「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

ツイッターで2万RT!とうもろこしのからあげが病みつきの美味しさ♡

料理・グルメ

 ツイッターで2万RT!とうもろこしのからあげが病みつきの美味しさ♡

2018.06.20


これから旬をむかえる「とうもろこし」。
ゆでる、焼く…が王道の食べ方ですが、
なんとツイッターでは「からあげ」が話題に!

リツイートは2万件以上、
しかも、作った人はみんな大絶賛!
実際に筆者も挑戦してみました♪

超簡単なのに作った人みんな大絶賛!「とうもろこしのからあげ」とは…

2万件以上リツイートされたこのつぶやき…


レシピはこちらだそうです。


そしてみんな大絶賛…




実際に作ってみた!

縦4等分にした生トウモロコシに片栗粉を投入

ビニル袋に入れて振るのは子供が喜んでお手伝いしてくれました!

あとはそのまま揚げて…

できあがり!

お好みで、バター醤油(醤油+砂糖+バターをレンジでチン!)を絡めてどうぞ♡

そこで筆者も作ってみました。

1.トウモロコシをカット
レシピには、トウモロコシを縦3等分…とありましたが、
筆者宅には、小さな子供がいるので、4等分にカット。
その後、軸に沿って縦4等分に。

2.トウモロコシに片栗粉をまぶす
ビニール袋に入れて、娘にフリフリしてもらってお手伝い。
これを丁寧にやっておかないと、
油はねや、実がはぜやすくなりそうだったので、
少し時間をかけてやってもらいました。

3.油で揚げる
あとは油に投入するだけ!
1~2分でよさそうです。

4.お好みの味付けでいただきます!
ツイッターを調べると、
「塩だけでも◎」というのもあったので、
半分はシンプルにそのままの状態で、各自の好みで塩をつけて。
残り半分は、「砂糖(大さじ2/3)+醤油(大さじ1)+バター(5~10g)」程度を
レンジでチンした「バターしょうゆ」
を絡ませて♡
(バターしょうゆは、味を見ながら好みの味加減に調整してください)

おつまみに!こどものおかずに!止まらないおいしさ!!

半分は塩で、半分はバター醤油でいただいてみました♡

娘の食いつきが半端ない!!!笑
(ちなみに、子どもはバター醤油がお気に入りでした。)

ついに「いただきま~す」!
気になる実際のお味は…

●トウモロコシが甘い!!
甘味が凝縮されるのでしょうか。
トウモロコシ自体がとっても甘くておいしい~!
「味が薄い」「ちょっと外れだな…」というトウモロコシを買ってしまっても
これならおいしく食べきれちゃいそうです!

●食べやすい!
揚げることで、場所によっては芯が丸まったり
実自体の水分が少し蒸発することで
実同士に間隔ができ、一粒一粒が食べやすい!
しかも、芯から実が外れやすい!
普段トウモロコシにかぶりつくと、歯の間に皮がはさまったり…
芯に実が残ったり…
あの食べにくさが皆無です!

● 味付けがピカイチ!
ただでさえおいしくなったトウモロコシに、
バター醤油が最高の相性!!
筆者の長女は特段とうもろこし大好物なわけでもないのに
次々お替りし続け、半分ほど一人で食べてしまいました…。笑
おつまみにはもちろん、
こどものおかずやおやつ(軽食)にもOKなメニューです!

すっかり気に入った筆者の娘からは
「幼稚園のお弁当にも入れて!」とリクエスト。笑

「唐揚げ」と言えども、カリッと揚がるというよりは
トウモロコシの甘味を凝縮するためにあげる感じに近いので、
時間を置いても味が変わりにくく、
バターしょうゆなら味付けも濃いめなので、
お弁当の時間にもおいしく食べられたそう。

超オススメレシピ、ぜひお試しを!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。