暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【超多忙な美人医師のキレイの秘密②】冷え&むくみ解消!女性ホルモンUPの生活習慣

saitaPULS編集部

健康知識を持ってる医師は、忙しい中でどのように美や健康を維持しているのでしょうか。暮らしの中の健康習慣を教えていただきました。

「ホルモンバランスを整える生活」で 、冷え&むくみ知らず!

【教えてくれたのは】
産婦人科医 尾西芳子先生
高輪台レディースクリニック副院長。産婦人科医として活躍するかたわら、テレビ、ラジオなどにも出演。婦人科検診の啓蒙を図る。モデル経験もあり美容にも詳しい。

「冷え、疲れ、ストレスが蓄積されると排卵が止まり、女性ホルモンバランスの乱れから生理不順や不妊にもつながります」と尾西先生。冷えの原因となるむくみケアも念入りです。「3食とも、水分排出を促すカリウムを多く含む野菜をとっています。週3の水泳と寝る前のストレッチも欠かしません。診察中は腰に負担がかかり疲れが溜まるので、入浴は肩までつかってリラックス。ホルモンバランスが乱れないよう心がけます」

【尾西先生の1日をのぞき見!】女ホル度アップ習慣で女性美をキープしていた!

【7:30】1日の始まりは、ヨーグルトで腸快調!便秘解消のために始めたヨーグルトは、タンパク質も豊富で疲れ防止にも効果的。
【8:30】出勤。診察中も脚に圧力をかけて血行促進。クリニックでは1日中座りっぱなしが多いので、着圧靴下を愛用しています。
【13:00】休憩時間はハーブティーでリラックス。体を冷やすカフェインが入ってないハイビスカスティーでほっとひと息。
【16:00】終業後は水泳でむくみをオフ。週に3回はプールで泳ぎます。血行がよくなり翌日に疲れを持ち越しません。
【19:30】夕食にはリコピン豊富なトマト。抗酸化作用のあるトマトが大好物。炭酸でトマトジュースを割ると即席ドリンクに。
【22:30】入浴後は時間をかけてむくみケア。腰を伸ばすクッションで背骨ストレッチ。
マッサージアイテム「リファ」でフットケアも。

尾西先生の美の秘訣は、冷えの原因にもなるむくみを翌日に持ち越さない生活にありました。

女性ホルモンバランスへの乱れにもつながる冷えとむくみ。気になる人は参考にしてみて!

取材・文/平川 恵

前日の全体記事ランキング

1

【ダイソー】TODAYシリーズの「しゃもじ」が感動的な便利さだった!!

ダイソーで使い勝手の良いしゃもじを発見♡ 置いたり、かけたり、ありそうでなかった優秀キッチングッズを紹介します!

2

【コストコ】いつも売り切れている幻の「塩パン」を実際に食べてみたところ…

いろんなパンが販売されているコストコですが、新商品で「塩パン」が販売されました。筆者も気になっていたのですが、なかなか近所のコストコでは見ることがなく、食べてみたいなと思っていたところ…やっと近所のコストコでも販売開始されました! なんとか手に入れることができたのでご紹介しますね。

3

女子が殺到!今、最も注目な「ワークマン」は着るとホントにおしゃれでメチャ安い!

ワークマンというと男性向けの作業着の店というイメージがあって、自分には関係ないと思う人も多いかもしれませんが、それは古い! 最近は「女性が殺到している!」と、テレビでも特集が組まれるほど、おしゃれな女性からも大人気なんです。そんなワークマンの今季の新作の中からおすすめをご紹介します!

4

【キャンドゥ】「レトロ食堂」シリーズの雑貨がかわいすぎる♡どこか懐かしい洋食屋さんがテーマ♪

キャンドゥから「レトロ食堂」シリーズが発売されています。一体どんなアイテムがあるの〜?と気になったので早速チェックしてみましたよ!

5

【ダイソー】サンリオのビューティーグミはパッケージが可愛いだけじゃない!?女性に魅力的な理由とは?

ダイソーの新商品「ビューティーグミ」は、サンリオのキャラクターが可愛いだけじゃないんです! 美容成分配合で美味しいから、ダイエット中のおやつにもピッタリですよ♪

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP