「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

忙しいママ必見♩手持ちのコスメでメイクを崩れにくくする裏技♡

ライフスタイル

 忙しいママ必見♩手持ちのコスメでメイクを崩れにくくする裏技♡

2019.04.24

小さいお子さんと一緒に出かけると、中々お化粧直しが出来ないですよね。
持ちの良いコスメに買い換えるのもひとつの手ではありますが、なんだかそれも勿体無いですよね。

お手持ちのコスメでぐんと化粧持ちを良くする裏技をご紹介します♡

ベースメイクのモチを良くする裏ワザ

化粧水とコットンを使用します。
筆者が使っている化粧水はアルマダスタイル M-3.5というものです。

コットンに化粧水をたっぷり含ませます。

たっぷり化粧水を含ませたコットンでお肌をタッピングします。


タッピングする際、リズム良くすることでモチがぐんと良くなるんですよ♩
1箇所につき、大体10回ほどタッピングをするようにしています。

プロのメイクさんに教わった技です。筆者は出かける時はいつもこの方法で保湿をしています。

しっかりと保湿をした後は普段通り、乳液→化粧下地→ファンデーションを使ってメイクをして下さいね。

目の周りのメイクを崩れにくくする方法

コンシーラーを使います。
筆者が愛用しているのものは、資生堂のスポッツカバーファウンディションです。

少量指にとります。

点の部分にコンシーラーを置きます。

指でぽんぽんと馴染ませます。

目の周りのメイクって崩れやすいですよね…。
アイメイクをする前にコンシーラーを目元に塗ると目元のメイクが崩れにくくなるんです♡

固めのコンシーラーを使われている方ですと、厚塗り感が気になるかもしれません。
そんな方は化粧下地を塗った後に目元にコンシーラーを塗り、ファンデーションを重ねるとナチュラルな仕上がりになりますよ♡

いかがでしたか?

いつものメイクより少し時間は掛かってしまうかもしれませんが、このひと手間でぐんと化粧持ちが良くなるんです♩

筆者はいつもこの裏技を使っているのですが、出先でメイク崩れを気にすることもなくなりましたし、持ち歩くメイク道具の数がぐんと減ったので、荷物がとっても軽くなりました♩
実際、出先ではリップを塗りなおす程度です。

とっても簡単なので、是非試してみて下さいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

belepi

belepi

シンプルで丁寧な暮らしに憧れています。元エステティシャン / アパレル