「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

魚特有のくさみが消える♡鰹のタタキのタレの作り方

料理・グルメ

 魚特有のくさみが消える♡鰹のタタキのタレの作り方

2017.01.14

スーパーで買った解凍された鰹のタタキの臭いが気になることはありませんか?あるタレに漬け込むと臭みも消え、とっても美味しくなるんですよ♡

早速ご紹介します。

材料
・かつおのたたき 250g
・玉ねぎ 1/2個
・ねぎ 少々
・にんにく 2片
★しょうゆ 50cc
★酢 50cc
★砂糖 大さじ1/2
★にんにくチューブ 少々

早速作って行きましょう♡

鰹を1cmほどの厚さにスライスします。

にんにくをスライスします。

★印の調味料を混ぜ合わせます。

玉ねぎを水にさらし、辛味を取ります。
半分の量をみじん切り、残りをフードプロセッサーで細かくします。

タレが溢れないように、少し深みのあるお皿を使って下さい。お皿に調味料、にんにくスライス、鰹を入れます。

敷き詰めたかつおの上に玉ねぎを乗せます。
この時、玉ねぎから出ている汁気をしっかり絞ってから乗せて下さいね。

ラップをし、冷蔵庫で30分程ねかせます。

最後にネギを乗せて完成です♡

冷蔵庫でねかせる時間が長いほど、味がしみます。ですが、ねかせすぎると鰹の身がホロホロになることも…。ですので、最短30分最長で1時間くらいを目安にして下さい。

よく行くお店のカツオのタタキのお味を参考に作ってみました。甘めのタレなので、お子さんにも食べて頂きやすいと思います♡

筆者はこのタレに漬け込まないと、カツオのタタキが食べれないくらいです。

是非作ってみて下さいね♡

著者

belepi

belepi

シンプルで丁寧な暮らしに憧れています。元エステティシャン / アパレル

この記事をシェア