【ZIPで紹介】炊飯器で簡単!コーンスープの素を使ったピラフが香ばしくてウマ~!

料理・グルメ

2018.06.26

暑い時期にはなるべく時短で済ませたいキッチン仕事。
料理中に汗をかきたくない!けど作らなくてはいけない…。
そんなときにおすすめな炊飯器レシピの紹介です。

広告

コーンスープピラフの材料

「ZIP」で紹介されていたのが、炊飯器で作れるコーンスープを使ったピラフ。
炊飯器レシピなら暑い夏にも火を使わずに作れるため、ママの負担も減りますよね。

【材料】(3合分)
お米3合分、コーンスープ2食分、ミックスベジタブル100g、ハム3枚、コンソメ小さじ1.5

揃えやすい材料のみなのでお試ししやすいと思いますよ!

材料を入れてボタンを押すだけの超簡単な作り方

①お米を研いでザルに上げておき、ハムを1㎝角にカットします。
②ジャーにお米と具材をすべて入れ、コーンスープとコンソメを加えます。


③水を3合分まで入れて、普段通りに炊飯ボタンを押したら…



出来上がり!



炊飯中からコーンの香ばしい香りが漂っていて期待が高まっていたのですが、実際に食べてみるとその期待値よりも◎!
簡単レシピとは思えないクオリティでした。
暑さから逃れられる上に洗い物も少なく済むのでメリットがたくさん!

子どもウケも良いので、お弁当に入れても喜ばれそうです。

これからの季節に出番が増えそうな炊飯器レシピ。
ランチの新定番にいかがですか?

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

広告

著者

shukana

shukana

小学生、幼稚園児の男の子のママ。出産前まで紳士服業界に携わり、TES(繊維製品品質管理士)の資格を取得。 暮らしをより楽しく、よりラクに過ごすための方法を日々模索中です。

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告