「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

「洗濯バサミがとれちゃった…」壊れた洗濯用角ハンガーをたった100円で直す方法♡

ライフスタイル

 「洗濯バサミがとれちゃった…」壊れた洗濯用角ハンガーをたった100円で直す方法♡

2017.12.19

洗濯に欠かせない、小物干しの角ハンガー。ステンレスなら長持ちするみたいですが、プラスチック製は洗濯バサミの部分が壊れたりしませんか?
筆者の家の物も壊れやすいプラスチック製。。
壊れた箇所が多くて買い替えようか?と思っていましたが。。なんと100円で直せちゃう裏ワザがあるんです!

セリアで発見「角ハンガー取り替え用ピンチ」

洗濯バサミ部分は壊れがち…

こちらはセリアで購入した「角ハンガー取り替え用ピンチ」108円税込。
ほとんどの角ハンガーに使用可能で10個入りです。
しかも耐候剤入りとの事なので長持ちしそうです!

実際にやってみた!

まず壊れた箇所を根元から取り外します。

取り替え用ピンチを取り出します

取り外した箇所に通して、ヒモの先を四角い穴に差し込みます

裏がザラザラ、表がツルツル。これを間違えるとうまくとまらないので注意!

余分な部分をハサミでカットします。

完成!

筆者の使っていた物は壊れた箇所が多く、1袋使ってようやく完成しました(笑)
しかし買い替えるよりはお得なので満足です(ノv`*)

いかがでしたか?
買い替えたら安くても500円前後してしまうので、100円で直せたら節約にもなりますよね!
10個の取り替えでも、トータル5分くらいで作業も簡単でした!
壊れた角ハンガーを使っている方!ぜひ試してみてください(๑′ᴗ‵๑)

著者

maki

maki

はじめまして(❁´◡`❁) 4歳の男の子mamaです☆ アパレル→某音楽関係会社の事務をしてました! プチプラfashionや流行りモノ大好きです♡ よろしくお願いします◡̈⋆*

この記事をシェア