から
①刺身用ウニで作る1200円もかかったウニパスタ
②予約でいっぱいの店の極上うにのクリームソース 湯煎 
③予約でいっぱいの店の極上うにのクリームソース オリーブオイルで温める

何が一番好きか聞いた。驚くことに結果は、、、

一番おいしいと思ったのが
◇パパ
①980円の刺身用ウニをいれたパスタ③>高級レトルトウニソース(オリーブオイル)
の順番で好き。
980円の刺身用ウニをいれたパスタについては、ウニっぽくないとの感想。
アンチョビのパスタかと思ったのだそうで、アンチョビが好きなので、①を選んだのだそう。

◇長男(お寿司大好き、うに、いくらも大好き)
お気に入りは「高級レトルトウニソース(オリーブオイル)」
ウニが好きなので、当然このウニのお味満載の
③予約でいっぱいの店の極上うにのクリームソース オリーブオイルで温める
が大好きとのこと。

◇次男(生ものが苦手、回転ずしでは漬物巻き担当。貝は特に嫌い。)
一番のお気に入りが、なんと「980円の生うにをいれたパスタ」でした。
理由をきいたら、ウニが入っているとは知らず、しょっぱくておいしいとのこと。

予約でいっぱいの店の極上うにのクリームソースはおすすめできる!

本物のウニを使ったからといって、ウニっぽくならない。
なぜなら、ウニには当たりはずれがある。
旬ではない時期に確実においしいウニを探すのは難しい。
※さらに、クリスマスや年末年始のウニは2倍の値段になる。

パスタは好みがあるので、一概に何が一番かとは言えないけれど、
これだけは言える。

予約でいっぱいの店の極上うにのクリームソース (152g) 販売価格 498円 (税込 537円)のウニソースは、本物のウニより、ウニの味がする。

そして、来客時に出せば当然おいしさに間違いがなく、
「手が込んでいる感じ」「高級な食材を使った感じ」の特別感が出せる。
「高見え料理」としては120点!

S&B食品 『予約でいっぱいの店の極上うにのクリームソース (152g)』
販売価格 498円 (税込 537円)はセブンアイグループのイトーヨーカドー、ヨークマート、ヨークベニマルでのみ販売されています。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

栄養士☆双子ママ藤原理恵

栄養士☆双子ママ藤原理恵

日本女子大学家政学部卒。産婦人科、ダイエットジム、病院で栄養士、現在は認可保育園の栄養士。 趣味は子供と遊ぶことと、料理、そしてスーパー&ダイソーパトロール(笑) 自宅の庭を野菜だけで作るポタジエガーデンに改装中。堆肥と腐葉土作りの講師をしています。 双子男児育児中です。アメーバ公式ブロガーhttp://ameblo.jp/socchidiary/